彼氏に相談できない時、どうしたらいい?

「彼氏に相談できない・・・」と、悩むあなた。

 

相談しても話を聞いてくれなかったり、話すと怒り出したりしてしまう彼氏の場合。

 

信頼している彼氏に、「辛いことを相談できない」ことや、「甘えられない」ことは、悲しい気持ちになりますし、ストレスもたまりますよね。

 

彼氏に相談できなくて辛い時は、あなた自身が泣いてみてください。

 

または、友人に相談に乗ってもらう事もできますし、一人の時間をつくり自然の中にいって癒されることで、答えを見つけることもできます。

Sponsered Link

彼氏に相談できないときは泣いてみる

人は泣くことでストレスが発散されます

 

これは科学的にも立証されているので、あなたが辛いときは泣いてみることです。

 

ある女性は、彼氏に相談できなかったり仕事のストレスがあるとき、「泣ける映画を一人で見る」そうです。

 

彼女は、サービス業なので、お客さんや同僚のことなどで、ものすごいストレスがある仕事をしている女性です。

 

辛いとき、自分の部屋を暗くして、あえて〝泣ける映画を見る〟ことで、思いっきり泣くと、「ストレスが無くなり気持ちが軽くなる」そうです。

 

彼氏に相談できないときは友人に相談する

彼氏に相談できないときは、あなたの気心知っている、親しい友人に、あなたの話しを〝思いっきり話しまくってみる〟のも、あなたの辛い気持ちが、軽くなります。

 

友人に彼氏についてのグチや悩みを話す理由は、「なかなか彼氏に言えない」事もあるからです。

 

管理人(男)の友人の男女も、たびたび電話をくれましたし、もちろん管理人もそのような時がありました。

 

彼氏に相談できないときは、一人の時間をつくって自然の中にいく

もし、友人に話しても、泣いてみても、相談したいストレスがある場合。

 

あえて、あなただけの一人の時間を作って、自然の中に行ってみて下さい。

 

その理由は、自然のマイナスイオンを浴びて、ストレスが無くなる効果があり、あなた自身の悩みの〝答え〟を見つけやすくなります。

Sponsered Link

彼氏に相談できない理由って?

もしかしたら、あなたの彼氏は、仕事などが忙しく、いっぱいいっぱいで、今は、あなたの相談や悩みを聞く〝余裕が無い〟のかもしれません。

 

または、長年、彼女と付き合っていると、彼女に対しての甘えもあってか、「彼女の相談を聞けなくなる」こともあります。

 

あなたは今、辛いと思いますが、上記の方法で、気持ちを軽くして、彼に相談できないことに〝耐える〟という選択もできます。

 

あなたが、そうすることで、後に、彼氏に余裕が出てきて、あなたの相談や、話を聞いてくれるようになる可能性もあります。

 

もし、「相談できない甘えられない彼なんてイヤだ!」と、あなたが感じるのなら、〝別れを選ぶ〟ことも出来ます。

 

まとめ

 

「彼氏に悩みを相談できなくて辛い」ときは、あなた自身で、泣いてみることです。

 

または、彼氏以外の他の友人を頼って、あなたの辛い気持ちを軽くすることもできます。

 

彼氏の良い部分を見て、付き合いを続けることもできますし、相談できない彼氏がイヤなら、あなたは「別れ」を選ぶことも出来ます。

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔でハッピーになれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link