告白してこない男性から告白されるために必要なこと【体験談】

「二人で遊んでいる親しい男性がいるのですが、彼はなかなか告白してきません。遊ばれているのではないかと不安です。告白してこない男性に告白されるために必要なことはありますか?」と、疑問のあなた。

 

男性から告白されるためには、次の3つが必要です。

① 告白を受け入れる雰囲気をだす

② 彼の独占欲を刺激する

③ 告白のチャンスを作る

 

また、あなた自身が彼に「●●さんは、私のことを好きですか?」と気持ちをストレートに聞くことも、彼の心理を知る上で必要なことです。(実際に私(T:女)も告白しない男性と付き合い、あなたと同じ気持ちになった恋愛経験があります)

 

しかし、もし男性が告白しない関係にメリットを感じている心理状態で、3ヵ月以上も二人の関係をハッキリさせないようなら、彼には見切りをつける必要があるのではないでしょうか?

Sponsered Link

告白を受け入れる雰囲気をだす

告白しない男性に告白してもらうためには、あなたは「告白を絶対にOKしそう」な雰囲気をだすと良いでしょう。

 

なぜなら、彼が「振られるのが怖い」・「恋愛にトラウマがある」と感じていたり、性格的に慎重なタイプだと、あなたと「両思いだ」という確信がないと、告白してこない可能性があるからです。

 

まずは、あなたが彼に好意をもっていることを、さりげなく彼にアピールしてみて下さい。

 

例えば、彼があなたのタイプであることを伝えたり、彼を褒めてみるのです。

(※)「好意を伝える方法」については、こちらの記事を参考にして下さい。

⇒ 好意を伝える3つの方法

 

そして、恋人同士で行くような場所へ連れていってもらうよう頼んだり、「恋人がほしい」と話すなど、思わせぶりな態度をとりましょう。

 

会話中に軽いボディタッチをして、彼との距離を縮めるのも効果的です。

 

あなたの態度をみて、彼が「この子は俺のことが好きだ」という確信を得られれば、彼から告白がしやすくなります。

 

告白するタイミングを作る

彼が告白するのに躊躇しているようなら、あなたは自分の隙を見せて、彼に告白するタイミングを与えて下さい。

 

恋愛の本にも以下のような記述があります。

男性は脈のない人にむやみに突進するのではなく、女性がアプローチのきっかけを作っているからこそ、アプローチ行動を起こすのです。

“打算的恋愛のすすすめ この恋に失敗しないために”より引用 TBS「ワンダフル」恋愛科学研究所編 KKベストセラーズ

例えば、二人きりになり、彼が何か言おうとするそぶりを見せたら、あなたはわざと沈黙の時間を作ってみましょう。

 

彼に告白する隙とタイミングを与えるのです。

 

そして、相手の目を優しく見つめるのも、彼を受け入れる雰囲気が伝わるので効果的です。

 

また、良い雰囲気のお店や夜景を見に出かけたり、クリスマスなどの行事を利用して雰囲気を作るのも良いですね。

 

彼が告白しやすいように、あなたは彼を上手く誘導してみて下さい。

 

男性の独占欲を刺激する

なかなか告白してこない男性とは少し距離をとって、彼に焦ってもらうのも良いですね。

 

彼にあなたが「手に入らないかも」と思わせることで、彼の独占欲や執着心を刺激するのです。

 

例えば、連絡を毎日していたのなら少し減らしてみたり、一度デートを断ってみて下さい。

 

彼よりも友人と出かけるのを優先したり、他の男性の存在を匂わせても良いでしょう。

 

彼が危機感を持ち、あなたを「自分のものにしたい」と思ってくれれば、彼もすぐ告白をしてくれるはずです。

 

ただし、こういった恋愛の駆け引きをやりすぎると、あなたも彼も疲れてしまいますので、効果がなければすぐにやめて下さいね。

 

2人の関係を言葉にしてもらおう

男性が告白してこないからといって、彼との関係を曖昧なままにしてはいけません。

 

二人の関係は、きちんと言葉にしてもらいましょう。

 

彼に告白してもらい、二人の関係にケジメをつけることは大切ですし、あなたも安心して彼とお付き合いできます。

 

男性にとって告白は照れ臭く、面倒に感じるものですが、そのハードルを越えれば、彼にも責任感が生じます。

 

ですので、彼とあなたが曖昧な遊びの関係で終わらないためにも、彼からはきちんと告白の言葉をもらって下さい。

(※)もしあなたが「彼と付き合っているのかわからず悩んでいる」気持ちなら、こちらの記事も参考にして下さい。

付き合ってるのかな?彼の気持ちを知る方法【体験談】

 

Sponsered Link

告白してこない男性と付き合った体験談

あなたの彼が、もし恋に臆病になって告白できないようなら、少しだけ彼の背中を押してあげて下さい。

 

私(T:女)も、ある男性と、ほぼ付き合っている状態なのに、告白してこない彼にヤキモキした経験があります。

 

当時の彼と毎週末デートをするようになって、3ヶ月ほどたった頃のことです。

 

私は「3回目のデートで告白される」と聞いたことがあったので、3ヶ月たっても何も言わない彼の気持ちがわからなくなっていました。

 

そこで私はドライブ中、楽しい雰囲気が落ち着いた瞬間に、意図的に沈黙の時間を作ってみました。

 

彼から告白して欲しかったのです。

 

それでも彼は探るような雰囲気で、何か言いかけては躊躇しているようでした。

 

そこで私は彼に、「このまま私をキープするの?」と聞いてみました。

 

すると彼は「まだ早いと思って言えなかった」と、やっと告白をしてくれたのです。

 

3ヶ月以上告白ナシなら見切りをつける

男性と良い雰囲気になっても、3ヶ月以上告白してこないなら、彼との関係には見切りをつけるべきでしょう。

 

なぜなら、彼は告白して正式に付き合うという面倒なことを避けて、あなたとの曖昧な関係でいることにメリットを感じている心理かもしれないからです。

 

例えば、あなたと彼が一緒に寝る都合の良い関係だけだったり、自分が「キープされている」と感じることはありませんか?

 

彼の様子を確認して、急に連絡がとれないことがあったり、関係が安定しないなど、彼に不信感をもつことはなかったでしょうか?

 

あなたが「彼と真剣にお付き合いをしたい」気持ちなら、どこかで二人の意思を確認するタイミングは必要です。

 

また、もし彼の気持ちと2人の関係をハッキリしたいときは、あなたから告白することもできます。

 

しかし、付き合うことに対して彼からのリアクションが何もなく、不信な点がある場合、彼とは少し距離をおくべきでしょう。

 

実際に、このサイトの管理人(男)も、20代後半の遊び盛りの年齢の頃、3ヶ月以上の期間2人で遊んでいた女性に「●●さんは、私のこと好きですか?」と聞かれた事があったそうです。

 

その場で管理人は「好き」と答えたものの、本音では都合のよい女性と思っていた女性だったそう。

 

そして、最終的に彼女は管理人の気持ちを知って離れていったそうです。

 

告白しない男性の心理とは?【体験談】

告白しない男性の心理を、実際に告白しない経験があった管理人(男)の体験から解説します。

 

上記のように、女性とは遊びの付き合いという心理で告白しないケースもあります。

 

この心理は、そもそも「好きという気持ちがない」ので、告白に至りません。

 

もし女性に促されて男性が「好き」という言葉を言ったとしても、「二人で遊ぶ関係を壊したくないだけ」の心理の場合もあります。

 

その場合は、好きと言った後の男性の行動や、あなたへの態度でわかってくるケースもあります。

例)大事にしてくれない等

 

しかし、上記の心理とは逆に、男性は好きな女性のことを本当に大切に思いすぎている心理の時ほど、告白しないケースもあります。

 

実際に告白しない男性と付き合った(Tさん)の体験の、告白しない彼もそんな気持ちだったのかもしれません。

 

そして、管理人も本当に大切に思う女性だからこそ、告白しないで数年気持ちを持ち続けていた(いる)女性がいます。

 

その女性には、「好きなんでしょ?」と聞かれ告白を促されて、後日やっと告白しました。

 

なぜ告白しなかったのか?というと、大切な女性だからこそ「女性のニーズに今はまだ答えられない」と思う心理が当時はあったからです。

 

ですので、あなたと親しい告白しない彼にも、彼が告白しやすいような雰囲気づくりや、もしかしたら告白に臆病になっている彼の背中を押してあげて下さい。

 

まとめ

 

男性から告白がないと、自分の存在は何なのか、彼と付き合っているか不安に思いますよね。

 

あなたの不安を解消するためにも、ぜひ彼には二人の関係を明確にしてもらって下さい。

(※)もしあなたが「好きな人に告白させる方法を詳しく知りたい」気持ちなら、以下の記事も参考にして下さい。

好きな人に告白させる方法とは

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔で幸せになれる恋愛ができますように。幸運を祈っています

Sponsered Link