彼女と自然消滅したい。その方法とは?

「彼女と自然消滅したいです。自然消滅するには、どんな方法があるのでしょうか?」と悩むあなた。

 

彼女と自然消滅するためには、徐々に彼女と会う回数を減らしていき会わないようにすることです。

 

ただ、露骨すぎる態度や拒否は彼女の感情を逆なでするだけですので、彼女に気づかれないように彼女に〝別れ〟を感じさせるのが自然消滅の方法です。それは遠距離恋愛でも同じです。

 

そして、もしあなたが「きれいに自然消滅したい」と望んでいるなら、自然消滅するためには時間がかかるものだと思ってください。

Sponsered Link

自然消滅する方法①:「彼女と会わない」

自然消滅するためには、まず彼女と会う回数を極端に減らして行きます。

 

そして、会わないようにします。

 

彼女があなたに会わないことで、彼女のモチベーションは下がります。

 

彼氏のあなたと会わないことで彼女の愛情は弱くなっていきますので、絶対、会わないようにしましょう。

 

デートは理由をつけて断るようにしましょう。

 

デートの断り方は、「仕事の休みが変わった」「友達と遊ぶ」「実家に帰る」「趣味をやる」などが良いですね。

 

特に「仕事の休みが変わった」という理由は長く使えます。

 

彼女がデートをしようと思うと彼氏に毎回予定が入ることで、彼女は別れを悟りやすくなります。

 

自然消滅する方法②:「LINEの返事をしない」

彼女とのメールやLINEの返信を減らしていきます。

 

そして彼女とのLINEやメールの返信しない方が良いです。

 

ただ、全く返信しなくなると彼女が逆に違和感を感じて、余計にあなたに連絡をする可能性があります。

 

ですので、最初はメールやLINEの返信は1日過ぎてから返信したり、2回に1回返信したりするように少しずつ距離をおき、最終的に返信しない方向に持っていきましょう。

 

彼氏の返信がこないことで彼女は別れを感じます。

 

しかし、彼女と完全に連絡が途絶えるまでには早くても半年はかかります。

 

あなたが「完全に自然消滅をした!」と思えるのは、1年程度の時間がかかる場合もあります。

 

ですが、時間がかかっても彼女と半年から1年も連絡を取らずに会っていなければ、久しぶりに彼女からメールなどで連絡がきても「俺たち自然消滅したんじゃなかったの?今更、無理じゃない?」と、別れを堂々と言えます。

Sponsered Link

 

自然消滅で別れた方がよい彼女とは?

自然消滅という別れ方が良い彼女とは、例えば、怒りやすく気性が荒い性格の彼女なら、自然消滅で別れた方が良いですね。

 

そのような彼女の場合、別れを彼女が望んでないとスムーズに話をすすめることができません。

 

あなたと別れたくない彼女と別れたいあなたで、意見が食い違って現状がなかなか進みません。

 

そうであれば、少しずつ別れる方向に持って行き自然消滅するのも、別れる方法の一つです。

 

自然消滅のメリットとデメリット

自然消滅のメリットは、「別れよう」と言わず彼女と話し合わずに大きな揉め事なく、恋人と別れる事ができることです。

 

自然消滅のデメリットは、「別れた」と実感できるまでに時間がかかるということです。

 

ですので、「彼女との別れ」を急いでいるなら自然消滅はオススメできません。

 

別れを急ぐあまりに「メール返信全くしない」「着信拒否」「会わない」行動をすると、彼女は不信感をおぼえてしまい、余計に、あなたを追ってくる可能性があります。

 

そして何よりも〝彼女と別れたことを確認できない〟のが、欠点でもあり利点でもあります。

 

あなたの疑問と悩みが解決しますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link