彼女にイライラする時の4つの対処法とは?【体験談】

「付き合っている彼女にイライラします。どのように対処したら良いのでしょうか?」と、悩むあなた。

 

彼女にイライラしてしまう時は、4つの対処法があります。

① 自分に非がないか?冷静に考える

② 一呼吸おいて彼女と自分を許す

③ 友達に話を聞いてもらう

④ 彼女に気持ちを伝える

実際に僕(AK:男)も、このサイトの管理人(男)も彼女にイライラした経験は沢山ありますが、上記の対処方法で乗り越える事ができました。

Sponsered Link

自分に非がないか?冷静に考える

彼女にイライラするときは、あなた自身の言動に非がなかったのか?を冷静に考えてみましょう。

 

例えば、あなたのイライラする原因が、「彼女が嫌味なことを言ってくるからイライラする」だとします。

 

もし嫌味を言われて、そのまま言い返すことを我慢したままの気持ちだとイライラしますよね。

 

しかし、彼女が嫌味を言う原因は、あなたにあるのかもしれません。

 

もしあなたが「自分に原因はないはず」と思っていても、彼女の気持ちがどう感じているかは分かりません。

 

もしかしたら、あなたが嫌味のつもりで彼女に話してなくても、彼女にとっては嫌味に聞こえるようなことを言っているのかもしれないのです。

 

それなら彼女が嫌味を言ってくるのも、しょうがないことです。

 

あなたの発言が、彼女にどう感じられているのか?

 

それは、彼女の立場にたって彼女の気持ちを考えることを意識しないと分からないものです。

 

ですので、彼女を責める前に、まず彼女に対してのあなたの言動を見つめてみましょう。

 

一呼吸置いて彼女を許す

彼女にイライラする時は、イライラしたまま彼女を責めるのではなく、まずは一呼吸の深呼吸をしてイライラした感情を静めるようにして下さい。

 

もし深呼吸をして感情を静めづらかったら、イライラエネルギーを運動に向けて下さい。(例えば、バッティングセンターで玉を打つのも、スッキリしますよ!)

 

その上で、「自分がイライラしたのは彼女が原因ではなく自分に責任があるのではないか?」と考えて自分と彼女を許してさい。

 

つまり、彼女にイライラする根本的な原因はあなたにあり、そのイライラを彼女の責任にしているかもしれないのです。

 

例えば、あなた自身が仕事やプライベートで上手くいっていないことが、彼女にイライラする原因になっていないでしょうか?

 

人は何かが上手くいかない時、自分を責めてしまうとイライラしてしまいます。

 

もしあなたが完ぺき主義で自分に厳しすぎると、そうなりがちです。(管理人もそうでした)

 

ですが、「そうゆう時もある。許そう」と自分を許せるようになれると、イライラしなくなります。

 

そして、あなたが自分を許せると、後に彼女を許せるようになるでしょう。

 

友達に話を聞いてもらう

友達に、あなたが彼女にイライラしていることを話して聞いてもらいましょう。

 

友達に話を聞いてもらうことで、あなた自身が冷静になっていきます。

 

そして、イライラする原因や問題点がわかってきます。

 

また、あなたの気も楽になるでしょう。

 

あなたの気が楽になり、心に余裕ができてくれば、彼女への接し方も変えることもできます。

 

友達は男性でも良いですが、女友達に話を聞いて貰うのも良いですね。

 

なぜなら、女友達は彼女の気持ちや女心を教えてくれることもあるからです。

 

ただし、女友達の性格によっては「男ならそんなことで悩まないの!」と、かえってイライラすることも無いとは言えません。

 

ですので、冷静に真剣に話しを聞いてくれる女友達を選びましょう。

 

正直に思っていることを伝える

もしあなたが自分の言動を振りかってみて、自分に責任がないかどうか?を冷静に考え続けても、「自分には非がない」と思ったときは、苛立っている気持ちを彼女に正直に言いましょう。

 

イライラしたまま感情的になって話すのではなく、冷静に気持ちを伝えるのです。

 

イライラしたまま感情的に話しても、お互いにお互いを攻めてしまいケンカになりかねません。

 

また、冷静に話すことで、あなたの気持ちが彼女に伝わりやすくなります。

 

実は、他人の気持ちは分かっているようでわかっていないものです。

 

彼女はあなたがイライラしていることに気付いてないのかもしれないのです。

 

言葉で伝えないと伝わらないことは沢山あります。

 

だからこそ、今後の良好な恋人関係を続けるために、あなたの気持ちを彼女に伝えて解ってもらう必要があるのです。

 

ただし、あなたの気持ちを彼女に理解して貰うためには、まずは彼女の気持ちをあなたが理解することも必要です。

 

きっとあなたは、「イライラした気持ちを彼女に言ったら嫌われるかもしれない」、「逆に発狂されるかも・・・」という心配もあるでしょう。

 

しかし、あなたが彼女の気持ちを理解することに努めれば、嫌われることはありません。

 

女性は気持ちに共感してくれる人を求めていますので嫌いません。

 

また、苛立ち我慢して付き合い続けることは、いづれは彼女と離れることにもなりかねないのです。

 

彼女にイライラしたままだと関係が悪化する可能性も

彼女にイライラした時、「イライラする原因は彼女にある」と思う気持ちはわかります。

 

ですが、そのように考えると、彼女を責めてしまい、その結果、2人の関係は悪化してしまうでしょう。

 

イライラしたまま彼女を責めても、二人は良い方向に行きません。

 

例えば、もしあなたが感情が顔に出る性格なら、イライラした感情が彼女に伝わります。

 

そして、彼女もイライラしてきて、ケンカになってしまうかもしれません。

 

お互いに感情をぶつけ合うようになると、どちらかが冷静になれないと収拾がつかなくなります。

 

また、人は人を変えられないです。

 

しかし、人は自分自身の考え方を変えることはできます。

 

ですので、イライラしてしまったら、上記の対処方法を実践してみて下さい。

 

あなた自身でイライラに対処できるようになると、彼女との関係も良い方向にいきます。

Sponsered Link

彼女にイライラした体験談

管理人(男)も彼女にイライラした経験があります。

 

ですが、信頼のおける男友達にイライラする彼女について話し聞いて貰ったことで、冷静になり、自分と彼女の問題点に気付く事ができたのです。

 

また、「自分が選んだ彼女だしイライラして責めても仕方ない。許そう」と考えることで、その後も良好な関係でいることができました。

 

イライラしたのは、自分が彼女に手料理を作っていた時のことです。

 

その時の彼女が何をしていいのかわからずに右往左往しているのを見て、「気が利かないなあ・・・」と感じてしまったのがイライラした原因です。

 

つまり、自分が彼女に求めることと違う行動があったのです。

 

正直、管理人も気遣いは苦手です。

 

ですので、余計に彼女の弱点が目についたのかもしれません。

 

そして、人は自分の思うとおりには動かないこともあります。

 

いちいち、彼女の行動にイライラしていたら、自分が疲れるだけです。

 

彼女は彼女で、自分は自分ですので、イライラしてもあまり目くじらをたてずに許すのが精神衛生上も良いのではないでしょうか?

 

彼女へのイライラを克服した体験談

僕(AK:男)も彼女にイライラしたことは沢山あります。

 

しかし、僕自身も彼女にとってイライラするようなこと言っていたことに気付いて(自分の非を認めて)、二人の関係は良くなりました。

 

彼女にイライラしたのは、彼女と付き合って半年くらい経った頃、彼女の言葉にイラっと来ることが増えてきました。

 

仕事の上司の愚痴が頻繁になってきたり、僕への嫌味の言葉が出てくるようになったのです。

 

「いいよね、AKはストレスが無くて」

 

それは、「私はいつもうるさい上司にストレスだらけなのに、AKはのほほんとできる立場だよね」と言わんばかりの言い方です。

 

確かに僕は自営業で、確かに雇われているときよりは、ストレスは軽減しました。

 

しかし自営業なりのストレスはあります。

 

というより、僕自身が従業員時代の強いストレスから学習をして、広い考えを持つことができたという自負もありました。

 

それを軽く嫌味っぽく言われていることで、頭にきていたのです。

 

ただそう思いながらも、彼女はこうも言っていました。

 

「そういう言い方、何か感じ悪いー」

 

僕は、とあるお店に対して、自営業者目線の話をしたのです。

 

僕の中では悪気も無く無意識でお店の意見を言っていました。

 

しかし、それは自営業者でしか分からないことであり、経験者でないと理解できないことです。

 

それを未経験者に当たり前かの様に言われたら、確かに良い気分はしないでしょう。

 

僕はそこに気づき、彼女が僕に嫌味を言ってくるのは、僕も言っているからだと考えたのです。

 

それ以降、自分の発言にも気を付けるようになりました。

 

そして一応、「僕もストレスはあるよ」と、正直にも言いました。

 

そして、今でも仲の良い良好な関係でいます。

 

まとめ

 

彼女にイライラするのは、それだけお互いが心を許している証拠です。

 

もし出会ったばかりの彼女なら、嫌な気持ちにさせないようにお互いに多少なりとも気を使います。

 

そして、彼女へのイライラは人間同士が付き合う以上、避けられないことです。

 

なぜなら、彼女はあなたとは別の人間で、あなたの思ったようにだけでは動きませんし、お互いに感情があるからです。

 

しかし、彼女へのイライラする気持ちを克服できたら、2人は本当に良好な関係が築けます。

 

あなたが彼女にイライラしたこの機会は、彼女の気持ちや自分自身のことを考えてみることができ、二人がさらに信頼し合える良い機会です。

 

あなたの悩みと疑問が解決し、笑顔になれる幸せな恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link