彼女に振られるのが怖い。どうしたらいい?【体験談】

「彼女に振られるのが怖い・・・」と、悩むあなた。

 

気持ちは、本当によくわかります。(管理人(男)も、あなたと同じ気持ちになったことがありました)

 

彼女に振られるのが怖い時は、彼女とあなたの将来の前向きな目標を常にイメージする努力をしてみてください。

 

そうすることで、あなたに自信が生まれて「振られるのが怖い」という感情は無くなっていきます。

 

ただ、もしどうしてもあなたが「自信がなく彼女との関係を信じられなくて怖い」場合は、あなたの現在の気持ちを正直に彼女に話してみるのも良いでしょう。

 

あなたの彼女は、しんどい気持ちになる可能性が大きいですが、あなたのために努力してくれる女性も実際います。

Sponsered Link

彼女との将来をイメージする努力をする

彼女とあなたの将来の前向きな目標を常にイメージする努力をすることで、”怖い”という感情よりも、「彼女との将来目標のために、今〇〇をしている」という前向きな感情と、「彼女と必ず★★するのだ」というような信念を持てるようになります。

 

その結果、あなたに自信が生まれてきます。

 

彼女に振られることが怖い原因は、あなた自身が不安と上手に付き合えていないことや”自分を信じることができていない”の可能性があります。

 

もしあなたが彼女に振られる怖さや不安と上手に付き合えて、自分自身と彼女の未来を信じられたら、彼女と彼女との関係を信じられます。

 

つまり、振られることは怖くなくなっていきますし振られません。

 

その理由は、あなたに自信があるからです。

関連記事:彼女と長続きする9つの方法とは?【体験談】

 

彼女に振られるのが怖かった体験談

正直、管理人(男)も、あなたと同じ気持ちの時がありました。

 

恋愛経験が浅い時、彼女を失う怖さや振られる怖さ「彼女と付き合っていけるのか?」という不安は常にありました。

 

特に一人でいる時に、その怖さと不安はありました。

 

しかし、そんな時は、たいてい自分自身への自信が喪失している時や、不安と上手に付き合えていない時で、彼女は何も悪くないのです。

 

そして不安に対処するために、彼女と二人の目標を常にイメージするようにしていました。

怖くて怖くて仕方ないので、筋トレをするなど身体を動かすことや、常に彼女との前向きなイメージだけを頭に浮かべるようにしていました。

 

不安になったら前向きなイメージを頭に浮かべるのです。

 

そうしていくうちに〝絶対に彼女と○○する〟という前向きな気持ちと決意が固くなっていき、自分を信じることができるようになり不安や怖さが減っていきました。

 

そして、後の彼女との恋愛では、そのような不安を感じる事が本当に少なくなりました。

 

また、不安になったとしても、自分自身の不安への対処方法を知っているので、動じる事が少なくなりました。

 

怖れを手放す方法

彼女に振られるのが怖いとき、次の文章を読んで恐れを手放してみて下さい。

「怖れを感じても大丈夫」「怖れは怖れるに足らないことである」と語る。それどろか、怖れとは「本来の自分自身とずれてしまった観念がありますよ」と意識のドアをノックしているメッセージだとも。それがわかると、怖れは自分を邪魔するものではなく、ポジティブなものとなる。

「あなたを邪魔しているのは怖れそのものではなく、怖れに対する怖れ、怖れへの不安です」

では、どのようにして怖れを手放すか。怖れをポジティブな方向に使うとは?

まず怖れを直視する→ネガティブな観念を理解できる→ポジティブな観念に変えることができる。これによって自分の中に見つかったどんなネガティブな観念もポジティブに換えることができるとわかれば、怖れることを怖れる必要はないという認識がますます強化されることになる。

BASHAR GOLD(バシャール ゴールド)より引用 著者 バシャール(ダリル・アンカ)関野直行通訳  VOICE

Sponsered Link

彼女に正直に気持ちを話す

もしあなたが、「どうしても振られるのが怖い」という気持ちで、上記のように努力しずらい場合は、あなたの怖い気持ちを正直に彼女に話してみて下さい。

 

彼女に話すことで、彼女はしんどい気持ちになってもあなたが自信を持つために努力してくれる可能性もあります。

(もし彼女があなたを本気で思ってくれていたり、あなたと2人の関係に目標がある彼女ならです)

 

実際に、そのような女性もいます。

関連記事:浮気を疑う彼氏。どう対応したら良い?【体験談】

 

ただし、彼女に変化を求めるではなく、正直に気持ちを話すことがポイントです。

 

また、上記のように彼女の性格によっては、あなたを「男らしくない」と言って、逆効果になる恐れもありますので、基本はあなた自身で解決する努力をすることをオススメします。

 

彼女に変化を求めない

「彼女に振られるのが怖い。彼女の気持ちを信じきれない」気持ちの時に、彼女に、あなたの不安な気持ちを解消するための変化を求めるのは、やめた方がいいです。

 

きっと、彼女は変わりません。

 

彼女にしてみたら、彼氏に求められることで気持ちがしんどくなるはずです。

 

たとえば、あなたが彼女に「不安だから、もっと愛情を示して欲しい」等と求めることです。

 

あなたの不安な気持ちから彼女に求めると、二人の喧嘩の原因にもなります。

 

また、彼女も、あなたと付き合っていく事が不安になったり「重たい」と感じさせてしまい、別れの原因にもなりかねません。

ですので、彼女に振られるのが怖い気持ち彼女を信じられない気持ちを、まずあなた自身を変化させるエネルギーに変えてみてください

 

そして、あなた自身で彼女を信じるための行動をしてみるのが良いですね。

 

あなたが、振られる怖さや不安な気持ちに負けない行動することで、「彼女に振られるのが怖い」と不安なまま付き合っていくよりも、彼女とより良い関係でいれます。

 

その理由は彼女が楽な気持ちで、あなたと一緒にいれるからです。

 

まとめ

 

振られる怖さがあるのは彼女の責任ではありません。

 

あなた自身で解決できます。

 

不安な気持ちから彼女に変化を求めるのはやめた方が良いです。

 

あなたから彼女が離れかねません。

 

振られる怖さや不安な気持ちは、あなたを良い方向に動かすエネルギーです。

 

不安や怖さと上手に付き合うことで、彼女と二人の関係が、より良い関係になっていきます。

*関連記事:「好き」と言わない彼女の気持ちって?【体験談】

 

あなたの悩みと疑問が解決し、笑顔になれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link