男性に尽くす女性の特徴と行動8つとは?【体験談】

「男性に尽くす女性の特徴と行動って?」という、あなた。

 

男性に尽くす女性の特徴や行動は8つあります。

① 世話好きで気が利く

② 都合を相手の男性に合わせる

③ 彼氏の要望には自分を犠牲にしてでも応える

④ 好きな男性が何をしているか気になる

⑤「彼氏を大切にしたい」という思いが強い

⑥ 自分に自信が無い

⑦ 恋愛が生活の中心になっていることも

⑧ 男性の趣味に理解がある

 

尽くす女性は好きになった相手の男性や恋人を最優先し、「尽くすこと」=「愛情」だと思って行動しています。

 

行動以外の面では、相手のことを観察し、相手について考えている時間が多いのも特徴です。

 

またその結果、ワガママな男性に振り回されやすいといったケースもあります。

 

ここでは、実際に恋人に尽くす女性の私(森伊リリー:女)・(Y.M:女)と、尽くす女性と付き合った経験のある管理人(男)の体験などをもとに解説します。

Sponsered Link

世話好きで気がきく

尽くす女性の特徴は世話好きで気がきくことです。

 

例えば、大人数での食事の際には、全員の取り皿にパパッと取り分けてくれる行動などがあげられます。

 

機転が利くため、常に相手の行動を先回りしてお世話をしてくれます。

 

いざお付き合いを始めると「お母さんみたい」「結婚したら良い奥さんになりそう」だと言われることも多いでしょう。

 

例えば、料理を作るのはもちろん、部屋の掃除や洗濯など母親のように家事をがんばるのが尽くす女性です。

 

さらには、常にハンカチやタオルを持ち歩き、彼氏が汗をかいたらすぐに拭いてあげたり、手を洗った後にはサッとタオルを出したり。

 

彼氏のことをよく見ていて、よく気が付く、そして家事が得意、という点も尽くす女性の特徴です。

Sponsered Link

都合を相手の男性に合わせる

尽くす女性の特徴は都合を相手の男性に合わせることです。

 

例えば、デートの場所決めは相手の男性の職場や自宅から行きやすいエリアを指定します。

 

時間に関しても「合わせるからいつでもいいよ」というスタンスなので、例え予定が入っていてもその予定をズラして会ってしまうことがあります。

 

日頃から恋人との時間を確保してから仕事や友人、趣味の時間を捻出するといった時間の使い方をしています。

 

また、彼氏が黒と言えば白いものも黒、というくらい彼氏の言うことに合わせるのも、尽くす女性の特徴の一つです。

 

しかしすべてが彼氏一色になってしまい、自分がつらくなってしまうことがあるのも尽くす女性の特徴とも言えるでしょう。

 

彼氏の要望には自分を犠牲にしてでも応える

彼氏がこうしてほしいと言うことにはできる限り応えるのも、尽くす女性の特徴です。

 

「こんな服装が好みだな」と言われれば、自分の好みや趣味でなくても変えてしまう、反対に「そんな服装やめれば?」と言われれば、自分の好きな服も着ない。

 

悪い彼氏と付き合っていると、「お金を貸して」と言われれば、理由も聞かずに貸してしまう。

 

返済もしてくれない彼氏に、言われるままの金額を無理をしてでも貸してしまうのも、尽くす女性の特徴です。

Sponsered Link

好きな男性が何をしているか気になる

尽くす女性は「常に好きな相手の男性が何をしているのか気になる」という過保護なお母さんタイプが多く存在します。

 

よって常に相手からの連絡を待っており、LINEやメールの返信、電話の折り返しが早い傾向にあります。

 

「彼氏を大切にしたい」という思いが強い

尽くす女性は、優しく相手を大切にできる女性です。

 

優しさや相手のことを思いやる気持ちがないと、相手に尽くすことはできません。

 

好きな人の喜ぶ顔が見たい、好きな人が少しでも快適に過ごせるように、疲れていればそれを癒やしてあげられるように、と相手を大切にしたいから尽くすのです。

 

好きでいてほしいから、嫌われたくないから、といった理由であっても、彼氏に尽くせるのは、相手をそれだけ好きになれる強い思いを持てる人でもあります。

 

尽くす女性が好き、という男性も少なくありません。

 

それは、愛されていること、大切にされていることがよくわかるからです。

 

彼氏を大切にしたいという思いは、誰でも持っているものです。

 

プライドが高い女性でも、家事が苦手な女性でも、自分の意思を持っている女性でも、好きな人の喜ぶ顔を見たいものです。

 

そのためには尽くすこともあります。

 

ただ、その尽くし方や尽くしている理由が自分のためか、相手のためかによって、相手を喜ばせることもあれば、重いと思われてしまうこともあるのです。

Sponsered Link

自分に自信が無い

尽くす女性は自分に自信が無い女性も多く存在します。

 

「何かしらの価値を提供しないと愛されない」と思い込んでいるのがこのタイプ。

 

自分に自信が無いため、相手の男性の言いなりになりやすく、どんな無理なお願いやワガママでも受け入れようとします。

 

また好きな男性から必要とされることで、自分の存在意義を見出そうとしています。

 

恋愛が生活の中心になっていることも

尽くす女性は、恋愛が自分の全てといった状態になりがちです。

 

「好きな人が喜んでくれることが生きがい」になりやすく、相手を常に考え行動しています。

 

男性の趣味に理解がある

尽くす女性は、「好きになった男性の趣味=自分の趣味」という状態になりやすく、常に一緒に楽しもうとします。

 

例えば、車やバイク、スポーツやギャンブルなど一見男性が好むような趣味にも興味を持ちます。

 

過去にお付き合いした男性の影響により、それらへの知識が深いといったこともあるでしょう。

 

尽くす女性の恋愛体験談

私(森伊リリー:女)も、好きな男性に尽くすタイプです。

 

翌朝が早かろうが相手の都合で深夜にも会っていました。

 

そのまま置かれた彼の服を洗濯し、彼のスマホの充電をしてから寝て、寝ている彼の朝ごはんを作ってから出勤していました。

 

我ながら「私は彼のお母さんなのかな?」と疑問に思うことも多いです。

 

私を含め、周りの尽くす女性も「交際相手のタバコとライターを常に持ち歩いている」というパターンがよく散見されます。

 

甘えん坊タイプの男性とお付き合いすることが多く、モテる男性の代名詞である「頼り甲斐のある男性」といったタイプの方とはお付き合いしたことがありません。

 

「尽くされている」と言われた女性の体験談

旦那さんに「私に尽くされているなあ、って思ったことある?」と聞いてみたところ、「あるよ」と意外な返答が。

 

(Y.M:女)は旦那さんにあまり尽くしていないと思っていたからです。

 

どんなところか聞いてみたら、「残業して夜遅く帰ってきても寝ずに待っていてくれるところとか、朝ちょっと早く起きて部屋をあたたかくしてくれるところ」だそうです。

 

私は1日中家にいるので、昼寝ができます。

 

そのため、夜遅く起きていても、朝早起きしても、寝たいときに寝ることができるので、それらは苦にならないのです。

 

もちろん、遅くまで仕事をしている旦那さんをいたわる気持ちもありますけどね。

 

尽くす女性と付き合った男性の体験談

管理人(男)も大学生のころ、尽くす女性と付き合った経験があります。

 

まさに、上記の特徴があり行動をしてくれる彼女でした。

 

例えば、彼女は自分の一人暮らしの部屋の掃除をしてくれたり、食品を宅急便で送ってくれたり、人に対して優しい気持ちをもっていて、とても気が利く女性でもありました。

 

ただし、尽くす女性だから付き合ったわけではなく、自分が好きになった女性がたまたま尽くすタイプの女性でした。

 

もちろん、人に対して誠実で優しい一面には惹かれましたが、そのような女性があなたという男性に魅力を感じてくれるかどうか?が大切ではないでしょうか?

 

まとめ

 

尽くす女性は、常に好きになった相手の男性のことを考え行動しています。

 

好きになった相手が喜んでくれることが自分にとっての喜びになりやすいです。

 

ただ、一歩間違えると相手の言いなりになってしまいまうため、付き合う相手との相性により恋愛の幸福度が大きく変わってくるのがこのタイプの女性です。

 

あなたの悩みと疑問が解決し、笑顔になれる幸せな恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link