彼氏を本当に好きな彼女がする行動13選【体験談】

「彼女が本当に好きな彼氏にする行動って、どんな行動がありますか?」と疑問のあなた。

 

彼女が本当に好きな彼氏にする行動は13あります。

① 彼氏の好きなことに興味を持つ

② 彼氏好みの女性になろうとする

③ 普段見せない顔を彼氏の前だけは見せる

④ 彼氏だから許す

⑤ 嫌われたくないために、ちょっとしたウソをつくことも

⑥ こまめに連絡を取っていないと不安になる

⑦ ささいなことで嫉妬する

⑧ 一緒にいるとうれしそう

⑨ 彼氏のために手料理を作る

⑩ 手作りのモノをプレゼントする

⑪ 彼氏を叱る

⑫ 彼氏を待ってくれる

⑬ 遠い彼氏の家に行く

 

彼氏のことが大好きな彼女は、彼氏が自分のことをどう思っているか気になって仕方がないものです。

 

ちょっとでも連絡が取れないと不安になり、つい愚痴を言ってしまうこともあるでしょう。

 

それだけ、あなたのことが大好きなのです。

 

ここでは、実際に本当に大好きな彼氏にした行動を私(M.K:女)と(Y.M:女)の経験などから解説します。

Sponsered Link

彼氏の好きなことに興味を持つ

彼女が好きな彼にする行動の一つに、好きな彼と会話が弾むように彼氏の好きなことに興味を持つことがあります。

 

女性は恋をして好きな男性ができたら、彼氏の真似をしたり彼色に染まることもあるのです。

 

例えば、釣りが好きな彼だったら自分も一緒についていき手ほどきを教えてもらったり、彼が好きな服のブランドなどもレディースがあれば買ってみたりです。

 

もちろん、本人の誕生日には、そのブランドの服をプレゼントします。

 

彼氏好みの女性になろうとする

彼氏のことが大好きな彼女は、彼氏好みの女性になろうとするものです。

 

心理学の本には、次のようなことが書かれています。

好きな男性の好みの女性像を聞き、それに合わせて髪を伸ばしたり、趣味を変えたという経験を持つ女性もいるのではないでしょうか。

このように、好きな人の好みに合うように自分の印象を変えようとすることを「印象操作」といい、そのような行動をとる女性が多いことは心理学の実験でも明らかになっています。

『面白いほどよくわかる!「女」がわかる心理学』斎藤 勇監修 西東社

好きな人の言葉は、女性に影響を与えるものです。

 

彼氏が「細い人が好き」と言えば、ダイエットに励み、「派手な化粧は好きじゃない」と聞けば、ナチュラルメイクを勉強するものです。

 

彼氏の好きなことや熱中しているものは自分も勉強して、彼氏と話を合わせようとすることもあるでしょう。

 

読書好きの彼氏なら、今まで本なんて読まなかった女性が本屋さんに毎日のように通うこともあります。

 

普段見せない顔を彼氏の前だけは見せる

彼女が普段は見せない顔を彼氏の前だけでは見せることも、彼氏を好きな気持ちのある行動です。

 

例えば、普段は男勝りで勝気な女性が彼氏と二人きりのときだけ甘えたり泣いたりすることがあります。

 

それは彼氏を好きで特別な存在で、とても信頼していて安心している気持ちの表れた行動です。

 

彼氏だから許す

彼氏を寛大に許すことができるのも彼女が彼氏を好きな行動の表れです。

 

人は人を許すことは、なかなかできることではありません。

 

例えば、二人が喧嘩をして彼氏が全面的に悪い場合もあります。

 

また、彼氏の過去の女性関係で色々ある場合もあります。

 

そんなとき、彼女がグッとこらえて許してくれるのは好きな気持ちがあるからです。

 

彼に嫌われたくないため、ちょっとしたウソをつくことも

彼氏に嫌われたくないばかりに、ちょっとした嘘をつくこともあるかもしれません。

 

たとえば、過去にお付き合いした男性の数など。

 

大好きな彼氏に「私は今まで何十人もの男性とお付き合いしてきたの」と告白する女性は滅多にいません。

 

本当のことより少しだけ少ない数を言うこともあるでしょう。

 

彼氏の趣味のことをよく知らなくても、彼氏と話を合わせたくて「知っているふり」をしてしまうこともあるかもしれません。

 

しかしそれは、「彼氏に嫌われたくない、彼氏と楽しく会話ができる女性だと思われたい」という思いからなので、ちょっとした嘘は大目に見てあげましょう。

*関連記事:彼女に嘘をつかれたら、どう対処したら良い?【体験談】

 

こまめに連絡を取っていないと不安になる

彼氏のことが大好きな女性は、常に彼氏とつながっていたいと思っています。

 

そのため、少しでも連絡が取れない時間があると、不安で仕方なくなってしまいます。

 

LINEの返信がすぐに来ないだけでも気にしてしまい、何度も連絡をしてしまうのもそのためです。

 

仕事で忙しいからとわかっていても、気になってしまうのです。

 

朝、昼、夜と、あまり内容のないメールやLINEを送ってしまうのも、常に彼氏の存在を感じていたいからです。

 

なかには、それほど頻繁に連絡を取らない女性もいます。

 

だからといって、彼氏のことが「それほど好きではない」わけではありません。

 

仕事で忙しい、LINEやメールが苦手、といった理由で連絡を頻繁に取らない場合もあれば、頻繁に連絡をすると彼氏に嫌われると思っているからしない、と我慢していることもあるでしょう。

 

また、彼氏のことを信頼している、彼氏に愛されている自信があるので不安にならない、といった理由で、それほど連絡をしない場合もあります。

 

ささいなことで嫉妬する

彼氏のことが好きすぎると、ちょっとしたことで嫉妬をしてしまうものです。

 

好きな気持ちが強すぎると、心は不安定になりがちです。

 

そのため、女性と立ち話をしていただけでも、「私といるより楽しそう」と泣かれてしまったり、「今の女性とはどんな関係なの!?」と詰め寄られたりすることもあるでしょう。

 

彼氏にその気がなくても、「浮気をしてしまうかも」「私から離れてしまうかも」と考えてしまうのです。

 

一緒にいるとうれしそう

彼氏と一緒にいるとき、うれしそうな表情をしている女性は彼氏のことが大好きです。

 

彼氏のことが大好きな女性には、デートの待ち合わせで彼氏を見つけたとき、表情がぱあっと明るくなる、彼氏の話を笑顔で聞いている、笑っていることが多い、といった特徴があります。

 

反対に、デート中もスマホばかりいじっている、会話をしてもあまり楽しそうではない、笑顔がほとんどない、といった場合、彼女の気持ちは冷めているのかもしれません。

 

まだ交際が始まったばかりであれば、彼女があまり笑わないということもあります。

 

それは、緊張しているからです。

 

会話もあまり続かないし、目も合わせようとしない、といったことがあっても、一緒にいるのがつまらなそうではなかったり、彼氏の話を真剣に聞いていたりするなら、彼女はあなたのことが大好きということです。

Sponsered Link

彼氏のために手料理を作る

彼女が好きな彼氏のために手の込んだ手料理を作ってくれるのも、好きな気持ちがある行動です。

 

手料理は手間もかかりメニューを考えることも必要です。

 

また、心がこもっていないと料理は美味しくありません。

 

例えば、プロ野球選手の奥さんは身体が資本のご主人のために、健康を考えた料理を何品も出します。

 

それは好きな気持ちがないと、できない行動です。

 

手作りのモノをプレゼントする

彼女が好きな彼に手作りのモノをプレゼントすることは、好きな気持ちのある行動です。

 

例えば、バレンタインのチョコレートやクリスマスのプレゼント。

 

手作りすることは時間もかかりますし、何かを手作りするプロではないので完成するまで本などを見ながら時間をかけて作ります。

 

それは彼を好きな気持ちがないと出来ない行動の一つです。

 

実際に管理人(男)が学生時代に彼女から手編みのマフラーをプレゼントで貰ったことがありますが、彼女の好きな気持ちを感じることができた行動でした。

 

彼氏を叱る

彼女が好きな彼を叱ることができるのも、好きな気持ちが現れている行動です。

 

もし、彼女にとってどうでもいい彼氏なら、叱ることもせずスルーするはずです。

 

例えば、あるカップルの実際にあった事例です。

 

デート中に歩いていた二人が横断歩道にさしかかり信号が赤だった時のことです。

 

彼は車が来ていないため、赤信号を無視して彼女の手を引いて渡ろうとしました。

 

しかし、彼女は彼を止めて叱ったのです。

 

そのとき彼女は言いました。

 

「将来、二人の子供ができた時に子供が真似したらどうするの?」

 

叱るのはエネルギーが要ることです。

 

彼女が叱ることができたのは、彼と二人の将来を思った好きな気持ちの現れている行動です。

 

彼氏を待ってくれる

彼女が好きな彼を待ってくれるのも、好きな気持ちがあるからできる行動です。

 

例えば、あるカップルが冬の寒い日の外でデートの約束の待ち合わせをしたとします。

 

彼氏は仕事が長引き、彼女と待ち合わせの時間と場所に行けませんし連絡もできませんでした。

 

しかし約束の時間の一時間半後になっても、彼女は待ち合わせの場所の外で待ってくれていた等です。

 

もし、どうでもいい彼氏なら待ち合わせ時間に来ない連絡もしない彼を待つことはしないで家に帰っているはずです。

 

遠い彼氏の家に行く

彼女が好きな彼氏の遠い家に来てくれるなら、それは好きな気持ちの現れている行動です。

 

例えば、もし彼女が仕事をしている女性なら、貴重な休みの日の時間をかけて来てくれます。

 

それは彼を好きじゃないとできない行動です。

 

実際に、管理人(男)も関東地方と中部地方で遠距離恋愛の経験があります。

 

彼女が遠くまで会いに来てくれた行動は、彼女の好きな気持ちを感じることができる行動でした。

 

大好きな彼氏の好みの女性になろうとした女性の体験談

私(Y.M:女)は尽くすタイプでもなく、彼氏ができてもその人色に染まるなんてことはないだろう、と思っていましたが、彼氏ができた途端、「どんな女性が好きなのか?」がとても気になり出しました。

 

ストレートに「どんな彼女になってほしい?」と聞くことはできなかったので、彼氏との会話から、彼氏の好みを見つけ出そうとしましたね。

 

彼氏が「卵焼きが好き」と言っていたので、料理が得意ではなかった自分が、料理の本を買い、卵焼きを研究しました。

 

「ロングヘアが好き」と聞けば、パサつきがちな髪質ではあったものの、髪を長く伸ばしたこともあります。

 

ただし、服の好みだけは彼氏とかなり違っていたので、それはできませんでしたが……。

 

まとめ

 

彼氏のことが大好きな女性は、彼氏といるときの表情が普段と違うものです。

 

笑顔が多く、楽しそうな様子なら、彼女は彼氏と一緒にいてとても幸せということです。

 

また、彼氏のことが大好きだと、ささいなことが気になってしまうこともあります。

 

ちょっと連絡が遅れただけでもやきもきして何度も電話をしたり、ちょっと女性の話をしただけなのに、怒り出したりすることもあります。

 

彼氏のことを好きすぎると気持ちのコントロールがきかなくなることもあるものです。

 

それは、彼氏が自分のことを好きだと確信すれば、徐々に落ち着いてくるでしょう。

 

また、彼女が彼氏を本当に好きな気持ちを表す行動は、彼女の気持ちがないとできることではありません。

 

多くの時間と手間、忍耐や努力が必要な場合もあります。

 

ですので、そんな彼女のために彼女の気持ちと行動に感謝し大切にして、あなた自身も好きな気持ちを行動で示すことが必要ではないでしょうか?

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔になれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link