好きな人に元気がないときの接し方とは?【体験談】

「好きな人に元気がない。どのように接したら良いの?」と、悩むあなた。

 

好きな人に元気がないときは、出来るだけ元気がない人の話を聞いて気持に共感し労わってあげることが大切です。

 

話を聞いて共感してくれるだけでも、元気がない人にとって助けになるからです。

 

その上であなた自身が元気になり、元気がない人にとっての良い影響を与えましょう。

 

ただ、あなたが元気になったから好きな人が必ずしも元気になるとは限りません。

 

その理由は好きな人の性格によって接し方は違うからです。

 

ですので、「これが正解!」というものはありません。

 

例えば、もしあなたの好きな人が、あまり人に頼ることはしない自立心が強いタイプの男性なら、彼を信じて「見守ってあげること」です。

 

そして、もし好きな人から連絡があなたにあるなら話を聞いてあげて下さい。

 

もし好きな人が素直で従順な性格のタイプの人なら、励ましのコトバをかけてあげたり、あなた自身の行動で支えになることです。

Sponsered Link

好きな人に元気がないときの接し方

好きな人に元気がないとき、基本はいつも通りに接し、その上で出来るだけ共感して労わってあげることが大切です。

 

元気がない人にとっては、自分のことを想って気を遣ってもらえれば、「その想いだけでも十分嬉しい」状態だからです。

 

例えば、私(女)も昔、元気がないときがありました。

 

その理由は、「仕事がうまくいかず残業続きで、精神的にも肉体的にも疲れていた」からです。

 

そんなとき、当時付き合っていた彼氏からの「今日もお疲れ様、あまり無理しないでね」というメッセージは、いつも以上に嬉しく感じたものです。

 

しかし、休日も会えない日が続いてしまうと、その彼氏からの連絡が途絶えてしまい、そのまま私の誕生日も連絡が来ませんでした。

 

当時の、その彼氏は「気がたってそうだから、あえて連絡しないようにした。忙しいから返信も来ないだろうし。誕生日は、後日改めて祝おうと思った」と、気遣っていたように話すのですが、私は、なんだか少し悲しくなってしまいました。

 

疲れている人を相手にするのは、時に面倒であったり「自分は必要ないのではないか」と思ってしまったりするかもしれません。

 

ですが、そんな時こそ「ちょっとした支えになって欲しい」と思う女性もいます。

 

好きな人に元気がない時は笑顔で楽しく元気に接する

好きな人に元気がない時は、あなたの元気なエネルギーをわけてあげるような気持ちで、好きな人に接してあげてください。

 

例えば、あなた自身が日々「笑顔で元気でいる」なことは、元気が無い人にとって良い影響があります。

 

実際に、管理人(男)に元気がないとき、ある女性の行動で、とても助かった体験(良い影響を貰った)ことがありました。

 

それは仕事の営業の成果が全くなく管理人が落ち込んだ時のことでした。

 

その時の電話相手の彼女は、元気が無い気持ちを察して歌のようなもの?を歌ってくれたのです。

 

彼女の、その心配りと気持ちで実際に気持ちが軽くなり気持ちを奮い立たせることができたのです。

関連記事:男性は助けてくれる女性を好きになることはあるの?

 

好きな人が元気になってくれた3つ方法【体験談】

好きな人(彼氏)が「明らかに体力的に疲れていて元気がない」場合、次の3つの具体的な行動を心がけました。

 

①料理

彼に「食欲がない」ときには雑炊などを、「疲れている」時にはボリュームのある彼の好きなものを作ることで、元気になってくれました。

 

お腹が空いた時や弱っている時に美味しいものを食べると、誰しも少しは元気が出ます。作っておくだけの日もありましたが、翌日にはいつも全て完食してくれていました。

 

②マッサージ

特に疲労によって元気がないときにマッサージをすると、体がほぐれて軽くなり、元気になってくれます。

 

③家事の手伝い

掃除をして部屋が綺麗になると、気持ちも明るくなります。特に汚い水回りや溜まった洗濯物は、元気のない彼を一層暗くします。

 

嫌々ではなく明るく元気に動くことで、部屋が綺麗になった時に、彼も「明るく元気になってくれた」と感じました。

*関連記事:彼氏のためにできることって?彼氏が喜ぶ3つのこと

 

好きな人が〝人に頼ることをしないタイプの男性〟の場合は?


もし、あなたの好きな男性が、人にあまり頼る事をしないタイプの場合。

 

そんな彼は、「自分自身で問題を解決していく」タイプです。

 

独立心旺盛で、プライドも高い傾向にあります。

 

例えば、もしあなたに何かのアドバイスをされても、「ふーん」という気持ちになります。

 

ですので、あなたに出来ることは彼を信じて見守るのが良いですね。

 

ただ、そのようなタイプの男性でも、もしあなたに個人的に電話やLINEがあったら、話を聞き共感してあげてください。

 

元気がない人にとって、気持ちを話すだけでも「楽になれる」ことが実際あります。

 

あなたに悩みを話しながら、自分が元気がなくなっている原因を発見して解決していくこともできます。(管理人(男)も、このタイプなので気持ちがよくわかります)

 

好きな人が〝素直な性格で従順な男性〟の場合は?

性格が素直で従順な男性の場合(人の意見を聞くことで行動を決定する受身なタイプ)は、あなたから積極的に声をかけてあげるのが良いですね。

 

元気がなく、なにかを一人で抱え込んでしまっている時に、あなたからの励ましの言葉などが、とても助かります。

Sponsered Link

好きな人に元気がないとき助かるコトバ

好きな人が元気がないとき、以下のようなコトバをかけてあげると、喜ばれます。

 

・「なにかあった?大丈夫??」

〝気にかけてくれるている〟というのが、伝わって、ありがたくて助かります。

 

・「そうだよね。辛かったね。気持ちよくわかるよ」

「元気がないとき、気持ちに゙共感゙してもれえる」ことは、とても嬉しいことです。

 

・「なんとかなるよ!」

気持ちが後ろ向きで悲観的になっている時、楽観的な言葉をかけることで気持ちが軽くなることがあります。雨雲に少し太陽の光が射したような気持ちです。

 

・「大丈夫、大丈夫!」

不安になっている時に嬉しい言葉ですね。「そっか。大丈夫なんだ」と思えます。

 

・「そうだよね。だけど良い経験してるかもしれない」

あなたが話を聞いて共感した上で、前向きな点を話してあげてください。

 

元気がない好きな人が気付いていない前向きな部分を知ることで、元気がでるキッカケになります。

 

元気になるお話

あなたの好きな人に元気がでるために、以下の斉藤一人さんの「元気になるお話」という音声を共有してあげてください。

 

きっと元気になってくれます!

元気がない女性が元気になった体験談

管理人(男)が好きだった女性(元カノ)に、元気がなかったときの体験談です。

 

彼女に元気がなかった理由は、「自分の家の〝床屋さん〟を継ぎたくないけれど床屋さんの勉強をする専門学校に通っていた」ことでした。

 

床屋さんの仕事は彼女が望むことではなく、悩んでいたのです。

 

両親の希望と彼女の希望が別なので、葛藤があったようでした。

 

とても元気がありませんでした。

 

そんなとき「やりたくないことは、やらなくていーじゃん。好きなことすればいいんじゃん」という言葉で、彼女の気持ちが吹っ切れたようでした。

 

その後、彼女自身が好きな仕事をやり始めたら、見違えるくらいに元気になりました。

 

そのときの管理人は、失恋から立ち直り毎日が充実していて〝楽しくてしょうがないとき〟 でした。

 

きっと、それも彼女にとって良かったのかもしれません。

 

ですので、もし、あなたの好きな人が元気がなかったら、まずは、あなた自身が元気な日々を過ごしてみてください。

 

きっと、あなたの好きな人にも、あなたの元気が伝わって元気になるはずです。

 

まとめ

 

好きな人に元気がないときの接し方に正解はありません。

 

人によって変わってくるからです。

 

しかし、あなたが「好きな人の話を聞き共感する」ことや、あなたの気遣う気持ちと行動、あなたの元気は必ず好きな人に伝わります。

 

あなたの好きな人が元気になりますように。幸運を祈ってます。

Sponsered Link