30代後半の独身女性の心理とは?


「30代後半の独身女性の心理を知りたいです」という、あなた。

 

30代後半の独身女性の心理は5つあります。

① 結婚したい

② 結婚を口にできない

③ 不倫はしたくない

④ 好きだから友達でいたい

⑤ 今の関係が心地よい

Sponsered Link

結婚したい

年齢がいくつになっても結婚したいと思っている女性は多いです。

 

20~30代のときは仕事が楽しくて、「恋人なんていなくても寂しくない」、「結婚なんかしたら仕事に支障が出る」と思っていた女性でも、ふとした瞬間に孤独を感じ「結婚したい」と思うのです。

 

特に40歳を目の前にして、体力も落ちてきて女性としても自信がなくなり、「こんな自分を好きになってくれる男性ができるのだろうか?」、「ずっとこのまま一人で生きていかなければならないのだろうか?」と不安になるのです。

 

周りは結婚し、子どもが成長し、よき妻、よき母親となり温かい家庭を築いているのを見ると「家庭を持てない自分が人間として何かが欠落しているのでは?」などと考えてしまうことも。

 

結婚とは一生その人と添い遂げることを決意することです。

 

恋人とは違います。

 

「自分も誰かに結婚相手として認めてほしい」という願望は、多くの女性が持つものです。

 

その気持ちに年齢は関係ありません。

 

ただ、30代後半ともなると、子どもができない可能性も高く、このまま独身でいることも覚悟する女性もいます。

 

結婚に対する焦りもないでしょう。

 

それでも、好きな男性がいれば「結婚したい」と思うのは女性として当然のことです。

 

たとえ相手が既婚者であっても、「もしかしたら」と希望を抱くこともあります。

 

結婚を口にできない

30代後半の独身女性は、軽々しく「結婚したい」と口にできません。

 

女性としてのプライドがあるからです。

 

その年齢で結婚を口にして、周りから「焦っている」「結婚を迫られる」などと思われるのがイヤなのです。

 

特に好きな男性には「そう思われたくない」という心理が働きます。

 

例え仕事ができる女性でも、それは女性としての武器にはなりません。

 

もう若い頃のような美しさはないことを知っています。

 

それでも男性が自分と一緒にいてくれるのは、大人としての恋愛にちょうど良いから、相談相手として頼りになるから、と思っていることも。

 

そのため、結婚を口にした途端に、男性が自分の前から去ってしまうのでは?と不安になるのです。

 

不倫はしたくない

特別な恋愛が好きな女性をのぞいては、不倫は誰でもしたくないものです。

 

好きになった相手が既婚者だった場合、30代後半の独身女性は恋愛相手として見ないように自分の気持ちにブレーキをかけます。

 

将来性のない恋愛はしたくないからです。

 

しかも自分には後がありません。

 

不倫などをしている時間はないのです。

 

また、自分の気持ちだけではなく、相手のことを考えます。

 

30代後半ともなれば、感情だけで動けなくなるものです。

 

相手の奥さんや子どものことを考えてしまいます。

 

「誰かを傷つけることはしたくない」と自分の気持ちにストップをかけるのです。

 

 好きだから友達でいたい

「好きな人とは一緒にいたい」と思うものです。

 

しかし、一歩踏み込んでしまえば、まさに泥沼にはまってしまう可能性が高く「それを避けたいと思うと、好きだからずっと友達でいたい」のです。

 

既婚者との恋愛において感情の赴くままに突き進めば、不倫関係になります。

 

不倫について心理学の本には次のように書かれています。

心理学では、人は強く禁止されればされるほど、禁止された物事への魅力度が上昇するということがわかっています。これを「カリギュラ効果」といいます。「不倫」は道徳的にはよくないことであり、慰謝料の請求など社会的な制限を受けるリスクもあります。そうした危険な許されない関係だからこそ、かえって燃え上がり、のめり込んでしまうのです。

『面白いほどよくわかる!「女」がわかる心理学』より引用 齊藤勇監修 西東社

多くの女性は、相手が家庭を壊してまで40歳も近い自分を選ぶとは思っていません。

 

相手が独身にならない限り、いつか別れはやってきます。

 

しかし、「友達でいればずっと一緒にいられる可能性は高い」そう思うこともあります。

Sponsered Link

今の関係が心地よい

「結婚はしたくないけれど、恋愛はしたい」という女性もいます。

 

しかし相手が既婚者の場合、深い関係になることをためらうこともあります。

 

それなら友達以上、「恋人未満のような関係でいる方が楽」、「もしくはどうしようか決めかねている」という心理状態であることも。

 

すべての女性が必ずしも結婚を望むわけではありません。

 

30代後半の独身女性の場合、「結婚なんてしたくない」と思っている可能性もあります。

 

「貯金もあるし、仕事も楽しい、充実した日々を送っているなら、今の生活を壊したくない」という気持ちもあるでしょう。

 

結婚しても幸せになれるとは限りません。

 

「一人で生きていく方が楽しい」と考える女性もいます。

 

もし既婚者と深い関係になり、相手が離婚して自分と結婚したいなどと言い出したらどうしよう?と考える場合もあります。

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔でハッピーになれる恋愛が出来ますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link