ネットで知り合う恋愛ってあるの?

「ネットで知り合うことがキッカケの恋愛ってあるの?会うまでの期間ってどれ位?会いたいけれど会うのが怖い場合はどうしたらいいの?」と、疑問のあなた。

 

ネットで知り合った人に恋愛感情を抱き恋人関係になることはあります。

 

実際に管理人(男)もネットのSNSで知り合った彼女と2年ほど付き合いましたし、ネットで知り合い結婚した女性もいます。

Sponsered Link

ネットで知り合って恋愛になった体験談①:「掲示板サイト」

ある掲示板サイトで知り合った女性は、お互いのメールアドレスを交換して、日々、メールを1ヶ月程してからリアルに会いました。

 

メールでは日々のお互いの仕事や趣味などの話しの情報を出しあっていて、管理人が「良い女性だなー。彼女に会ってみたい」と思ったことがキッカケです。

 

そして、その彼女から「最初はお互いの友人同士と一緒に会おう」と提案されて、お互いの友人同士で2(女)対2(男)で洋風居酒屋に飲みに行き初めて会いました。

 

彼女とは飲みに行った一ヵ月後に恋人関係になりましたが数ヶ月で別れました。

 

もし、あなたがネットで知り合った男性と会いたいけれど「少し怖い」と思ったら、お互いの友人同士で2対に2で会いましょう。

 

友人と一緒なら男性と安心して会う事ができます。

 

ネットで知り合って恋愛になった体験談②:「SNSの日記がキッカケ

ある女性とはSNS上で友達になって2ヵ月位で会うようになり付き合いだしました。

 

その女性と知り合い恋愛感情を持ったキッカケは、彼女自身が就活の悩みをSNS上の日記で公開していたからです。

 

管理人は彼女の悩みに答える形でSNS上で日記を書いていました。

 

そうすること1ヶ月ほどでSNS上で彼女から個人的なメッセージが来るようになり、リアルで会いました。

 

2年ほど付き合いは続きました。

*関連記事:ネットで出会い恋愛に発展し結婚した体験談

 

ネットで知り合って恋愛になった体験談③:「出会いのアプリ」

出会いのスマホのアプリで知りあって付き合った体験です。

 

アプリ上のチャット昨日で連絡し合い、彼女の愚痴などを聞いていました。

 

そして、LINEのIDの交換をしてLINEで話していました。

 

「彼女と電話で話してみたいな」という気持ちもありましたが、彼女は電話は苦手とのことだったので、LINEの文字やスタンプのみのやり取りです。

 

その後、二人ともお酒が好きな事もあり、管理人の住む地域の駅で待ち合わせをして居酒屋に二人で飲みに行きました。

 

顔も知らずに初めて会った二人でしたが、お互いに顔がタイプで好印象だった事もあり、恋人同士になりました。

 

ネットで知り合ってから会うまでの期間って、どれ位?

ネットで知り合ってから実際に会うまでの期間は人それぞれです。

 

実際に管理人も多くの女性とネットで知り合って会ってきましたが、知り合ってその日に会う場合もあれば、知り合ってから一週間から2週間で会う場合もありました。

 

また、1ヵ月から2ヵ月の期間をネットのみで連絡を取り合ってから会った女性もいます。

 

ただ、女性と知り合ってから会うまでの期間が短い場合は、男性としての下心がある場合がほとんどでした。

 

逆に1ヵ月から2ヵ月をネット上でやり取りして会う場合は恋人同士になりました。

 

その理由は、お互いにネットで知り合ってからお互いのことを良く知りあえることと、恋人関係になることを望んでいたわけではなく、たまたま知り合ったのがネットだったからかもしれません。

 

ネットで知り合って会うのが怖いあなたへ


ネットで知り合った男性とリアルに会うのが怖い気持ちになったら、まずムリに会おうとしない(会わない)ことです。

 

しかし、もしあなたが「会うのは怖いけれど気になる男性だから会いたい気持ちもある」なら、友人も交えて会いましょう。

 

そして、ネットで知り合った男性が次の3つの場合なら「会うのは問題ない」と感じます。

 

① 会うことをあせっていない

 

逆に会うことを焦っている男性は何か下心がある可能性が高いです。

*関連記事:「チャットで知りあった人と会う」って、どうなの?体験談

 

② ネット上のメールなどのやり取りが誠実な男性

 

但し、ネット上だけで誠実かどうかを判断できない場合もあります。つまり、全てを信用しきるのは危険です。

 

③ 相手の人の十分な情報提供を受けている

 

どこで何をしている人なのか?「もう彼のことで知らないことはほとんど無い」位に相手の情報提供を受けましょう。

 

情報提供を受けることで、あなた自身が安心できますし、逆に情報を出せないような男性とは会うのは止めましょう。

 

上記にあげたような男性でも「100%危険がない」とは言えません。初めて会う日に男性の部屋に入ることは止めましょう)

Sponsered Link

ネットで知り合うメリット・デメリット

ネットで知り合うメリットは初めて会ったとき、「お互いに初めて会うような感じじゃない」ので、仲良くなるのが早いことです。

 

例えば、LINEやメール等のやり取りを2、3週間していると、お互いの人柄や性格を知りあえています。

 

ですので、リアルで実際に会ってから仲良くなるのが早いのです。

 

仲良くなるのが早いのは、ネットで知り合うメリットです。

 

ネットで知り合うデメリットは、相手の素性が全てわからないことです。

 

例えば、あなたが、ネット上のやり取りで「いい感じの男性だ」と感じていても、そうではない男性の場合もまれにあります。

 

ですので、やはり会う場合は、多くの人がいるところで会ったり、友人と一緒に会うこと等、慎重さは求められますし注意は必要です。

 

ネットで知り合い恋愛に発展するためにはどうやる?

ネットで知り合って恋愛に発展するためにはどうやればいいの?という疑問もありますよね。

 

それは、あなたが使っているSNSや出会いのアプリ、またはネット上のソーシャルゲームのサイト上であなた自身を表現することです。

 

または、あなたの好きな趣味と同じ趣味の仲間が集うネットのコミュニテイに参加するのも良いでしょう。

 

そして、その趣味のコミュニテイであなたが気に入りそうな異性にメッセージを送るのも良い方法です。

 

同じ趣味の異性なので、話が弾みやすくお互いを知り合うことはカンタンにできるはずです。

 

そして、SNS上で、お互いの思うことや考えていること、趣味や性格、年齢や仕事内容等の情報を出し合うと恋愛につながりやすいです。

 

人は相手の人柄や性格、趣味などの情報がないと、惹かれることや恋することは少ない場合もあるからです。

 

ですので、ネットで知り合い恋愛に発展するためには、SNS上の日記やメッセージ機能などを有効に活用することをオススメします。

 

SNS上の日記は、あなた自身のキャラクターや性格が表れやすく、知り合った人にも分かっても貰いやすいからです。

 

もし、あなたが「不特定多数の人にプライベートな日記を見られることが恥ずかしい」場合は、ネットで知り合って少し打ち解けられた気心知れた友人のみが見れるような設定もあります。

 

そのうえで、あなたの思うことや悩みをSNSの日記などで出してみるのもいいですね。

 

そして、二人が打ち溶け合ってきたら、実際にリアルの場で会いましょう。

 

 

まとめ

 

ネットで知り合い会うことで恋愛に発展すること多いですね。

 

お互いに誠実なネット上のやり取りや情報を出し合うことで、とてもハッピーな恋愛になることも実際にあります。

 

もし、あなたがネット上でピンと来る男性や女性がいたら、恋愛に発展する相手かもしれません。

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔になれる恋愛ができますように。幸運を祈ってます。

Sponsered Link