男性と出会いがある7つの場所【体験談】

「恋愛をしたいのですが、なかなか出会いがありません。男性と出会えて恋愛関係に発展する場所は、どこでしょうか?」と悩むあなた。

 

男性に出会い恋愛に発展しする場所は7つあります。

① 職場での出会い

② 飲み会・合コン・バー

③ 趣味の場

④ SNS

⑤ 友達からの紹介

⑥ お見合い

⑦ 旅行先

Sponsered Link

職場での出会い

出会いのきっかけの約3割を占めているのが職場恋愛です。(第15回 出生動向調査 2015年より)

 

社会人の1日の大半は仕事をしています。

 

恋人に出会える可能性は1番高いといえます。

 

女性が1番頑張って輝いている自分がそこにはいて、そんな自分に男性が好意を持ってもらえたら最高です。

 

家族より多い時間を共にし、共に同じ目標に向かって仕事に取り組んでいく中で特別な感情が生まれる事は、ごく自然なことです。

 

毎日会えますから日々のモチベーションも持続し、まさに仕事も恋も絶好調な毎日が送れると思います。

 

ただ、マイナスなのがケンカした場合です。

 

ケンカしてても顔を合わせなければいけないことや社内での噂話に振り回されがちです。

 

お互いにオンの顔もオフの顔も理解し尊重し合えるなら職場での出会った男性は最高のパートナーになりうるでしょう。

 

実際に私(M.K:女)も職場で出会った恋愛経験があります。

 

同じ建物内に入るテナントが互いの職場で、彼とは毎日顔を合わせていました。

 

この恋愛は、まさに私の一目惚れでした。

 

自分からアプローチして彼と仲良くなりました。

(※)もしあなたが「職場の人を好きになったのでアプローチする方法を知りたい」気持ちになったなら、次の記事を参考にして下さい。

社内恋愛で女性からアプローチする方法とキッカケのつくり方

 

飲み会や合コン・バーでの出会い

飲み会や合コンで出会って、恋愛や結婚に二人の関係が発展する場合もあります。

 

実際に、管理人(男)の妹さんも合コンでご主人と知り合い結婚したそうです。

 

飲み会はオフの自分を最大限にアピールできる場所ですね。

 

ファッションセンスや会話センス、気配り目配り心配りなどアピールできる事は沢山考えられます。

 

ただ、お酒の場ですので酔いに任せてしまうと、飲み会のみの会話で終わってしまう可能性もあります。

 

そして、その飲み会に必ずしも自分好みの人が現れるとも限りませんし、自分に好意を持ってもらえるかもわかりません。

 

ですので、数打ちゃ当たるの精神で挑んでみてください。

 

基本、男性は外見の好みから入りますので出会う可能性を高めるには、多少自分に自信を持てるメンタルが必要です。

 

自信が外見に表れるからですね。

 

私も大学の時のサークルの飲み会で意気投合した彼がいました。

 

この彼のことはその後7.8年片思いすることになるのですが、場を盛り上げる天才で飲み会ではいつも彼が主役。

 

その後、何回もサークルで会ううちに、いつしか2人で会う回数の方が増えていきました。

 

また、もしあなたがお酒が好きな人ならば、一人でバーに飲みに行って出会いがある可能性もあります。

⇒ バーで出会いが成功する方法と注意点をバーのマスターが教えます

 

趣味の場で始まる恋愛

趣味の場で出会うことは自然な流れで恋愛に発展し、しかも長くお付き合いできる可能性があります。

 

その理由は、お互いに趣味で楽しんでいるため、あなた自身がイキイキと活動し男性とともに共鳴することができるからです。

 

また趣味の共通の話題で盛り上がれるので、お付き合いをスタートしてから会話にも困りません。

 

ただし、共通の趣味なので彼をライバル視したり、意見の食い違いなどでケンカに発展してしまいがちになる場合もあります。

 

私も一度目の結婚相手が多趣味の彼で、まず最初の出会いがお互いアパレル関係の仕事をしていた事から意気投合しました。

 

ファッションが趣味のような彼で、ファッションのうんちくは人一倍持っている人でした。

 

ただ結婚となると彼が趣味で使うお金の半端なさについて行けずに、、、というところはありました。

 

SNSで出会う

出会いがインターネットというと抵抗のある方もいるかもしれません。

 

しかし、私の今の主人との出会いはインターネットのGREEと言うスマホで遊べるSNSです。

 

「手っ取り早く」「軽いノリ」で出会いを探せたのはインターネットの中でした。

 

もし、彼が「違うな」と思えば連絡しないだけで終わります。

 

男性に興味本位や遊び半分で会って、気が合えばそれから進展していきますし合わなければ連絡を取らなくていいだけです。

 

幸い私の場合は彼と気が合い結婚までこぎつけましたが、まだ「出会いは?」と聞かれるとなかなか言い出し辛い社会ではあります。

 

しかし、私の場合はネットでの出会いが忘れられないものになりました。

*関連記事:ネットで知り合う恋愛ってあるの?会うまでの期間は?体験談

 

友達からの紹介

あなたが信頼できる、きちんと意見もできるような仲の良い友達からの紹介であれば、恋愛に発展する可能性は高いです。

 

ただし、友達や知り合いからの紹介は、その紹介してくれる友達や知り合いにとって、きちんと自分が信頼できる人でなければいけません。

 

軽く言葉をかわす程度の友達では本当の自分を理解してくれていないでしょうし、たとえ紹介してもらったとしてもタイプじゃない場合、断り辛い状況にもなります。

 

実際に私も失恋で打ちひしがれている頃に地元の友達から「紹介したい男性がいる」と言われて彼と会いました。

 

凄く気さくでユーモアのある会話をする彼で、1回目のデートで告白され、そのまま付き合いました。

 

ですが、彼の猛アプローチに気が引けてしまい、あえなく断念し別れる事になります。

 

その後、彼を紹介してくれた女友達との関係性などに悩みました。

*関連記事:紹介で付き合うってあるの?付き合うまでの2つプロセス

 

Sponsered Link

お見合い

お見合いは昔から敬遠されがちです。

 

ですがお見合いでの出会いもスムーズに恋愛を進めたい人には打ってつけです。

 

大ハズレがないことやスペックの高い人との出会える可能性もあります。

 

そして、もし出会った男性があなたの好みではなく断る場合も気持ちも楽です。

 

お見合いは仲介人がいるので、自分から本人に直接断る事などはしなくてよいのです。

 

もし、あなたが結婚を見据えたお付き合いを求めているなら、お見合いも前向きに考えてみることをオススメします。

 

私も一時期この出会いが一番無駄がなく、結婚を考えている人にとっては最短ルートのとても魅力的な出会いだと思っていました。

 

ただ、色んなしがらみや仲介人との相性、そして、何より恋をして結婚したい人にとっては妥協しなければいけない部分が少なからずあるように思えます。

 

ですが、同じ目的に向かっているわけですので結婚して子供が生まれたりする頃には一番安定した幸せを掴めると今も考えます。

 

実際に一度結婚を失敗した私に何回か縁談が来て、お見合いで男性に会ったことがあります。

 

「その男性は仕事もしっかりとした所で働いていて性格も温厚でなんら問題はないが彼女がいなくて困っているから会ってほしい」と言われたのです。

 

夕食を彼の行きつけらしいフランス料理のレストランで食べました。

 

会話も私が聞いてほしい仕事の話や、それについての私の考えなど細かく掘り下げて、しかも凄く真剣に聞いてもらい褒めてくれて非常に楽しい時間でした。

 

ただ、その夕食以降は彼と会いませんでした。

 

会いたいと私が思えなかったのです。

 

今思えばきっと結婚するなら彼は好条件のはずなんですけどね。

 

もし、あなたがお見合いで男性に出会えたら何かのご縁で出会えたんです。

 

相手のよい所を見つける努力をしましょう。

まわりを見わたしても、ロクな男がいない」だがそれは、女も悪いと私は思う。お互いに相手を引き出し、ふくらませなければ。

「愛する言葉」より引用  岡本太郎・敏子著 イーストプレス

 

旅行先

旅先では開放感からか出会いのチャンスが沢山あると言われています。

 

旅先で出会った男性と恋愛に進展する可能性は高いといえます。

 

その理由は旅先で非現実的な場所に身を置き、自分の好奇心を自分のペースでゆっくり、ゆったりくつろいでいるうちに普段目にとめなかった気にもしていなかった事が魅力的に感じます。

 

出会う人ほとんどが初めて顔を合わせる人であり、新鮮味を感じます。

 

不安や高揚感から、出会った男性を普段より何倍も何もかもが魅力的に見えるのです。

 

また旅先では色んなハプニングもつきものです。

 

その時にたまたま一緒になった異性などはお互いの心にとても印象深く残るでしょう。

 

番外編:自動車教習所

出会いはどこにでもあります。

 

例えば、私が自動車の免許取得の学科試験に落ちまくっていて、同じく落ちまくっていた男性と意気投合したことがあります。

 

そして、その彼から連絡先を聞かれ告白されまれました。

 

ですが私は20代前半で彼は高校生でしたので、お断りしました。

 

ただ、そんな出会いもあるのです。

 

まとめ

 

色んなパターンの魅力的な出会いがあります。

 

ただし出会いは待っていても、あなたに向かっては来てくれません。

 

ましてや、もしあなたが結婚を見据えた恋愛やお付き合いを求めているのならば自分が妥協したくない点を前提にして考えた方が良いですね。

 

安定した結婚生活をいち早く手に入れたければ、お見合いや婚活パーティーがよいでしょう。

婚活パーティーで出会った人と付き合う5つの秘訣

婚活パーティーの体験談。カップルになるためには?

 

恋して燃え上がった末に結婚があるならば、時間はかかっても地道に合コンなどを繰り返し、時には一人旅などをして求めていくと良いでしょう。

 

あなたの考え方ひとつで選択も違ってきます。

 

ですが人が最終的に求めているのは同じです。

 

「出会った人と2人のこの上ない幸せ」です。

 

自分を一番よく知っているのは自分です。

 

自分は今どういった恋愛がしたくて、何を求めているか?何を妥協できるか?

 

あなた自身を分析し、最善の選択を心がけましょう。

*関連記事:34歳の独身女性が結婚するためには?【体験談】

 

あなたの悩みと疑問が解決し、出会った男性と笑顔になれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link