彼氏 彼女 付き合いたて 付き合い始め 付き合う

恋人との付き合い方は、どう付き合っていくと良いですか?

投稿日:2018年1月13日 更新日:

「恋人との付き合い方が分からない・・・」と、悩むあなた。

 

恋人(彼氏)との付き合い方に、正解はありません。2人に最適な付き合い方があるからです。

 

しかし、あなたの考えやルールを恋人に押し付けたり、または、あなただけが我慢するのは、2人にとって良くありません。

 

ですので、二人の付き合い方(例えばデート等)は、まず、お互いに話し合い理解しあうことです。そして、二人にとって最適な付き合い方を作っていくことです。

Sponsered Link

 

恋人との付き合い方に正解も不正解もない

恋人との付き合い方に、正解はありません。

 

例えば、彼氏の趣味や考え方に合わせるのも、あなたの趣味や考え方を貫くのも、どちらも「正解で不正解」です。

 

簡単に言ってしまうと、あなたが彼氏を思っていて、あなたが彼氏に思われているなら、それが「全て」なのです。

 

気持ちに、正解も不正解もありませんよね。また、無理やり答えを見付けようとすると、あなたが辛いだけです。

 

付き合い方に、正解も不正解もないから答えも出ないのです。そして、2人の付き合い方とは、2人で作っていくことです。

 

例えば、あなたが彼氏を好きならば、「自分を変えよう。相手を幸せにしたい」とも思えるし、そう思えないのであれば、あなたのためにも彼氏のためにも別れも考えるべきです。

彼氏のためにできることって?彼氏が喜ぶ8つのこと

癒したい彼女へのプレゼントは何がいい?癒された体験談

 

誰かと付き合うと言う事は、あなたも相手も「変わっていく」こともあります。それを恐れていては、二人の関係が進むこともありません。

 

もちろん、「変えない」という選択もあり得ます。

 

お互いに、そのままので大きく変えなくても関係が続くカップルもいます。そのカップルは、それで良いのです。

 

恋人との付き合い方:「自分のルールを押し付けない」

誰にでも、今までの経験や価値観から自分なりのルールがあります。

 

しかし、「今まではこうだったから」と思っても、相手が変われば恋愛の仕方も変わります。

 

例えば、大学生の彼氏(彼女)と、30代の社会人の彼氏(彼女)では、付き合い方が変わります。

 

大学生の彼氏なら、あなたが「会いたいときに会える事がほとんどだった」としても、社会人の彼氏だと、あなたが「彼氏に会いたい!と思っても、なかなか会えない」事もあります。

 

大学生の彼氏なら、「時間的に多少のムリもできる」こともありますが、社会人の彼氏なら、身体の疲れや時間の配慮は必要です。

 

また、あなたの経験は付き合い方の基準になりますが、あくまでも基準であり、現在の彼氏との付き合い方の標準ではありません。

 

それが必ず相手に当てはまるとは限らないのです。

 

自分なりのルールを押し付ける事は、「付き合っている」とは言えません。

 

決まったルールは必要なく、あなたと彼氏にとって心地よい付き合い方があります。

 

付き合っていく以上、あなたと彼氏が2人でしっかりと話し合って、お互いに理解しあい、2人の新しいルールを作っていけば良いのです。

 

恋人との付き合い方:「お互いに理解し合う」

恋人と付き合うこととは、お互いに理解し合うための努力が必要です。

 

理解し合うための努力とは、あなたの思いを彼氏に伝え、彼氏の思いも受け入れていくことです。

 

そして、二人が変わっていけたら仲は深まっていきます。

 

お互いが好きな相手のために理解し合うことができたら、きっと二人は長く付き合い続ける事ができます。

*関連記事:長く付き合うための4つのコツとは?

 

Sponsered Link

 

恋人とのデートは、お互い話し合う

恋人同士のデートは、「休みの日は恋人と家でゆっくりしたい」タイプと、「せっかくの休みなのだから、旅行や色んな所に行って思い出を作りたい」タイプの人がいます。

 

しかし、お互いの価値観を押し付けあってしまっては、お互いがストレスを感じる事になります。

 

だからこそ、譲り合うことが大切です。

 

ただし、毎回譲って我慢ばかりしていては、ストレスになりかねません。

 

そして、その我慢が爆発してしまいケンカになり、結果、別れてしまう事もあるのです。

 

お互いに我慢をし過ぎないためには、二人が会う日やデートの時、プランを2人で考え、お互いに話し合いましょう。

 

そして、「そのプランに沿って行動する」と二人で決めた時は、相手に「全て任せてみる」のも一つの方法です。

 

そうすることで、相手に我慢させる事も減りますし、お互いの事を知る良い機会にもなります。

 

恋人と長く付き合うために、恋人の嫌な部分を2つに分ける

恋人と付き合っていればいる程、相手の嫌な部分が見えてくることもあります。

 

ただ、「嫌だな」と思っているだけでは、二人の関係は進展しません。

 

そんな時は、「治してほしい」部分と「受け入れられる」部分に分けましょう。

 

全てを「受け入れる」必要はありません。

 

お互いが他人だからこそ、「ここだけは許せない」と思う部分があるでしょう。それは彼氏も同じです。

 

そんな時は、しっかりと話し合って「治しあえば」良いのです。

 

ただし、あなただけ「治して欲しい」と言うのは、自分勝手です。

 

あくまでも「話し合い理解し合う」事が目的なので、彼氏があなたに「治して欲しい」と思う事も、言ってもらうようにすれば、お互いに胸に溜め込む事もなくなります。

 

そして、付き合いが長くなればなるほど、お互いに不満に思っている事がわかるようになっていきます。

 

お互いに我慢し続けて爆発する前に、話し合い理解し合う事ができ、恋人と円滑に付き合う事ができます。

*関連記事:長く付き合うための4つのコツとは?

 

まとめ

 

恋人同士、カップルの数だけ付き合い方があります。

 

付き合い方を、なにかに当てはめる必要はありません。

 

それは、あなたと恋人にとっての最適な付き合い方があるからです。

 

お互いの価値観が多少違うのは当たり前なので、しっかりと話し合い、その違いを受け入れていきましょう。

 

しかし、もしあなたが「変えられない」と思う事があるならば、しっかりと彼氏に伝えましょう。

 

お互いに理解しあって譲り合っていきましょう。(※我慢のし過ぎは、よくありません。ですので、時には恋人と別れる事があっても良いのです)

 

あなたの疑問と悩みが解決し、彼氏と笑顔でハッピーになれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link

-彼氏, 彼女, 付き合いたて, 付き合い始め, 付き合う

執筆者:

関連記事

「彼氏が欲しい」理由とは?

「なぜ、女性は彼氏が欲しくなるのだろう?その理由と、女性心理を知りたい」と、疑問のあなた。   彼氏が欲しくなる理由は、どことなく〝生活が満たされてないとき〟〝心の隙間ができるとき〟に、女性 …

付き合う期間の平均って、どれ位?

「付き合う期間の平均って、どれ位なのだろう?」と、疑問のあなた。   20代、30代のカップルの、付き合う期間の平均で一番多いのは、1年から3年です。   ただ、あくまでも〝平均の …

「付き合うのがしんどい」あなたへ。5つの対処法

「付き合うのがしんどい・・・。どうしたら良いの?」と、お悩みのあなた。   好きなのにしんどいと辛いですし、疲れてしまいますよね。   対処法は、5つあります。 ① 別れる ② 考 …

癒したい彼女へのプレゼントは何がいい?癒された体験談

「癒したい彼女へのプレゼントは、何がいいの?」と、疑問のあなた。   彼女に喜んでもらえる癒しのプレゼントの7つの具体例と、私(女)が彼にプレゼントを貰って癒された体験談を合わせて紹介します …

彼女と別れない方法とは?

「彼女と別れない方法はないだろうか・・・。彼女を失いたくない」と、悩むあなた。   そんな時は、「彼女を執念で説得する!」という気持ちで彼女を追うよりも、「冷静に彼女の気持ちになって考え、彼 …