付き合って1年で結婚するのは早いですか?【体験談】

「付き合って、まだ1年だけれど結婚するのは早いでしょうか?」と悩むあなた。

 

結婚するのは、付き合った期間で〝早い・遅い〟ではなく、お互いの気持ちやタイミングが大切です。

 

お互いに結婚を視野に入れて付き合いを始めても、付き合って1年で結婚するのが早い場合もありますし、早くない場合もあるのです。

Sponsered Link

付き合って1年での結婚は早くないケースとは?


お互いの気持ちが結婚に向かっていれば、結婚のタイミングと言えるでしょう。

 

付き合って2~3ヵ月で結婚する人もいれば、お見合いで交際期間もほとんどなく結婚する人もいます。

 

ですので、あなたとパートナーが「結婚したい」と感じるなら、踏み切っても大丈夫。

 

ただし、不安に思うことがあれば、パートナーと話し合い確認し合うことが必要です。

 

「結婚するまで何年交際をすれば安心」、「離婚の心配はない」とは言えません。

 

出会って1週間で結婚しても幸せな家庭を築いている人もいれば、「10年付き合って結婚したけれど離婚した」という人もいます。

 

付き合って1年で結婚し離婚してしまうカップル

一時の感情や期間にとらわれて結婚を早く決めてしまうと、結婚してから「こんなはずじゃなかった」と〝すれ違いやギャップを感じてしまう〟こともあります。

 

そして付き合ってすぐ(1年~)に結婚を決めた人は、離婚率が高いのも事実です。

 

結婚を意識する人に多い特徴は、「付き合って何年で・・・」と、付き合ってから結婚までの〝期間を決めること〟が多いことです。

 

それが悪い訳ではありません。

 

「付き合って1年で結婚する」という理想やイメージがあるからです。

 

結婚をした後も、思い描いた新婚時代があるはずです。

 

ただ、そのイメージを崩れると、結婚した後にギャップを感じて離婚につながってしまうのです。

 

また、「付き合って1年(2年)で結婚する」と決めてしまうと、相手を焦らせることになってしまいます。

 

「結婚したい」気持ちは分かりますが、相手を急かすことは絶対にNGです。

 

たとえ付き合って1年で結婚しても、あなたにとって〝残念な結果になる〟こともありえるからです。

 

今、結婚しないことのデメリットを考える

お互い結婚を意識しているのに結婚をしないと、後悔することもあるでしょう。

 

今、結婚しないことのデメリットを考えてみましょう。

 

結婚のタイミングと逃すと、今度はいつ結婚できるかわかりません。

 

晩婚になり高齢出産になれば体力的にもつらくなるばかりか、妊娠の可能性も低くなります。

 

ウェディングドレスを着るのも、「若いうちに着たい」と考える女性も多いでしょう。

 

タイミングを逃せば、二人がずっと付き合っているとは限りません。

 

別れた後、今度は恋人ができるかどうかもわからず、恋人ができても結婚の話が出るかどうかもわからないでしょう。

 

心理学の本には次のように書かれています。

本当にやっていけるのだろうか、と経済的にも人間的にも考え込んでしまうと、出口が見つからなくなってしまうのです。普段、理路整然と物事を考えられる人も、結婚という人生最大の問題にはまるでパズルをしているようで、あっちに行ったりこっちに行ったりと迷ってしまいます。

そうこうしている間に面倒になり、ヤメタ!!という結論に安定の椅子を見つけることもあります。もしあなたの彼が自信を持てなくなっていたら、一緒に考えてあげること。そうすればきっと迷路には飛び込むことはないでしょう。よい結果が待っているはずです。

『「男」についての100の質問』より引用 松本一起著 三笠書房

 

結婚に踏み切れないことへの不安を確認してみる

「結婚はまだ早いのでは?」と踏み切れないのはなぜか?を考えてみましょう。

 

相手のことを、よく知らない可能性もあります。

 

1年付き合っていれば、生活スタイルや性格、価値観、金銭感覚などはわかってくるでしょう。

 

それ以上のことは、交際期間の長さでわかるものではないでしょう。

 

長く付き合っていても、相手のことをすべて知ることができるとは限りません。

 

「結婚して家庭と仕事の両立ができるか不安」ということもあるでしょう。

 

家庭と仕事の両立は、パートナーの協力が必要です。

 

それができるなら、問題ないでしょう。

 

「結婚した途端に相手が豹変したら?」と考えることもありますね。

 

1年間付き合っていれば、いろいろなシチュエーションがあり、いろいろな顔を見てきたと思います。

 

少しでも不安に感じることがあったでしょうか?

 

もしあったとしたら、結婚を真剣に考えていないのではないでしょうか?

 

1年経っていれば、恋愛感情は薄れているものです。

 

それでも交際が続き、結婚を考えている相手なら踏み切ってもよいでしょう。

Sponsered Link

結婚後の最低限のルールは決めておく

結婚後の最低限のルールは、話し合っておくことが大切です。

 

例えば、共働きをする場合、家事の分担はどうするか?

 

妊娠したら仕事はどうするか?

 

二人はどこに住むか?家を買うのか、などのほか、育児で最低限サポートしてほしいこと、お互いの親との関係などについても、きちんと話し合っておきましょう。

 

うやむやにしておくと、結婚を後悔することにもなりかねません。

 

付き合って1年。結婚の話がでなかった女性の体験談

私(女)が彼氏と付き合いはじめたのは、1月の新年会でした。

 

同じ会社同士で部署は違いますが仕事上で会話することも多く、お互い好意を持っていたので、すぐに付き合いが始まりました。

 

彼氏は少しボンヤリとしたところがあり、そんなところが癒されて好きになりました。

 

あまり自己主張をするタイプでもなく、私の言うことに「うんうん」と頷いています。

 

付き合って8ヶ月を過ぎた頃に、恋愛映画を見に行き、ラストは結婚するハッピーエンド。

 

深い意味はなかったのですが、好きな女優さんだったので選んだ映画でした。

 

映画館を出て、思わず「結婚したいなぁ」と、私は呟いてしまいました。

 

すると彼氏は「結婚って良いよね」と答えてくれたのです。

 

その後、彼氏は笑顔で「結婚しようか?」と言ってくれました。

 

まさかの展開に、私は一瞬、言葉を返すことはできませんでしたが、思いもよらない彼氏からのプロポーズに「はい」と返事をしました。

 

その後は両親に挨拶したり、式場を決めたりと忙しい毎日。

 

とくに狙ったワケじゃありません。

 

ただ、結果的に何気なく呟いた私の言葉が、彼氏のプロポーズを誘導する形になりました。

 

今思えば、なんとなく自然な流れで結婚を決めることができた気がします。

 

付き合って11年で結婚した女性の体験談

私(Y.M:女)は主人と結婚したのは、お付き合いを初めてから11年後です。

 

長すぎた春とはならず無事結婚し、現在も幸せです。

 

それは、「10年付き合っていたから」というわけではありません。

 

結婚するべきタイミングで結婚したから、と自分では思っています。

 

11年の間、仕事が楽しく結婚などは考えていませんでした。

 

それまでも結婚の話はありましたが、「今は考えられない」と待ってもらっていました。

 

しかしある日、「私にはこの人以外いない」と思ったのです。

 

そう思うタイミングというのは、人によってさまざまでしょう。

 

結婚を考える相手には、そうそう巡り合えないのではないでしょうか?

 

「この人と結婚したい」と思ったとき、それが結婚のタイミングなのではないかと思います。

 

まとめ

 

結婚は人生において重要な決断です。

 

慎重になるのも当然でしょう。

 

しかし、結婚はタイミングでもあります。

 

それを逃してしまうと、その後は結婚できるかどうかもわからなくなるでしょう。

 

付き合って1年というのは、決して早くはないでしょう。

 

年数よりも、今、目の前の相手と結婚したいかどうかが大切です。

 

あなたの悩みと疑問が解決し、笑顔になれる幸せな恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link