男性が褒める心理って?脈はあるの?

「男性が女性を褒める心理を知りたいです。気になる男性によく褒められるのですが、なんでそんなに褒めるのかわかりません。褒めるのは脈があるということでしょうか?それとも社交辞令か下心なのでしょうか?」と、疑問のあなた。

 

男性が女性を褒める心理は4つあります。

① 貴女に好意を持っている

② 〝あわよくば〟という下心がある

③ 「とりあえず気分を良くさせておこう」という社交辞令

④ ただ「褒めたい」と思っただけで何も考えていない

 

このように、男性が貴女を褒める心理は好意の証でもある(脈がある)とも言えますし、まったく脈が無いケースもあります。

 

実際に私(男)が女性を褒めたときの経験でも、上記の心理だったことがいくつかあります。

Sponsered Link

男性が褒める心理は〝好意〟の表れ

男性が女性を褒める心理の中には、好意を表しているケースがあります。

 

貴女の良いところを見つけて褒めることで、男性はあなたへのアピールをしていると言えるでしょう。

 

つまり、「僕のことを気にしてほしい。好印象を持って欲しい」と思っているのです。

 

男性心理の本にも、次のように出ているので紹介します。

意中の相手と会話する機会に恵まれた際、好印象を残す会話のコツをお教えしよう。

まずは「ほめる」というのが、よい感情を持ってもらうのには最も確実だ。人間には「自己肯定欲求」といって、自分に対してのプラスの評価を求める欲求がある。裏を返すと、自分を肯定してくれる存在には惹かれてしまう傾向があるのだ。

〝図解版 この一冊で「女性心理」と「男性心理」が面白いほどわかる!〟より引用  編者 おもしろ心理学会  青春出版社

もしかしたらあなたは、「好きなら『好き』と言ってくれればいいのに…」と思うかもしれません。

 

ですが、男性にとって「好き」と告白するタイミングは二人の関係性にもよるのです。

 

例えば、ハッキリ「好き」と言う段階の関係になっていない等です。

 

2人にまだ距離感があるとき、男性は簡単に「好き」なんて言えません。

 

男性は照れ屋さんが多いのです。

 

また、男性が好意がある女性に対しての褒める内容は、とても具体的です。

 

例えば、職場なら「○○さんの☆☆の仕事内容見たよ!すごくイイ感じだね。あの仕事は、きっと細々してて大変なのに仕上げるのは本当に凄いよね」(←実際に管理人(男)が好意ある女性を褒めた事例です)

 

もし、社交辞令や褒める相手を喜ばせたいだけの心理なら、「○○さん、すごい仕事頑張ってるよね」と褒める内容が抽象的になります。

 

また、「髪を切ったんだね。ショートカットだとアクティブなイメージがあってすごくイイと思う」

 

「そのネイルきれいですね。季節をイメージできるしとてもオシャレだと思います」

 

このように、ただ「似合ってる」「キレイ」だけでは終わりません。

 

もう一言、具体的に何かに注目して褒めるのです。

 

具体的に褒める理由は、「僕は貴女のことをしっかり見ているんだよ」という好意の気持ちの表れと言えます。

 

ですので、もしあなたに男性が上記のように具体的な褒め方をしてきたなら、その男性は〝脈あり〟と思って良いでしょう。

 

貴女からも男性に少しずつ距離を縮めにかかってアプローチするのも良いでしょう。

 

男性が褒める心理は〝あわよくばという下心〟の場合も

男性が褒めてきたと思ったら、それは「下心の表れだった」ということもあります。

 

褒めることで女性の気分良くしておいて、「男性の欲望を満たそう」という心理が働いているのです。

 

「褒められて嬉しくない人はいない」「女性は褒めれば好意と勘違いをする」と思っている男性も実際います。

 

それは「間違っていない」とも言えますが、その女性の気持ちを「利用している」と言えるでしょう。

 

「恋愛感情はないが、あわよくば…」と考えているからこそ褒めるのです。

 

そのような時の褒め言葉の特徴は、よく聞いていると軽いものです。

 

そして何度も同じ言葉を言ってくるでしょう。

 

例えば、下心ある男性の褒めコトバです。

 

「髪切ったんだね、可愛いよ!」

 

そこでもし貴女が謙遜しようものなら、下心のある男性は同じ褒め言葉で畳みかけてきます。

 

「ほんとだよ!可愛い、可愛くないなんていう男はおかしいよ!」

 

とにかく〝可愛い〟を連呼してますよね。

 

そして褒める内容の中身があまり無いのです。

 

また、手肌の綺麗さやスタイルを褒める男性の心理も下心であることが多いです。

 

男性は普段、女性の肌のことにそこまで気が付かないものです。

 

女性が手肌がキレイと褒めることで舞い上がると思っているのでしょう。

 

そしてボディータッチへつながることを狙っているのです。

 

男性が褒める心理は「とりあえず気分を良くしておこう」という社交辞令

男性が女性を褒めるときには、社交辞令の心理が働いていることもあります。

 

上記の好意があるとも下心でもありません。

 

つまり、貴女にそこまで「女性や恋人としての興味がない」ということにもなります。

 

仕事関係の場合には、その社交辞令の心理が働いていることが多いです。

 

男性の上司が女性の部下に褒めるときなどは、「頑張ってほしいから気持ちを上げさせる」と言う意味があります。

 

また、男性の友人が女性を紹介してきた時などにも社交辞令の心理が働くのです。

 

「友人に恥をかかせないように」という気遣いの表れとなっているでしょう。

 

そのような時は、褒める事に時間をかけません。

 

例えば、「いつもお綺麗で」「素敵な洋服だね」というように、短い言葉で褒めます。

 

元々はそこまでその女性に興味を持っていませんので、褒める気持ちがそこまで無いのが本音です。

 

つまり、「とりあえず褒めておけば良い結果になる」という気持ちです。

 

ちなみに私(男)は社交辞令で褒める場合、「褒める相手の女性の目を見ていない」ことがほとんどです。

Sponsered Link

男性が褒める心理は「何も考えていない」

男性が褒める心理の中で「何も考えてない」は、もっとも裏表が無い純粋な心理と言えます。

 

また、単純に褒めるのが好きな男性の性格の場合もあります。

 

その場合は貴女に対しての脈ありの可能性は少ないでしょう。

 

褒める理由は、本当に「素直に思ったから褒めた」、「人を褒めるのが好きだから褒めた」ということです。

 

その心理に好意も下心も期待もありません。

 

ただし、褒めているというところから褒めた相手の女性を「嫌いではない」という気持ちはあります。

 

例えば、「字がキレイですね」「色んなことを知っていて知識人ですね」と言う褒め言葉は、直接見たり聞いたりしたことの感想です。

 

褒め言葉には変わりありませんが、それ以上でもないのです。

 

判断が難しいところですが先に申しましたように、脈ありの男性ならばそれ以外の所も具体的に褒めます。

 

容姿や身につけている物等にも目を付けるはずなのです。

 

つまり、感性の問題ではなく「誰でもそう思うだろうということだけを褒める」というのが、この心理です。

 

「字がキレイ」「物知り」と言うことだけの褒め言葉で終わるなら、ただ本当にそう思っただけなのです。

 

脈ありの褒める男性に対しての接し方とは?

褒める男性が貴女に好意を持っている心理からだとします。

 

そして貴女も、その彼が気になる男性の場合は、どう接していけば良いのでしょうか?

 

答えは簡単です。

 

貴女もその彼の良いところを見つけて褒めてあげればいいのです。

 

そうすることで、彼の方からも自然とあなたにアプローチをかけやすくなります。

 

男性だって褒められれば嬉しいのです。

 

男性は単純ですので、褒めてくれる女性に対しては「僕に気があるのかも?」と考えます。

 

男子の心理と同様に、貴女も具体的にその男性の良いところを言ってあげてください。

 

下心のある男性の褒め言葉の対処法

あなたを褒る男性に下心の心理がある場合の対処法です。

 

きっとあなたの気持ちは、男性の褒め言葉が下心と分かったら褒め続けられても「しつこい」としか感じなくなりますよね。

 

その時には褒める事を止めさせたくなるはずです。

 

あなたが褒められて謙遜ばかりしていれば、その男性は貴女の気持ちが乗ってくるまで褒め続けるでしょう。

 

ですので、反対に調子に乗ってしまえばいいのです。

 

「ほんと、よく言われるんです!」思いっきり、この言葉を言い放ってあげましょう。

 

下心で褒める男性は、「もう褒めるのもしたくないな」と思うようになるでしょう。

 

まとめ

 

貴女のことを褒める男性が脈アリか脈ナシなのかが気になる気持ちは分かります。

 

男性の好意であれば嬉しいですが、下心で褒められるのであれば残念な気持ちになりまよね。

 

ただどちらにしても、男性が褒めるということは「貴女の良いところを見つけている」という事は確かなことです。

 

もし私なら本当に興味が無い女性には、褒めるという行為はしません。

 

つまり、男性が女性を褒めるという行為は、「今は恋愛感情は無くても人としての関心は持っている場合も多い」のです。

 

男性の褒め言葉に素直に喜ぶことで恋愛が始まっていくキッカケになるかもしれません。

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔になれる幸せな恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link