彼女 女性心理

彼女に「好き」と言う頻度は、どれ位が良い?

投稿日:2018年4月11日 更新日:

「彼女に『好き』と言う頻度は、どれ位が良いんだろう?タイミングは、いつ言ったら良いの?」と、疑問のあなた。

 

彼女に「好き」と言う理想的な頻度は、付き合い始めは週に1回程度、慣れてくると月1回程度が理想です。

 

言い過ぎるのも良くありませんし、言わな過ぎるのも良くありません。(※最適な頻度は女性の性格によって変わります)

 

また、「好き」と言うタイミングは、彼女が「好きと言って欲しい」ときと、あなたが「好きと言いたい」ときがベストなタイミングです。

 

それを踏まえたうえで、良いタイミングは4つあります。

① 電話で話しているとき

② 記念日や誕生日などのイベントのとき

③ 彼女の手料理を食べた後

④ 一緒に寝て愛し合った後

Sponsered Link

 

彼女に「好き」と言う頻度が多すぎると良くない理由

「好き」と言う頻度は、あなたの「言いたいとき」と、「彼女が言って欲しいとき」のバランスが大切です。

 

付き合いたての頃は、彼女に「好き」という言葉を何回も言いたくなりますよね。

 

その気持ちを伝えることは、とても良いことです。

 

ただ彼女に、あまり「好き」と言いすぎると、逆に彼女に信用されなかったり、「好きと言われることが当たり前になっていく」こともあります。

 

かといって、「好き」と言われないのも女性にとっては寂しいものです。

 

しかし、「好き」と言いたい気持ちを我慢する必要はありません。

 

もし、あなたが「好きと言いたい」と思った時は、遠慮せずに何度でも言ってあげて下さい。

 

ただ、何回も「好き」を言い続けていると、その一回の「好き」の重みが消えてしまい、まるで挨拶代わりのようになってしまいます。

 

そしてまた、ずっと言い続けられるのなら良いのですが、後に言う回数が減ることで、彼女に不安が出始める可能性もあります。

 

彼女に「好き」と言う4つのタイミング

彼女が「好きと言って欲しい」ときと、あなたが「好きと言いたい」ときがベストなタイミングです。

 

それを踏まえたうえで、彼女に「好き」と言う良いタイミングは4つあります。

 

① 電話で話しているとき

耳に集中している時だからこそ、電話での「好き」は威力があります。

また「好き」と会って伝えることが苦手な人にもお勧めです。

 

② 記念日やイベントのとき

特別な日だからこそ、好きな気持ちを伝えるにはいい機会です。

記念日の「好き」は、気分で伝える「好き」とは異なる〝重み〟があり、彼女も「彼氏が大切にしてくれている」と感じることが出来ます。

 

③彼女の手料理を食べた後

彼女が、あなたのために作った後に「好き」と伝えるからこそ、彼女は「美味しく出来たみたいだな。作って良かったな」と思うことが出来ます。

 

④一緒に寝て愛し合った後

女性は愛し合った後、余韻に浸りたいものです。

そんな余韻のときに「好き」と優しく伝えるあなたの気持ちは、彼女のあらゆる自信に繋がります。

そしてまた、あなたに対する愛しさも増すことになります。

Sponsered Link

 

「好き」と言う以上に気持ちが伝わった体験談

私の彼(夫)も、付き合いたての頃は、毎日「好き」と伝えてくれていました。

 

しかし、それは段々と減り、半年ほどたった頃から、その「好き」は誕生日などの特別な日にしか言ってもらえなくなました。

 

結婚してからは一度も聞いていません。

 

それが普通なのかもしれませんが、やはりたまには「好き」と言って欲しいものです。

 

一時期は彼からの「好き」という言葉が欲しくて、自分から「好き」と言うこともありました。

 

しかし返事は、「うん」とか「俺も」など・・・。

 

きっと今、心を込めて「好き」と一度でも伝えてくれたならば、私は喜んで豪華な料理でも作ってしまうでしょう。

 

しかし、彼からの「好き」という言葉がなくても、好きな気持ちが伝わってくる言動はあります。

 

例えば、次のような彼の行動です。

・ 仕事帰りに私の好きなデザートを買ってくる

・ 腰が痛いときにマッサージをしてくれる

・ 週末に一緒に行くレストランを調べる

・ 洋服などの買い物で迷ったときに、私が選んだ方を買う

 

これらの言動は、時には「好き」という言葉以上の力を持つこともあります。

 

逆に「好き」を何回伝えられても、普段の言動から気持ちを感じることが出来なければ、その言葉の信憑性はなくなってしまうのです。

 

まとめ

 

「好き」という言葉は、あなたが彼女に伝えたいときに伝えることが出来れば、それが一番良いのです。

 

ただ、「好きと言いすぎることには注意が必要」ということは覚えておいて下さい。

 

そして、「恥ずかしくて、彼女の目の前でなかなか『好き』と言えない」あなたは、LINEで「好き」と伝えることを心がけてみて下さい。

 

彼女に好きな気持ちを伝えることで、2人の仲がより良い方向にいきます。

 

あなたの疑問と悩みが解決し、ハッピーになれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link

-彼女, 女性心理

執筆者:

関連記事

彼女と長続きするために大切な3つのこと

「彼女と長続きするためには、どうしたらイイの?」と、疑問のあなた。   彼女と長続きするためには、あなた自身が「自信を持つこと」が一番重要で大切です。   自信があることで、以下の …

彼女と別れるべきか?別れを決断する5つのポイント

「彼女と別れるべきか?それとも付き合いを継続すべきなのか・・・?」と悩むあなた。   別れを決断するためには、まず「別れるべきと思う理由を、あなた自身が理解し把握してみる」ことが必要です。 …

付き合う前の好きな人(気になる人)と、付き合うまでを解説

「付き合う前の好きな人(気になる人)がいる」または、「友達に好意を寄せられている」という、あなた。   きっと、次のような疑問や悩みがあるのではないでしょうか? ・ 「好きな人や気になる相手 …

彼女に疲れたら、どうしたらいい?

「彼女に疲れた・・・」と、悩むあなた。   そんな時は、彼女に、あなたが疲れる理由を本音で話し、二人が理解しあうことが必要です。   彼女の性格を変える事は難しいことですが、きっと …

遠距離の彼女に浮気されたらどうすべき?3つの対処法

「遠距離恋愛の彼女に浮気をされてしまった・・・。自分は、どうすべきなのだろう?」と、悩むあなた。   そんなとき、あなたにできることは3つあります。 ① 彼女を、もう一度信じて仲直りするため …