彼氏 出会い

彼氏ができない大学生に彼氏ができた方法とは?

投稿日:2017年5月24日 更新日:

「彼氏がなかなかできないけれど、彼氏が欲しい」と悩む、大学生のあなた。

 

きっとあなたは「出会いも無いし、どうしたら彼氏ができるの?」という気持ちかもしれません。

 

そんな時は、SNSの日記やブログを使って「あなた自身を表現すること」で、出会いが広がり、彼氏ができる一つの方法です。

Sponsered Link

 

大学生の女性に彼氏ができるまでの体験

 

都内の大学に通う、大学3年生だった女性の体験談です。彼女は、どのようにして彼氏を作ったのでしょうか?

 

彼女は、ひかえめで奥手な性格の女性です。容姿も悪くないのに、彼氏ができなかった。大学は男女共学で、バイトもしていて出会いはある。それなのに、彼氏ができないことに悩んでいました。

 

そんな彼女に彼氏ができた出会いのきっかけは、大手のSNSでした。彼女は、SNS上で日記を書いていました。日記を書くことで彼女自身をネットを使って表現していました。

後に彼氏になる男性は、その日記で、彼女という人間を知る事ができたのです。SNSの日記が、出会いのきっかけになったポイントです。

 

SNSの日記で、彼女と、後に彼氏になる男性が、コメントなどのやり取りをしていて、ある日、男性に「○○さんの事が、気になります。」と、SNS上でのメッセージをしたそうです。

 

その後、彼女は、就活の悩みも男性に話し、その悩みに男性が共感してくれて、男性からのアドバイスを貰いながら、付き合う関係になりました。

 

もし、彼女が、SNSで日記を書いていなかったら、男性は、彼女を知る事ができずに興味を持たなかったかもしれません。

Sponsered Link

彼氏ができないときは、SNSで自分を表現してみる

 

彼氏ができないときに彼氏を作るためには、SNSの日記等を使って、あなた自身を表現して出会いを広げるのも、彼氏を作る一つの方法です。

 

SNSでの日記に書く内容は、「今日○○というカフェにいってきた!」の一言でも良いです。日々、あなた自身をSNSの日記で表現して、男性に知ってもらうのが目的です。

 

少しづつ、SNSの日記を書いて、あなたを表現していくことで、あなたの日記を見て読んでくれる人が出てきます。コメントも、してくれるようになっていきます。

 

そして、あなたは日記を書くのが、楽しくなっていくかもしれません。結果、日記のコメントをしてくれる男性が、あなたの彼氏になる可能性は大いにあります。

SNSでは、日本にも、世界にも、多くの男性がいて、あなたを好きになってくれたり、あなたを魅力的に思う男性は、必ずいます。

 

もし、そんな男性と知り合えて、あなたも「良い男性だな」と思えたら、リアルに会えば良いですね。

 

実際に、あなたと同じような悩みの大学生の女性が、SNSの日記で彼氏になる男性と出会い、付き合った事例もあります。頑張ってください!

 

あなたの悩みが解決し、ハッピーで笑顔になれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link







-彼氏, 出会い

執筆者:

関連記事

彼氏の愛情表現が少ない5つの理由って?

「彼氏の愛情表現が少なくて不安・・・。なぜ?」と、悩むあなた。   彼の愛情表現が少ない理由は、5つ考えられます。 ① 何か悩み事がある ② 彼女に言いたいことがある ③ 愛情表現の仕方がわ …

彼氏に相談できない時、どうしたらいい?

「彼氏に相談できない・・・」と、悩むあなた。   相談しても話を聞いてくれなかったり、話すと怒り出したりしてしまう彼氏の場合。   信頼している彼氏に、「辛いことを相談できない」こ …

6歳年上の彼氏と付き合うのは、どう思う?

「6歳年上の彼氏と付き合うことって、どう思いますか?」と、疑問のあなた。   きっとあなたは、友人などに「歳の差があるね!」等と、言われているかもしれません。   しかし、友人の言 …

彼氏が頼りない。どうしたら良いですか?【体験談】

「彼氏が頼りない・・・」と、悩むあなた。   そんなときに大切なのは、あなた自身の考え方を変えてみることです。   そうすることで、彼氏の頼りなさを「可愛い」と捉える事もできます。 …

彼氏いない暦が年齢です。どうしたらいい?

「彼氏いない歴が、年齢と同じ・・・」と、悩むあなた。   もし、あなたの年齢が25歳、30代、または大学生の年齢だとしても、焦ることはありません。   男性は、愛する女性の初めての …