結婚の挨拶はワンピースが良いですか?【体験談】


「結婚の挨拶に行くときの服装はワンピースが良いのかな?」と、悩むあなた。

 

結婚の挨拶に一番向いている服装はワンピースです。

 

その理由は、ワンピースは女性らしい品の良さを演出する事ができます。

 

ですが、色や素材などによっても印象が変わります。

 

ワンピースだからと言って何でも良いわけではありません。

Sponsered Link

ワンピースは、どんな色が良い?

女性らしい印象を与えるのなら、パステルカラーなどの優しい色が良いですね。

 

また、上品に見せるのならネイビーやベージュなどもオススメです。

 

もし、ネイビーなどの寒色系にするなら、レースなどをあしらったものにすると柔らかくて女性らしさが伝えられます。

 

ただ、一つ注意すべきなのは黒一色にしてしまうことです。

 

黒は喪服に見えてしまうので、アクセサリーなどで色を足しましょう。

 

シンプルなデザインのワンピースを選ぼう

ワンピースのデザインは、なるべくならシンプルなものを選びます。

 

また、ノースリーブや大きく胸元の開いた露出度の高い服装は、〝悪い印象をご両親に与えてしまう〟可能性がありますので避けましょう。

 

ノースリーブはボレロやカーディガンなどの袖付きの上着を合わせると、きちんと感が出ます。

 

スカートの丈にも要注意です。

 

正座した時に膝が隠れる位が一番ベストです。

 

また、タイトスカートだと、立ち上がった時に裾がずり上がってしまう可能性があります。

 

フレアスカートなど、ゆったりとした膝下丈のものを選ぶようにしましょう。

 

結婚の挨拶にワンピースを選んだ体験談

私も主人の両親に結婚のご挨拶に行った時はワンピースでした。

 

スーツ程かしこまらず、ですが、しっかり場をわきまえた服装を意識した時にワンピースが一番適してると思いセレクトしました。

 

色は紺でシンプルなデザインでした。

 

丈もひざ下、胸や腕のデザインは露出の少ないワンピースを選びました。

 

バッグやアクセサリーもシンプルなデザインにして、清楚で清潔感のあるものにしました。

 

ワンピースの単価は1万から2万が相場です。

 

あまり高いものはNGです。

 

お金のかかりそうな女と勘違いされては困ります。

 

義母さんになる方は、その辺をしっかり見ていますので要注意です。

 

両親への挨拶や顔合わせは、やはり緊張する場面ですが、服装や身なりがきちんとしていれば、悪い印象を与えることはありません。

 

なんといっても一世一代の大舞台です。

 

彼のご両親に悪印象を与えて嫌われてしまったら元も子もありません。

 

人の第一印象はたったの3秒で決まり、9割が「見た目」と言われます。

 

目から入ってくる情報量は圧倒的なものなのです。

 

TPOをわきまえて好印象を持ってもらいましょう。

 

ヘアスタイル、メイクやネイルなども派手なものはやめたほうがいいですね。

 

香水などの匂いもNGです。

 

これから先の長いお付き合いになる方達ですので気持ちを引き締めて頑張って下さい。

Sponsered Link

結婚の挨拶で良い印象を持って貰うために

結婚の挨拶の第一印象で彼の両親に好感をもってもらうためには、服装だけではなく指先からつま先まで細心の注意を払う事が大切です。

 

靴のヒールがすり減っている事などが無いように、前日のうちに必要なものを全て揃えておきましょう。

 

また、彼との服装のバランスも大切です。

 

事前に彼氏と、しっかりと打ち合わせをしておき、あなたと彼の服装が、ちぐはぐな組み合わせにならないようにしましょう。

 

靴やバッグにも気を配ろう

結婚の挨拶や顔合わせの時は、服だけではなく小物にも気を配りましょう。

 

靴は、少しだけヒールがあるパンプスを選び、高さ3~5cm位で細めの物を選ぶのが無難です。

 

夏のミュールや冬のブーツなどのカジュアル過ぎるものは避けた方が無難です。

 

そして必ずストッキングを履くようにしましょう。

 

伝染の可能性も考えて1・2足予備を持ち歩くと安心です。

 

色は肌色が無難ですが、冬の場合は黒などの落ち着いた色のタイツを履くと良いでしょう。

 

バッグやアクセサリーには、明らかに高価な物やブランド物とわかるものは避けましょう。

 

その理由は、ご両親に「お金遣いが荒い女性かも?」という印象を与えてしまう可能性があるからです。

 

バッグの大きさは、最低限のものが入る小ぶりでシンプルな物が良いですね。

 

アクセサリーは、もし上品な感じを目指すのであれば、小粒なパールのイヤリングなど控えめな物を選びましょう。

 

まとめ

 

結婚の挨拶の服装は基本的に「上品な服装・シンプルなアクセサリー、きれいな靴」を心掛けましょう。

 

ご両親へのご挨拶は、〝仕事の面接と同じもの〟と考えると良いですね。

 

あなたなら仕事の面接には、どのような髪型・メイクで行きますか?

 

服装など気を付ける事が多くて大変かもしれませんが、彼のお義母さんも超えてきた道です。

 

小さな気配りから誠意を感じとってもらえます。

(※)参考記事

⇒ 彼氏の実家に初めて行くときに心がけたいことって?

彼氏の両親と食事に行く時に知っておきたいこと【体験談】

 

あなたの疑問と悩みが解決し、彼氏のご両親とより良い結婚の挨拶ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link