彼女が何も言わない。その理由って?【体験談】

「何も言わない彼女。わがままも言わないです。なぜでしょうか?」と、疑問のあなた。

 

その理由は3つ考えられます。

① 消極的な性格

② 嫌われたくない

③ 安心している

 

(※)彼女が何も言わないのは、上記以外に理由がある場合もあります。ですので、彼氏のあなたが、彼女の気持ちや話を聞いて話し合って下さい。そうすることで理由がわかります。

Sponsered Link

彼女が何も言わない理由①:「消極的な性格」

彼女が何も言わないのは、消極的な性格が理由の場合もあります。

 

そして、わがままを言わないのは自分の意思を押し通そうとしない女性なのです。

 

それだけ優しくて、思いやりに長けています。

 

実際に、このサイトの管理人(男)の元彼女も、とても消極的で普段から何も言わなかったそうです。

 

例えば、元彼女から「会いたい」と言われたこともなかったそう。

 

ですが、管理人自身が積極的な性格で「会いたい」と言う方なので、バランスが取れていて、何も言わない彼女のことを良い彼女だと思っていたそうです。

 

また、何も言わない彼女は喜怒哀楽も少なく、感情が安定しているので安心して交際できます。

 

彼女が何も言わない理由②:「嫌われたくないという心理」

彼女が何も言わない理由は、「彼氏に嫌われたくなくて、わがままも言えない」こともあります。

 

または、喧嘩をしたくなかったり自分に自信がないということも考えられます。

 

自分に自信がないので、何も言うことができないのですね。

 

彼氏に嫌われたくないがために、自分をうまく出せない女性もいます。

 

そうした場合、彼氏のあなたが彼女をフォローしてあげることが大切です。

 

彼女が何も言わない理由③:「安心している」

彼氏に安心している女性は、何も言わずにわがままなども言わないことが多いです。

 

安心して交際できているので、何も言わないのですね。

 

その場合、もし彼女があなたとの交際に何かを感じていたら、話してくれるはずです。

Sponsered Link

 

何も言わない彼女だった体験談

恋愛では、「最初は女性は猫をかぶっていると良い」とよく聞きます。

 

恋愛指南書にそう書かれていたので、私(女)も彼の前では〝何も言わない良い人〟を演じていました。

 

そのうち、本当の自分が分からなくなって、いつの間にか本音で話すことができなくなっていました。

 

素の自分でいられないことが苦しくなったのです。それは彼にも伝わったようです。

 

ある日、彼に「飾らない○○(私)でいいんだよ」と言われ、泣いたことがあります。

 

一度言いたいことを我慢してしまうと、そのような癖がついてしまいます。

 

そのうち、本音で話すことができなくなってしまうのですね。

 

ですので、何も言わない彼女の気持ちが私にはよく分かります。

 

ただ男性によっては、「わがままを言って欲しい」と思っている人もいます。

 

もしあなたが彼女に不安になったら、二人でよく話し合ってみましょう。

 

お互いがありのままで付き合うほうが、楽しいですし楽なのです。

 

まとめ

 

彼女が何も言わなければ、分かり合えないこともありますよね。

 

そんな二人には、話し合いの時間が必要です。

 

彼氏のあなたが彼女の気持ちを積極的に聞いてあげて下さい。

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔でハッピーになれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link