付き合いたてだけど別れたい時の別れ方とは?

「付き合いたてだけど別れたいです。どのように別れたらいいの?」と、悩むあなた。

 

付き合いたてで別れるときの別れ方は、誠実に謝り、相手への感謝の気持ちを話して関係を終わりにするのが一番良いです

 

シンプルですが、これが一番あとくされなくスッパリ別れる方法です。

Sponsered Link

「付き合いたてだけど別れたい」とき、どうすれば良い?

付き合いたての恋人と別れたい時は、相手に「納得」を求めるのはやめましょう。

 

付き合いたての、あなたの恋人相手は、あなたに強く好意をもってくれている場合もあります。

 

そんなときの相手の気持ちは「納得などできるわけがない」です。

 

ですので、「納得というのは不可能に近い」です。

 

なぜか?付き合いたての別れに、納得などありません。

 

また、別れの理由に納得をしてもらうことを恋人に求めると別れられなくなります。

 

「ごめんなさい、あなたと一緒にいることはできないので別れてください。今まで、ありがとう」と、勇気をもって言うしかありません。

 

恋人相手が納得しないままでも、それは仕方ないことです。

 

あなたが相手の気持ちを考えて、別れの言葉を言うのは辛いことかもしれません。

 

しかし、ずるずる「別れたい」と思いながら付き合うほうが、相手に失礼ではないでしょうか?

 

あなたのためにも相手のためにも、きっちり別れは告げるべきです。

*関連記事:上手な別れ方とは?3つの大切なこと

 

別れてくれない時の対処方法

付き合いたてで別れを告げると、おそらく恋人相手は、あなたを必死で引き止めます。

 

しかし、気持ちがないままにムリに付き合いを続けても、お互いが不幸ですし、相手にとってもよくないですよね。

 

ですので、別れてくれない時は別れを告げてから相手との関係を無くすことオススメします。

 

相手の携帯番号を消したり、電話もでないことです。

 

例えば管理人の場合は、着信拒否をしたり自分の電話番号を変えたりしました。

 

理由は、そこまでしないと関係は断ち切れなかったからです。

 

連絡をとりあうだけの関係のような、よくわからない中途半端な関係は、実際は別れてません。

 

本当に別れたい場合は、相手との連絡手段をなくす事をオススメします。

Sponsered Link

別れたくなった原因を知る

別れたい原因や理由は人それぞれです。

 

例えば、「なんとなく付き合ってしまった」、「相手の好意と勢いに押されてしまった」こともあるでしょう。

 

または相手への好意や愛情よりも、あなた自身が「寂しかったから」かもしれません。

 

別れを告げるのは、あなたも相手もよい気持ちにはなりませんよね。

 

別れを言う側も辛いですし、あなたへの好意がある相手は、もっと辛いはずです。

 

次の恋愛では、そのようなことにならないためにも、あなた自身が今回の別れの原因と理由を教訓にできたら、別れて良かったと思える次の恋愛が始まるかもしれません。

 

あなたの別れの悩みが解決し、笑顔でハッピーになれる恋愛ができますように。幸運を祈ってます。

Sponsered Link