会いたい時に会えない。彼の本音って?

「会いたいときに彼氏に会えない。付き合う前は猛烈に口説いてきたのに、今は1ヶ月半に一回位しか会えない」と悩むあなた。

 

そんな時の彼氏の本音と心理は、彼氏にとってのあなたが〝都合がいいだけの関係〟と思っている可能性があります。

 

しかし、彼の本当の気持ちはわかりません。

 

もしかしたら「仕事が休みも無いほど忙しい」のかもしれません。

Sponsered Link

会いたいときに会えない理由とは?

あなたが彼氏に会いたい時会えない理由は、「彼の仕事が忙しい」と言われてかもしれません。

 

そんな場合も確かにありますよね。

 

しかし、彼が本当にあなたを好きなら、どんなに仕事で忙しくても仕事後の短い時間でも、〝会う時間をつくる〟のではないでしょうか?

 

もし、それが困難なら休日などに会いに行き彼女と一緒にいる時間を作ります。

 

好きな彼女が「会いたい」と言ってくれて、自分も会える状況なら『会う時間が短いから会わない』とは言いません。

 

「今日は少し疲れているから会うのは難しいけど、次回の○月○日なら会えるから、★★(あなた)が都合が大丈夫なら会おう」と言います。

 

そして一ヵ月半に一回位の会う頻度というのは、恋人関係でちょっと少な過ぎます。(遠距離などの事情があるなら話しは別です)

 

会いたいとき会えない時の彼氏の本音と気持ち

会ってくれない彼は、あなたを「本音では恋人とは見ていないのでは?」と感じます。

 

最初に彼があなたへ猛アピールしていた気持ちが本当の恋愛感情なら、あなたの〝会いたい気持ち〟も理解して、会う機会を作るからです。

 

ですので、あなたの気持ちとは裏腹に、彼は〝彼自身の目的を達してしまった〟のかもしれません。

 

つまり、現在の彼の気持ちは、あなたと恋人関係を継続するという目的ではなく、あなたの身体目的の可能性もあります。

 

あなたを嫌いではないけれど、「恋愛感情は無い」可能性です。

 

実際、管理人(男)の場合も、女性と一ヶ月に1回位の会う頻度だと、恋人関係と思っていませんでした。

 

もし本当に彼氏彼女の関係で、彼女を好きなら、毎日、顔を見ていたいし、最低でも一週間に一回は会ってました。

 

なぜなら、会いたくなるし好きだからです。

Sponsered Link

 

まとめ

 

もし、本当の両思いの関係で彼があなたを好きな気持ちがあるなら、どんなに仕事が忙しくても会える時間をつくります。

 

もしかしたら、彼にとっては、あなたを「嫌いではないし好き」だけど、本当の恋愛感情ではなく、彼にとってだけ「都合がいい女性と考えている」こともありえます。

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔になれる恋愛ができますように。幸運を祈ってます。

Sponsered Link