彼氏が会ってくれない。どうしたらいい?4つの対処法【体験談】

 

「彼氏が会ってくれません。そんな時、どうすればいいでしょうか?」という、あなた。

 

会ってくれない彼氏に悩んでしまったら、次の4つを試してみて下さい。

① 会ってくれない理由を理解する

② 彼氏のペースに合わせる

③ 次のデートを楽しみにする

④ どうしても会いたくなったら気持ちを伝える

 

彼氏が会ってくれない理由は、気持ちが冷めたからとは限りません。

 

「お互いの時間を大切にしたい」、と思っている可能性もあります。

 

彼氏に会えない時間は自分の時間を有意義に過ごしましょう。

 

どうしても会いたくなったら、会いにいけばいいのです。

Sponsered Link

会ってくれない理由を理解する

まずは彼氏が会ってくれない理由を理解しましょう。

 

彼氏にきちんと理由を聞いてみてください。

 

仕事が忙しい、彼女と頻繁に会うと飽きてしまうと思っている、自分の時間を大切にしたい、などいろいろな理由があるものです。

 

もし彼氏が会ってくれない理由が、あなたに会うことに乗り気じゃない時は、会うことは我慢したほうが良いです。

 

なぜなら、彼氏が「彼女に会いたい」と思う気持ちの時と、あなたが「彼氏に会いたい」と思う気持ちの時は同じ時とは限らないからです。

 

そして、彼氏があなたと会わない理由は、疲れているときに彼女に会うことで愚痴を言ってしまったり、「思わぬことでイライラしてケンカが起きてしまうかも知れない」という気持ちの場合もあるからです。

 

または、彼氏の恋愛のペースやこだわりなのかもしれません。

 

大切なのは、あなたが不安にならないことです。

 

会ってくれないからといって、あなたへの気持ちが冷めてしまったとはかぎりません。

 

彼氏は今の気持ちを大切にしたい場合もあるのです。

 

例えば、「感情にまかせて頻繁に会っていると、すぐに飽きてしまう」と思っている可能性もあります。

 

会いたい気持ちを我慢して、やっと彼女に会えたときはとてもうれしいものです。

 

どのような理由があっても、彼を信じましょう。

 

彼のあなたへの気持ちを信じ、自分に自信を持って二人の関係をいいものにしましょう。

 

彼氏のペースに合わせる

無理に会おうとせず、彼氏のペースに合わせてみましょう。

 

彼氏が会ってくれないのであれば、無理に会おうとしても重荷になるだけです。

 

心理学の本には、次のようなことが書いてあります。

男も本心では、好きな女性に対して、自分だけを見ていてほしいし、自分だけを信じていてほしいし、自分だけの女性でいてほしいのは事実です。しかし、それが目に見えたカタチであると、男ははっきりいって、自由を奪われてしまうような、一種の束縛を感じるのです。

『「男」についての100の質問』より引用 松本一起著 株式会社三笠書房

あなたが「会いたい」と連発すれば、彼氏は安心すると同時に「飽き」や「負担」を感じるかもしれません。

 

あなたに対してそういった気持ちになりたくないため、会う頻度を調整しているのかもしれません。

 

彼氏の気持ちを尊重し、彼氏のペースに合わせてみましょう。

 

次のデートを楽しみにする

彼氏との次のデートを楽しみにしましょう。

 

今は会えなくても、ずっと会えないわけではありません。

 

彼氏とは必ず会えるのです。

 

それなら、会えないからとくよくよせず、次に会える日のことを考えて楽しい気持ちになりましょう。

 

次に会うときは、何を話そうか、どこに行こうか、何を着ていこうか…などと考えていれば、時間はアッと言う間に過ぎてしまいます。

 

ダイエットをしよう、と思うなら、1ヵ月は必要です。

 

きれいになるまで会わないと決め、今度はあなたから「今度は1ヵ月後に会いましょう」と言ってみては?

Sponsered Link

彼氏に会いたくなる時は我慢すべき?

彼氏に会いたくなる時に我慢してばかりだと、「私は彼女なの?」と疑問に感じることがありますよね。

 

そんなときは無理に我慢するべきではありません。

 

ただ、彼氏の気持ちや都合も考えてあげる余裕を持ちましょう。

 

事前に彼氏にメールや電話をして「今日、会いたいの。行っても大丈夫?」というような、チョットした気遣いで、彼氏の受け止め方や気持ちは違います。

 

「今日は何が何でも彼氏に会いたい」自分の気持ちを押し通して、彼氏の都合も聞かないことは、付き合っていてフェアーな関係ではありません。

 

彼氏は、あなたの所有物ではないからです。

*関連記事:彼に会いたい気持ちを我慢する3つの方法【体験談】

 

どうしても会いたくなったら気持ちを伝える

どうしても会いたい気持ちが高まったら、彼氏に会いに行きましょう。

 

ただし、連絡もなしに会いに行っていい場合と、そうでない場合があります。

 

彼氏が仕事で忙しいときに急に会いに行っても、彼氏は対応できず戸惑ってしまうかもしれません。

 

そんな彼氏の姿を見れば、あなたはもっと落ち込んでしまうでしょう。

 

まずは彼氏に会いたい気持ちを伝えましょう。

 

「毎日会いたい」と言うわけではなく、「今だけ会いたい」という気持ちを伝えるのですから、彼氏も「絶対会わない」とは言わないはずです。

 

なぜなら、好きな女性に会いたくない男性はいないからです。

 

彼氏に「会いたい」と言えない時は、どうしたらいい?

彼氏に「会いたい」と言えないあなたは、きっと彼氏の気持ちや、仕事の疲れなどを〝気遣いすぎてしまっている〟のかもしれません。

 

「会いたい」と言うと、「忙しい疲れている彼にとって重荷にならないかな?嫌われないかな?」という気持ちです。

 

それは彼氏を思いやる気持ちで、とてもすばらしいです。

 

ですが、彼と付き合っている以上は、適度にあなたの気持ちを表現しないと、あなたが苦しくなってしまいます。

彼氏に会いたくなる時は、素直に気持ちを伝えることが大事です。

 

直接「会いたい」と言えないならば、LINEのスタンプでもいいのです。

 

あなたらしくて、ちょっとカワイイLINEのスタンプを使って、あなたの〝彼氏に会いたい気持ちや、寂しい気持ち〟を表現してみても良いのではないでしょうか?

 

LINEのスタンプなら、彼氏にとって重くないし、あなたを思う彼氏なら、とてもカワイイと受け取ってくれます。

*関連記事:「会いたい」と言えない。どうすればいい?【体験談】

 

遠距離の彼氏に会いたい。寂しい時の対処法

遠距離恋愛だと彼氏と長い間、会っていないこともあります。

 

ですから寂しい気持ちが強くなり会いたくなりますよね。

 

そんな時、あなたが素直に「寂しい。会いたい」と彼氏に伝えることで、きっと彼氏は喜んでくれます。

 

また、今すぐ彼に会うことは叶わなくても、きっと会う計画を立ててくれます。

*関連記事:遠距離恋愛の寂しさを乗り越える5つの方法【体験談】

 

会ってくれない彼氏の心理とは?

会ってくれない彼氏の心理は、自分自身が楽しい時に「彼女と会いたい」という気持ちです。

 

あなたに会いたい気持ちは、もちろん彼氏もあるかと思います。

 

ですが、彼氏が疲れている時は〝精神的に万全な状態ではない〟こともあります。

 

男性は自分自身がテンションの高いときに、「会って彼女を包んであげたい」と思うものです。

 

逆に女性は、疲れた時に彼氏に会いたくなりますよね。

 

「疲れた心を慰めてもらいたい。彼氏に癒してもらいたい」という、女性特有の甘えたい気持ちです。

 

つまり、男女で心理状態が違うのです。

 

あなたが「彼氏に会いたくなる」時、彼氏も「あなたに会いたい」と思う気持ちでなければ、思わぬケンカを引き起こしてしまいます。

*関連記事:会いたくなさそうな彼氏。どうしたらいい?

 

彼氏に会いたかった時の女性の体験談

私(S:女)の友人の女性は仕事でミスしたときや寂しい時に、「彼氏に会って甘えたい」と言っていました。

 

その彼氏は彼女よりも10歳も年上なので、包容力もあり甘えさせてくれるタイプです。

 

彼女にとっても年上の彼氏が心地良く、「会いたい」という気持ちを押し通していました。

 

ですが、彼氏も「彼女に会いたい」ときと、「今日は疲れていて会いたくない」時があるようで、いつも彼女に振り回されている気持ちになってしまいました。

 

そして、会っている時に我慢の限界がきたのです。

 

彼女が彼氏と「会いたい」とメールしたり、電話をすれば車で会いに行っていた彼氏ですが、少し遠距離の関係です。

 

彼氏が仕事で忙しく少し疲れが溜まっていましたが、彼女は相変わらず仕事の愚痴を言ったりして、彼氏の気持ちもお構いなしです。

 

彼女の少しの言動に彼氏は腹を立ててしまい、せっかく彼氏と会った時間もケンカをして嫌なムードで終わってしまいました。

 

やはり、自分の気持ちを押し通すことは良くないのです。

 

恋人関係で付き合うことは、どちらかの気持ちだけを優先しては成り立ちません。

 

相手の気持ちを考えて、二人で話し合うことが大切です。

 

彼氏に会いたいけれど会えなかった女性の体験談

私(Y.M:女)にも、会いたいけれど会えない人がいました。

 

まだ彼氏ではない関係でしたが、お互いの気持ちはわかっている、そんな状態でした。

 

そのような関係だったこともあり、私から「会いたい」とは言えず、彼も頻繁に会おうとはしませんでした。

 

仕事で忙しかったこともあったのでしょう。

 

お互い遠慮をしていた感じで、会うのは1ヵ月か2ヵ月に1回程度。

 

寂しかったですが、彼も仕事に励んでいると思い、私も仕事に集中しました。

 

次に会うときのために、スキンケアやダイエットもしました。

 

会える日まで、あと1週間、あと2日…と指折り数え、やっと会えた日は顔がにやけてとまらなかったですね。

 

それは彼も同じでしたよ。

 

会えたときはお互い話すことが山盛りで、会うたびに相手の知らない部分を知って、とても楽しい時間を過ごしました。

 

まとめ

 

彼氏に会いたい気持ちを難しく考える必要はありません。

 

2人は付き合っているのです。

 

愛し合う2人は毎日でも会いたいものです。

 

ただ、どんなに好き同士でも彼氏にもユックリ過ごしたい日もあるのです。

 

それは「好きじゃない」とか感情の問題じゃなく、1人で考えたい日はあります。

 

相手の気持ちを考えることができないと、恋愛関係を長く続けることはできません。

 

恋人同士は1人で成り立つものじゃなく、2人で成り立つものです。

 

あなたのことは好きなのに、まして浮気をしているわけでもないのに、会おうとしない彼氏。

 

それは彼氏のわがままとも言えるものですよね。

 

そんな彼氏のわがままをきいてあげてみるのもいいでしょう。

 

彼氏を信じて、会えない時間は自分も楽しく過ごしましょう。

 

ただ、会いたくてたまらなくなったら、素直に気持ちを伝えることも大切ですよ。

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔になれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link