別れ話がでた彼女と別れたくないとき、どうしたらイイ?

「彼女から別れ話がでました。自分は彼女と別れたくないのですが、どうすれば良いのでしょうか?」と、悩むあなた。

 

彼女から別れ話をされても、あなたは「全てが終り」と思わないことが大切です。

 

そして、まずは彼女を説得するのではなく、冷静に彼女の別れ話をする理由をしっかり聞き、彼女の気持ちを理解することです。

 

そして、二人の距離をおく提案をするか、あなたに改善できることがあるなら改善することです。

 

別れたい時の彼女の気持ちは、彼に長々と説得されるほどウンザリすることはありません。

 

あなたが説得して別れ話を食い止めようと思えば思う程、彼女の心は離れてしまいます。

 

あなたの提案に彼女が納得してこそ、別れを回避することができるのです。

Sponsered Link

別れ話をする彼女を説得するのは逆効果

別れ話を切り出した彼女は、ナイーブな状態になっていますから、ヘタな説得は逆効果です。

 

彼女は「彼氏と別れたい」と思っていて、あなたは「彼女と別れたくない」と思っている。

 

その2人の気持ちには、大きな温度差があります。

 

もし、あなたが「お願いだから別れないで」と、彼女に執念の説得でお願いしても、きっと彼女は説得に応じてくれません。

 

彼女を説得すればするほど、ストーカー呼ばわりされてしまいます。

 

ですので、彼女から別れ話しをされたら取り乱さずに冷静に落ち着きましょう。

 

落ち着いて彼女の話を聞いて、彼女の気持ちを理解することに努めましょう。

 

別れ話を切り出されたからといって、全てが終わるワケではありません。

 

そして、二人の距離をおく提案をすることです。

 

彼女の別れ話には距離を置く提案をしよう

彼女の気持ちを理解できたら、「〝別れ〟というよりも『距離を置かないか?』」と彼女に伝えてみましょう。

 

説得ではなく提案するのです。

 

例えば、「まだ自分の気持ちは整理つかないけれど、○○(彼女)が別れたいと言うなら少し距離を置こうか」という形が良いですね。

 

または、「半年ほど距離を置いてお互いに自分の時間を楽しもう。そこで、また会いたくなったら続ければ良いじゃない。結論を急ぐ必要はないと思うよ?」という形も良い提案です。

 

彼女は、あなたからの提案に不信感を抱くことはありません。

 

彼女としては「たしかに距離を置くことはいいかも?」と思うでしょう。

 

そして距離を置くことで、結果的に二人の仲が元に戻る可能性もあります。

 

実は彼女も本気であなたと「別れたいと思ってない」かもしれません。

 

そして2人が距離を置くことで、後にあなたの必要性を感じるかもしれません。

 

また、別れ話を切り出されて別れないようにする方法は、お互いに曖昧な形で納得する方法なのです。

 

ピシャリと別れるのではなく、緩く二人の距離を置き、数ヶ月後に結論を出すことです。

 

それが一番の別れを乗り越える方法です。

 

彼女が「別れたい」と言う理由を知って改善する

もしあなたの気持ちが、「本当に彼女を好きで別れたくない」気持ちなら、「別れたい」と話す彼女の話を真剣にしっかり聞き、彼女の気持ちを理解することに努めて下さい。

 

あなたが彼女の話を真剣に聞くことで、彼女が別れ話をする理由を知ることができ気持ちを理解できます。

 

そして、彼女の別れたい理由が、あなたが「改善して直すことができる」ことなら、別れを回避でき元の仲良い2人に戻れる可能性もあります。

 

その理由は、彼女のあなたへの気持ちが〝無いわけではない〟こともあるからです。

関連記事:彼女に別れを告げられた。彼女の心理とは?

 

例えば、もし彼女の「別れたい」理由が、彼氏のあなたの〝連絡不精や愛情表現の無さにある〟場合は、あなたが「連絡マメにしたり愛情表現をする等の改善をする努力をして今後は直す」と提案をすることで、彼女が「あなたが、それだけしてくれるのなら別れるのは止める」という気持ちになる可能性もあるのです。

 

実際に、このサイトの管理人(男)も大学生の頃の彼女に「別れたい」と言われたことがあります。

 

彼女が「別れたい」と話した理由は、彼女に対しての管理人が「自己中心的だった」のが理由です。

 

ですが、その「自己中心的な部分と、生活が彼女中心過ぎることを今後は絶対に直す」と彼女に約束して提案し(説得ではなく)、2人の目標やビジョンを話すことで元通りの仲良い関係に戻れて、その後3年ほど付き合いました。

Sponsered Link

彼氏と別れたくなる女性心理とは?

〝男性が追えば逃げるけれど追わないと追いたくなる〟のが女性の心理です。

 

恋人関係は付き合い始めた3ヶ月までは新鮮な気持ちで楽しいものです。

 

ドライブで渋滞しても花火で混雑しても、それがまた楽しい待ち時間に変わります。

 

普通ならイライラするような出来事でも、付き合い始めは笑顔でいられます。

 

しかしそれは彼氏や彼女に嫌われたくないから、猫をかぶっていたのかもしれません。

 

恋人同士が付き合い続けているうちにケンカもして仲直りするたびに、2人の距離が近くなり恋人同士というより家族のような雰囲気になります。

 

二人の落ち着きと安定感が、付き合いはじめた新鮮な気持ちを失くしてしまう。

 

そうすると相手の嫌なことばかり目に入って、好きな部分を探せなくなる。

 

そして、意味もなく「別れたくなる」ことは女性にはあるのです。

 

彼氏は安定を求めているものですが、女性は新鮮な気持ちを求めているもの。

 

女性はワガママなのです。

 

例えば、「別れたい!」イコール「かまってほしい」という気持ちのこともあるのです。

 

「彼氏を心配させたい」気持ちもあるし、彼氏の心をもっと引き寄せたい気持ちもあります。

 

ですので結局、別れ話をしても別れを切り出した彼女からメールやLINEをして復縁したりします。

 

復縁するのは、ワガママな彼女の別れ話に振り回される彼氏ではなく、ドッシリと構えている彼氏だからです。

関連記事:彼女に別れを告げられた。彼女の心理とは?

 

まとめ

 

彼女と別れ話があり別れたくないときは、彼女を説得するのはNGです。

 

彼女を説得することで、彼女はさらに「あなたと別れたい」と思ってしまう可能性があります。

 

ですので、「別れたい」と話す彼女の気持ちを理解して、別れの気持ちをヒートアップさせないことが大切です。

 

そして、あなたは彼女と距離をおく提案をしてください。

 

または、あなたに別れの理由がある場合は、あなたが改善して変わっていく約束と提案を彼女として下さい。

 

そうすることで、別れを回避できる可能性があります。

 

あなたの疑問と悩みが解決し、彼女と笑顔になれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link