忙しい彼女、どう付き合えば良い?

「忙しい彼女で、ほとんど会えない。どう付き合えば良いのか・・・」と、悩むあなた。

 

忙しい彼女と付き合うためには、忙しさでストレスもあるかもしれない彼女を支えて癒せる存在でいてください。

 

また、あなたが本当に彼女のことを好きならば、会えないことに〝耐える〟ことと、あなた自身の〝時間を充実させる〟のも良い方法です。

Sponsered Link

彼女を支える

彼女が忙しいときは、あなたの会いたい気持ちは抑えて、彼女を支える気持ちでいましょう。

 

彼女を支えることで、少し時間がたち彼女の忙しさが落ち着いて、彼女が「恋愛モード」になった時、良き理解者であるあなたへの愛情は以前よりも深まります。

 

また、彼女と会うこと以外に楽しい事は、あなた次第で無限にあります。

 

「忙しい彼女と会えない」と考えるのではなく、「彼女と月1、2回しか会えないけれど、空いた時間があるから、自分の時間(趣味や、自己投資等)を充実させる事ができる」と考えるのも良いですね。

 

ただ、余りにも仕事等を優先させる彼女に対して、あなたが耐えられなくなってしまったら、その時は、それまでです。

 

例えば、あまり会えない彼女と付き合い続けて将来的に結婚したい位に彼女のことを好きなのか、それとも彼女と別れて、もっと会える時間を作れる女性を探すのか。

 

あなた自身で、よく考えてみてください。

*関連記事:癒したい彼女へのプレゼントは何がいい?癒された体験談

 

忙しい彼女の気持ちとは?

忙しい彼女に、あなたが「会いたい」とワガママを言ったり、不満を募らせると、最初は、あなたの気持ちに答えてくれる彼女も、だんだん辛い気持ちになってしまいます。

 

精神的にも肉体的にもです。

 

彼女が辛くなってしまうと、結果、「彼氏は理解してくれない」⇒「彼氏の要望に答えることも辛い」⇒「別れたほうが良いのでは?」という気持ちになりかねません。

 

ですので、まずあなたが優先すべきなのは、あなたの気持ちよりも彼女への思いやりと配慮です。

 

忙しい彼女へのLINEやメールの連絡頻度は、どうしたらいい?

「忙しい彼女へのLINEやメールの連絡頻度は、どの程度が良いか?」は、あなたの彼女の性格によって変わります。

 

「LINEは程ほどに、あまり返事を求められない方が楽。あまりにも連絡が入ると答えるのも面倒」と感じる女性もいます。

 

また、「忙しくても彼氏とマメに連絡を取り合いたい」女性もいます。

 

あなたの彼女は、どちらのタイプでしょうか?

 

もし、あなたからのLINEに忙しくてもマメに返事をくれる彼女なら、連絡の頻度について考えなくても良いです。

 

ですが、あまり返信が無い彼女なら、程ほどに必要最低限の連絡で良いかも知れません。

 

あなたの彼女は、「どの位の連絡頻度が嬉しいのか?」一度、彼女と話して聞いてみるのが一番良い方法です。

Sponsered Link

忙しい彼女にかける言葉

忙しい彼女にかける言葉は、彼女の性格によって変わります。

 

例えば、勝気な性格の彼女で励ましの言葉を必要としていないし求めていない彼女の場合。

 

彼氏に「頑張れ!」と言われても、彼女は「・・・。頑張ってるし」という気持ちになります。

 

また、女性らしい自己主張の少ない静かな彼女で、彼氏から優しい言葉を求めている彼女なら、「ムリしないようにしてね」や「身体の調子は大丈夫なの?」など、彼女の気持ちを引き出すような、彼女の身体を気遣う言葉が良いですね。

 

忙しい彼女にかける言葉は、普段、あなたが彼女と接していて「彼女が今何を求めていて、どんな言葉を必要としているか?」を知り、彼女の性格に合わせて言葉をかけるのが良い方法です。

 

まとめ

 

お互いに余裕のある時は、なんでもなかった事が、彼女が忙しくなり、お互いに相手を思いやる余裕がなくなると、二人の関係は良い方向にいきません。

 

もし、あなたに彼女を思いやる余裕があったら、きっと忙しい彼女は、あなたと付き合う事が楽になるはずです。

 

ですので、あなたの「彼女に会いたい」気持ちは今はどこかにおいて置き、「今は彼女の忙しさが落ち着くまで彼女を支えよう」と、そっと彼女を見守ってください。

 

そして、忙しい彼女にとって癒される存在でいてください。

*関連記事:癒したい彼女へのプレゼントは何がいい?癒された体験談

 

また、どうしても二人に埋められない溝があるのであれば、別々の道を進むべきかもしれません。

 

あなたが好きになった本当の彼女の姿を思い、よく考え答えを出してください。

 

あなたの悩みと疑問が解決し、笑顔でハッピーになれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link