彼女と話題がない時の5つの対処法

「彼女との話題やネタがなくて悩んでいます。どんな話題が良いのでしょうか?」 と、悩むあなた。

 

彼女との話題がなくて悩んだときに大切なのは、あなたが話すことを意識するのではなく彼女の話を聞く姿勢でいることを意識することです。

 

そうすることで、自然に彼女があなたに話題をだしてくれることもあります。

 

ですので、ムリに話題を探そうとするよりも彼女の近況を興味を持って聞いてみたり、あなた自身の日々の生活で思ったことを話してみてください。

 

そして、彼女が話した事や、あなたの話した事について彼女に意見を聞いてみましょう。

 

お互いに聞きあうことで、話が膨らみ話題に困ることはなくなります。

 

また、彼女と話題にしやすいネタは6つあります。

① 〝彼女が話したいこと〟を聞いてネタにする

② デート場所や2人で行く外食の話題

③ あなたの近況や、TVのニュースやお笑い番組等で感じたことをネタにする

④ 趣味について(彼女と同じ趣味なら)。あなただけの趣味で、彼女が興味の無いことなら、控えめに。

⑤ 彼女の疑問や悩みについてを話題にする

⑥ 2人の将来などについて

 

ここでは、彼女と話題に悩んだときの5つの対処法とラインや電話での話題や会話を続けるための秘訣をお届けします。

Sponsered Link

彼女の興味があることを質問しよう

「彼女との話題がない」ときは、あなたが「彼女の話を聞くために質問し、話を聞いて彼女の気持ちに共感する」ことで、彼女も心を開いてくれて話題や会話が広がります。

 

質問は、彼女の興味のある話なら何でも良いのです。

 

彼女の友人の話し、彼女の好きなテレビ番組、映画、音楽、食べ物などで、彼女が興味のある話題や、「彼女が今話したい話」はありませんか?

 

例えば、このサイトの管理人(男)に彼女との話題について聞いてみたところ、彼女が友人について悩んでいたことがあり、その話を聞くだけで長時間の電話をしたそうです。

*関連記事:「彼女と会話が続かない」どうすれば良い?

 

また、例えば、私(女)はドラマを見ることが昔から好きで、当時の彼氏が私に合わせてドラマを見てくれたことに、とても喜んだことがあります。

 

ドラマを見終わった後は、早く感想を言い合いたくて電話をしました。

 

しかし彼はドラマに対して辛口の評価でした。

 

私の好きなシーンや女優に対してもマイナスな印象です。

 

よほどひどい内容なら仕方ありませんが、これでは私も話す気分が失せてしまいます。

 

彼女の趣味の話題を提供するのは良いですが、いくら仲のいい関係でも、思いやりは大切です。

 

2人がお互いに楽しめる話題と会話を心がけましょう。

 

お互いのことを話す

お互いのことを話すというのは、あなたの過去の話、恋愛観、家族の話、あなたの夢の話し、何でもよいのです。

 

例えば、あなたが小学生時代に先生に怒られた話など、あなたにとっては「どうでもいい内容の話題」でも、彼女に話してみてください。

 

そのような話題を話すことで、彼女も、同じ小学生の頃の話をしてくれて、会話がはずむこともあるのです。

 

また恋人同士ならなおさら、そのような何でもない話を共有して良いのです。

 

2人で楽しめることを話題にする

彼女との話題に悩んだら、これから一緒に2人で楽しめる、趣味や旅行などのことを話してみて下さい。

 

例えば、彼女が「一度行ってみたいと思っている観光地の話」をするだけで、これからの2人の夢が膨らみますよね。

 

もし、あなたが話すことが苦手なら、2人で楽しめるゲームの話題もオススメです。

 

私はボードゲームが好きですが、彼と一緒に話をしながら楽しむことが出来、あっという間に時間がたってしまいます。

 

例えば、日本で有名な〝人生ゲーム〟などはスペースも時間も取りますが、海外(特にドイツ)のボードゲームには、短時間で気軽に楽しめるものが沢山あります。

 

話題になりそうなことをメモする

彼女との話題のネタに悩んだら、あなた自身が普段生活する中で、ふと感じたことや起こった出来事を携帯のメモ機能などにメモしてみて下さい。箇条書きで構いません。

 

それが面倒だと感じた場合は、10分間だけ、あなたが感じたことや起こった事を考えて意識してみて下さい。

 

例えば、あなたが自分の部屋で、着なくなった服を見つけたとします。

 

「断捨離したいな、そういえば高校のジャージも残しているなぁ。彼女は要らなくなった服は、どうしてるのだろう??」などなど、色々と話題が浮かんできませんか?

 

話題がなくても焦らない

話題がないからといって彼女に無理やり何かを話そうとすると、その焦りが裏目に出てしまい、余計に変な雰囲気になることがあります。

 

ですので、話題がなくてもいいのです。

 

例えば、お互い一緒に家にいるなら、一緒にソファに座ってTVを見たり、背中をくっつけて本を読んだりするだけで、居心地のよさを感じることができます。

 

もし、あなたが「彼女と遠距離恋愛で電話やLINEの会話が多い」なら、会話の話題がなくなれば電話を切って他のことをしましょう。

 

会えない時間に、「彼女が今話したいことは何か?」を改めて考えてみて下さい。

 

話題がない時は無理に話さない

もし、あなたに話題のネタが無いなら、ムリに話す必要も無いのです。

 

例えば、あなたの車で彼女と出かける際、話す話題が無く、2人が無言のままの状態だったら、お互いが好きな音楽を流しても良いですし、彼女が寝てしまっても、それで良いのです。

 

ムリに話題を見つけようとするよりも、2人がありのままで自然体のほうが楽に一緒にいれませんか?

 

彼女と一緒にいて話題に困った時の対処法

① 話題に困ったら、家から出て散歩に行く

 

例えば、彼女と一緒に家にいて会話がなくなってしまうのであれば、家から出ましょう。一番のお勧めは散歩です。

 

外の景色を見ていれば、「話題も出てきやすい」ですし、彼女もリラックスして話題を提供してくれます。

 

また、もし冬や夏に散歩をするなら、途中コンビニ等で温かいもの(冷たいもの)を買ってあげると、ポイントもグッと上がります。

 

②彼女の興味のある動画をスマホで探す

 

彼女と2人で一緒にいるときに。会話が途切れたら、テレビを点けてみたり、スマホやパソコンで彼女が興味のある事や、面白い動画を見付けましょう。

 

その動画を一緒に見れば、自然と会話にもなりますし、体の距離も近くなるので二人の心の距離もグッと縮まります。

 

ただし、注意すべきは話題を探すのに必死になり過ぎない事です。

 

必死に話題探しをして彼女を取り残してしまっては本末転倒です。あくまでも〝話題探し〟という事を忘れないようにしましょう。

 

③二人で盛り上がる事ができる、共通の話題を作ろう

 

彼女と話題がなくなってしまったら、二人共通の盛り上がる話題を探してみて下さい。

 

例えば、あなたがゲームをするのであれば、そのゲームを彼女と一緒にしてみたり、本を読むのであれば、その本を勧めてみましょう。

 

そうすることで、自然と沈黙の回数は減っていきます。

 

彼女との話題に悩む原因とは?

「彼女との話題や、LINEなどで送る内容に悩む」原因は、あなたがまだ本当の意味で彼女を理解していないからです。

 

「彼女に、どのタイミングで、どんなメッセージを送れば良いか?どのような内容なら、彼女が笑ってくれるか?」は、彼女を理解していればわかるからです。

 

しかし、わからないのであれば彼女の事を「理解するため」に沢山、彼女と話して彼女の話を聞いてみましょう。

 

そうすることで、話題に困ることはなくなりますし、LINEなどでの会話も盛り上がります。

 

そして、二人の話題の「当たり前」を作っていければ悩む事もなくなります。

Sponsered Link

彼女とのLINEの話題は、どんな話題が良い?

LINEの話題で、一番簡単なのは「あいさつ」です。

 

ただ一言「おはよう。今日も寒いけど体に気を付けてね」で良いのです。

 

女性はささいな内容でも、「1日1回は、彼氏と連絡を取り合いたい」と思うものです。(忙しい彼女は除きます)

 

もし、LINEなどがマメではない彼女でも、あなたから簡単なあいさつのメッセージを送るだけで「嬉しい」と感じてくれます。

 

また、LINEの話題は、その日あったことを話すのも良いですね。「LINEの話題がなくなった・・・」と思ったら、まず今日あった事を思い出してみましょう。

 

ちなみに、私が以前旦那に送ったLINEを見返して見ると、「コーヒー牛乳を買ったけど、ストローがついていなかった」と言う話題でした。

 

LINEの話題は、そんな他愛のない事で良いのです。

 

むしろ、そんなくだらない会話をする事で、彼女を「元気づけられる」事もあります。

 

ですので、気にせず他愛のない話題を送ってみましょう。

 

ただし、彼女の「興味のない話題をLINEで送りすぎない、返事を強要しない」ように気を付けましょう。

 

彼女が「へー」と言う、あまり気のない返事を送ってくるようなら、その話題に「興味がない」証拠です。

 

興味がない話に付き合う事や、「どう返事をして良いかわからない」話題の返事を強要されると、彼女にとって「ただの苦痛」になります。

 

それは、彼女の心があなたから離れる原因にもなりかねません。注意しましょう

 

彼女とLINEの会話を続ける秘訣①:「疑問文で返信する」

あなたのLINEのメッセージに1つ疑問を加える(彼女の話を深掘りして聞く)と、彼女から、その答えの返信が返ってきます。

 

LINEで話題を続けるために、最も有効な手段です。

 

彼女とLINEの会話を続ける秘訣②:「長すぎる文章にしない」

LINEで長い文章が届くと、彼女の返信も長くなり時間がかかります。

 

沢山送りたい内容がある場合は、複数回に分けて送ることで彼女も読み易くなります。

 

彼女とLINEの会話を続ける秘訣③:「既読スルーを気にしない」

既読スルーを嫌う人もいるかもしれませんが、彼女があなたのメッセージを読んでくれているだけで十分ではないでしょうか?

 

急用ならば電話をすればいいのです。

 

たまにはあなたも翌日にLINEの返信をすることで、彼女に「あなたも返信は時間がある時のいつでもいいですよ」という、気軽さを与えることが出来ます。

 

実は、「彼女とのLINEの話題が続かない」場合、LINEで無理やり会話を続ける必要は無いのです。

 

あなたが送りたい内容があれば送ればいいですし、彼女がLINEで話したい時に話せば良いからです。

 

そして、「LINEの話題や会話によるストレスをお互い感じないようにする」ことを心がけて下さい。

 

彼女との電話の話題って、どんな話題がいいの?

彼女との電話の話題に、「○○が良い」という、正解はありません。

 

彼女の性格や電話の時の彼女と、あなたの状況によって変わるからです。

 

例えば、もし、あなたの彼女が聞き上手な性格の彼女なら、あなたの近況で思ったことを話してみる話題も良いですね。

 

きっと、彼女は喜んで聞いてくれるはずです。

 

また、彼女と電話で話す日に、あなた自身が、なにか感じた事が必ずあるはずです。

 

例えば、学校での友人とのやり取りで、「ちょっと違う」とあなたは感じたけれど、友人には言わなかったこと。

 

例えば、仕事のこと。趣味や遊びのこと。TVでのニュースで感じたこと。

 

それらの情報から、あなたは「どう思ったか?」を彼女に話してみて、「★★(彼女)は、どう思う?」と、彼女の意見を聞いてみます。

 

意見を彼女から聞いて、あなたもそれについて、さらに話していけば、話題に困る事はありません。

また、よく話すタイプの彼女の場合は、話題が、その時々の彼女の状況によって変わります。

 

電話で話す時に、彼女があなたに「話したい話題や聞いて欲しいこと」があります。

 

彼女が「彼氏に話したい事」は、彼氏のあなたが良くわかっているはずです。

 

例えば、現在彼女が取り組んでいることや、悩んでる事、彼女が現在気にしていること、知りたがっていて興味を持っていること等を先取りして、あなたから、その話題を振ってみるのです。

 

そうすることで、彼女は気持ちよく話してくれますし、話題に困る事はありません。

 

例えば、「仕事場の人間関係に悩んでいる」という彼女なら、それについて「話したい」かもしれませんし、「友人との関係について話したい」かもしれません。

 

あなたが自分から彼女に対して、たわいも無いことでも話す姿勢と、聞く姿勢でいることで、彼女との電話での話題に困る事は無くなります。

 

まとめ

 

彼女と話題がない時は、あなたの意識や行動を少し変えるだけで話題を作ることが出来ます。

 

そして、彼女の話を聞く姿勢でいることで、彼女が自然に話してくれて話題が広がります。

 

しかし、話題がなくてもそれほど困る必要はないのです。

 

会話をしなくても一緒に何かをする時間が、2人の愛を深めることになるからです。

 

あなたの悩みが解決し、笑顔でハッピーになれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link