相談してくれない彼氏。どう対応すればいい?【体験談】

「彼氏が相談をしてくれません。信頼してくれてないのでしょうか?どう対応すればいいでしょうか?」という、あなた。

 

男性は彼女を信頼していても相談しないこともあります。

 

また、相談するかしないかは相談する内容や彼氏の性格や気持ちによって違います。

 

彼氏は、あなたを信頼しているけれど、彼女に話して「どうにかなることでもない」と感じていたら、彼自身で〝悩みや問題を解決するように努力している〟可能性もあります。

 

または、あなたの彼氏はプライドが高い男性ではないでしょうか?

 

プライドが高い男性なので、「彼女に相談することは男として恥ずかしい」という心理の可能性もあります。

 

そして、彼女に相談ごとをしない彼氏への対応方法は3つあります。

① 気にせずに普通に接する

② 一言「相談してね」と言う

③ 相談してほしい気持ちを伝える

 

彼女だから相談できない、という男性もいるものです。

 

気にせず、彼氏から相談してくれるまで待つのも一つの対応方法です。

 

待てないというのであれば、何気なく「なにか悩んでる?」と聞いてみてもよいでしょう。

 

ここでは、実際に彼女に相談をあまりしなかった経験のある管理人(男)と、相談をしない彼と付き合ってきた女性の私(Y.M:女)の体験などをもとに解説します。

Sponsered Link

彼女に相談しない彼氏。どうしたら良いですか?

もし彼氏が悩んでいるように見えたら、聞いてあげたらどうでしょうか?

 

「何かあった?」と聞いてみるのです。

 

聞くことで、あなたに話してくれるかもしれません。

 

しかし、「聞いても彼が話してくれない」場合は、それ以上聞かずに、そっとしてあげるしかないですね。

 

きっと、彼なりに考えて、もがいているかもしれません。

 

そんな時に、それ以上聞くことは彼にウザがられてしまいかねません。

 

彼女のあなたは、とても歯がゆく「彼女なのに・・・」という寂しい気持ちになるかもしれません。

 

ですが、彼はあなたに「話したい」と思っていない場合は、どうしようもありません。

 

あなたが彼をそっと見守る気持ちでいたら、後に話してくれるかもしれません。

*関連記事:彼氏のことが心配な時の対処法4つ【体験談】

 

気にせずに普通に接する

彼氏が相談をしてくれなくても、気にせず普通に接してあげましょう。

 

彼氏が相談しないからといって、あなたを信頼していないわけではありません。

 

あなたのことが大好きだから相談できない男性もいるものです。

 

心理学の本には、次のようなことが書いてあります。

男は、女性が思っている以上に繊細です。そのうえプライドが高い生き物ですから、たった一言ですべてが崩れ去ることもあります。

「男らしくない」「男のくせに」「そんなことも知らないの?」

こんな簡単な一言で、男は奈落の底に突き落とされます。地獄に堕ちてしまえ、と心の中で叫びます。そんな大げさなといわれるかもしれませんが、たぶん、愛していればいるほど、たった一言が大きい存在になるのです。

『「男」についての100の質問』より引用 松本一起著 株式会社三笠書房

 

彼女にはいろいろなことを話したい、自分ことも知ってほしい、と思う反面、自分にマイナスになるであろうことは隠したがるものなのです。

 

プライドの高い彼氏ならなおのこと、「相談=弱みを見せること」と思っているかもしれず、彼女には相談できない場合もあります。

 

男らしくない部分を見せて、彼女にきらわれたらどうしよう?と思っているのです。

 

そんな彼氏の思いを察してあげましょう。

 

本当に相談しなければならないことは、相談してくれるはずです。

 

彼氏が何か言ってくるまで、普段通り接してあげてください。

 

一言「相談してね」と言う

彼氏にさりげなく、「何かあったらいつでも言ってね」と一言伝えておくのも方法の一つです。

 

彼氏によっては、男のプライドと彼女に甘えたいという思いのはざまで悩んでいることもあります。

 

そのことで悩んでいるなら、彼氏の背中を「ポン」と押してあげましょう。

 

深刻にならず、笑顔で「私でよければだけど」と言ってあげると、彼氏も相談しやすいでしょう。

 

相談してほしい気持ちを伝える

なかなか相談してくれない、と落ち込んでしまうなら、相談してほしい気持ちを伝えましょう。

 

大切に思っている人が悩んでいるのを見ているのはつらいもの。

 

信頼されていない、私のことをそれほど好きじゃないのかもしれない…などと考えてしまうと、彼氏に対して素直に接することができず、ケンカの原因にもなりかねません。

 

ギクシャクするくらいなら、思っていることを彼氏に伝えましょう。

 

悩みを打ちあけてくれないのは寂しいこと、信頼されていないのかも、と思ってしまうことなど、正直な気持ちを伝えるのです。

 

彼女をそんな気持ちにさせてしまっていることに気づき、相談してくれるようになるかもしれません。

 

また、なぜ彼氏が相談してくれないのか、理由を知るきっかけにもなるでしょう。

 

もしかしたら、彼氏は相談したいと思っていても、あなたが忙しそうだったりして相談しにくかった、などといったこともないとは言えません。

 

お互いのことをもっと深く理解し合えるようになるかもしれませんね。

Sponsered Link

彼氏に相談することを求めすぎると、どうなる?

恋人関係になると彼を思う気持ちから「私にもっと相談して欲しい。話して欲しい」という気持ちになりがちです。

 

会話は大切ですし、気持ちはよくわかります。

 

ただ、その気持ちは、あなたの彼に対する願望だけの場合もあります。

 

彼の気持ちとしては、「あなたを思って話さない」場合もありますし、「話さないでも良い」と思っているのかもしれません。

 

そんな彼氏に「私にも相談して欲しい」と求めすぎると、彼氏がしんどくなって「重たい彼女」と感じてしまいかねません。

 

ですので、あなたは彼氏を信じてください。

 

そして、大きく余裕で構えて「話したくなったら話してね!」位のスタンスでいたほうが良いですね。

 

余裕のあるあなたなら、彼は楽な気持ちで付き合えます。

*関連記事:彼を信じる方法とは?【体験談】

 

女友達には悩みを相談する彼氏

女友達に悩みを相談する彼氏は、彼女ではなく悩みの相談内容を話しやすい女友達だから話しているだけの場合もあります。

 

気心知れた彼女とは別の存在の女友達かもしれません。

 

ですので、決して彼女のあなたを信頼していないわけではないのです。

 

例えば、彼女のあなたは好まない話題だけれど、女友達のB子さんは、その話題はとても詳しく話しやすい場合もあります。

 

彼女が好きではない話題なら、女友達のB子さんに話すほうが、より解決するのが早いし、なにより話しやすいですよね?

 

女友達に相談する理由は、単純にそれだけな場合もあります。

 

あなたは彼氏にとって一番の彼女のはずです。

 

ですので、あまり気にしないほうが良いですね。

 

もし、あなたが女友達に嫉妬してしまったらこちらを参考にして下さい。

*関連記事:嫉妬をしないで楽な気持ちになれる6つの方法【体験談】

 

彼女に相談しなかった男性の体験談

管理人(男)の場合も、彼女に相談はあまりしません。

 

その理由は彼女を信頼していないのではなく、悩みがあまりなく楽観的な性格なのと、人に相談することが好きではない性格だからです。

 

例えば、彼女に何かの悩みや問題を相談して、その通りにしたとします。

 

もしかしたら、悩みや問題が解決するかもしれません。

 

しかし、それはイヤなのです。

 

相談せずに自分で考えて決断するから、その決断でたとえ失敗したとしても学べることがあるからです。

 

例えば、仕事のことについても「彼女に話して解決できることではない」ので相談しません。

 

ただ、彼女と二人のことについては相談しました。

 

例えば、二人で旅行に行くことや将来のこと等、自分ひとりで決めることではないことは相談するべきと思うからです。

 

もしかしたら、あなたの彼氏も管理人と同じような自立型の性格なのかもしれません。

*関連記事:本音を言わない彼氏の理由と気持ちって?【体験談】

 

相談しない彼と付き合った女性の体験談

私(Y.M:女)の彼(現:夫)は、悩み事をあまり私に言いません。

 

すべて解決したあと、こんなことがあったんだ、など笑顔で言うタイプです。

 

しかし腰痛を我慢していたことがありました。

 

ひどく痛かったらしいのですが、私に心配をかけまいと黙って我慢していたのです。

 

体のことを我慢されるのはつらいものです。

 

そのときはキツく、「絶対隠さないで話してね」とクギをさしました。

 

まとめ

 

相談しない彼氏だとしても、彼女への信頼が無いわけではありません。

 

悩み事を彼女に話さない彼氏は少なくないものです。

 

とくに好きな女性の前では、何でもうまくいっているカッコいい彼氏でいたいのですね。

 

彼氏のそんなプライドを尊重しつつも、「何かあれば言ってね」くらいは言ってあげるといいかもしれません。

 

きっとあなたは「彼に相談されないのは寂しい気持ちになる」かもしれませんが、余裕を持ってあまり心配せずに彼氏を信じて見守ってはどうでしょうか?

 

そのようなあなたでいることで、彼は相談してくれるようになるかもしれません。

 

あなたの疑問と悩みが解決し笑顔になれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link