同棲から結婚までの期間って、どれ位?【体験談】

「同棲から結婚までの期間って、どれ位なのでしょうか?」と、疑問のあなた。

 

同棲から結婚までの期間は、数ヶ月~1年ほどの期間をオススメします。

 

その理由は、同棲期間が短すぎても相手のことをよく理解できませんし、同棲期間が長すぎると結婚へのモチベーションが落ちてしまうからです。

 

実際に、私(T:女)も10ヶ月ほどの同棲期間から結婚しましたので、その体験談も合わせてお届けします。

Sponsered Link

同棲期間は数ヶ月~1年程がオススメな理由とは?

同棲から結婚までの期間は、数ヶ月~1年ほどをかけるのが良いでしょう。

 

その理由は、1年近く時間があれば、お互いの生活スタイルがよくわかり、結婚後への心構えができるからです。

 

結婚前に同棲する目的の多くは、結婚後の生活の「予行演習」をすることにあります。

 

同棲することで、例えば、相手の金銭感覚や家事能力、休日の過ごし方まで、生活に関する全てのことを把握することができます。

 

そして、共に暮らしていくなかで、価値観のすり合わせを行い、お互いが相手と「結婚して大丈夫か」を考える時間をもつことができます。

 

ですので、あまりにも短い期間の同棲では、相手の本当の姿がわからないうちに結婚してしまうことになり、あまり同棲の意味がなくなってしまいます。

 

「本当にこの人と結婚して良いか」を見極めたり、結婚の準備をするためにも、同棲から結婚までの期間は数ヶ月~1年をかけることをオススメします。

 

また、結婚がほぼ決定しているなら、入籍までの間だけ便宜上同棲という形をとる場合もあります。

 

この場合は、一緒に暮らすことで家賃などの生活費を節約し、結婚式など結婚準備をすることが同棲の目的になりますので、あまり期間にはこだわらなくても大丈夫です。

 

同棲して1年以上たつと結婚へのモチベーションが下がる場合も

結婚を考えた相手と同棲して1年以上がたつようなら、このまま同棲を続けるのか同棲解消するのかを考える必要があります。

 

なぜなら、同棲が長期化すると、お互いの存在に馴れてしまい、結婚へのモチベーションは下がってしまう場合もあるからです。

 

次の本にも書かれているとおり、男性にとっての同棲は「責任の伴わない結婚」であり、何も考えず好きな人と生活できるメリットがあります。

男性は、伝統的に、結婚すると女性よりも重い責任を課されてきたことから、将来への約束を避けることがある。
〝「好きな人」に愛される人、愛されない人 男と女の「期待と誤解」〟より引用 B.アンジェリス著 三笠書房

一方で、年齢によって結婚や出産が不利になる可能性がある女性にとっては、ズルズルと同棲だけを続けることにメリットはありません。

 

ですので、もしあなたが「本当に結婚したい」のなら、同棲の期間が1年以上続くようなら、勇気をもって今の彼と別れて次のチャンスを探すことも必要です。

*関連記事:同棲してる彼氏との別れ方とは?【体験談】

 

同棲の期間を決めておく


同棲の期間は、きちんと決めておきましょう。

 

同棲しても、結婚について曖昧に考えていては、いつまでたっても結婚には結びつきません。

 

例えば、「落ち着いたら結婚する」「お金が貯まったらする」などです。

 

相手に情が移ってダラダラと同棲しないためにも、同棲の期間はきちんと決めておきましょう。

 

そして、期間が過ぎても結婚に躊躇するようなら、一度同棲は解消したほうが良いかもしれませんね。

 

また、同棲を結婚に繋げるためには、結婚を前提とした同棲であることをハッキリさせることが大切です。

 

まずは、お互いの両親にきちんと挨拶をしておきましょう。

(※)同棲をする際に親への伝え方についてはこちらで詳しく解説しています。

⇒ :同棲することを親にどう伝えたら良い?挨拶の仕方って?

 

同棲から結婚を決意するキッカケは「未来」を感じること

同棲を通じて「一緒に過ごす未来」を感じることが、結婚を決意するキッカケになります。

 

例えば、同棲して相手をより大切に思ったり、苦しいときに支え合った経験は、「この先も一緒にいたい」と思わせるので、結婚に踏み切るキッカケになります。

 

これは「一緒にいると居心地が良かった」「彼女が看病してくれた」などの体験がキッカケとなって、結婚に踏み切るパターンですね。

 

また、子どもがほしくなった(子どもができた)時にも、父母として共に子どもを育てていく未来が見えるでしょう。

 

そして、交際期間が長くなったり、女性の年齢から将来設計を考えた場合や、マンションの更新時期が来るなど、現実的なタイムリミットがあることも未来を意識させるので、結婚を考えるきっかけになります。

 

つまり、同棲を通じて二人で未来の想像することがきっかけとなり、結婚へ繋がるのです。

Sponsered Link

同棲から結婚した体験談

私(T:女)も10ヶ月ほど同棲をしてから、現在の夫と結婚しました。

 

同棲をした理由は、彼に「同棲してみないと他人と一緒に暮らせるかわからない」という不安があったからです。

 

最初は生活習慣の違いなどでモメましたが、半年経つ頃には同棲にも馴れ、お互いが快適に過ごすことができるようになりました。

 

そして、同棲することで彼の不安も解消できたと思い、私は「次の誕生日までに結婚したい」「子どもが複数ほしい」という希望を彼に伝えました。

 

彼は「まだ早い」と言っていましたが、私の希望を聞き将来について考えてくれたようで、同棲から10ヶ月で入籍することになりました。

 

同棲したことでお互いをよく理解していましたし、生活基盤も整っていたので、結婚生活はとてもスムーズに進んでいます。

 

まとめ

 

同棲すると「いつまでこの関係なのか」「結婚できるのか」など、不安な気持ちでいっぱいになりますよね。

 

しかし、同棲の経験をすることは、あなたの結婚生活に必ずプラスになります。

 

同棲期間や結婚のきっかけに決まりはありませんので、二人のペースで同棲や二人の今後についても考えてみて下さいね。

 

もし、あなたが同棲中の彼との関係で悩んでいるようならこちらの記事も参考にして下さい。

同棲の家事分担に必要な5つのこと。悩みを克服できた体験談

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔で幸せになれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link