遠距離恋愛のお金の悩みを解決する方法

「遠距離恋愛のお金の悩みを解決する方法はありますか?」と、悩むあなた。

 

遠距離のお金の悩みを解決するには3つの方法があります。

① 彼氏に素直に相談する

② 遠距離恋愛用の銀行口座を作り、お互いに貯金する

③ お金の折半するべきところを、彼と一緒に計画を立てる

Sponsered Link

彼氏に素直にお金のことを相談する

遠距離恋愛のお金の悩みを解決するためには、彼氏に素直にお金について伝え相談することです。

 

あなた1人で解決しようとせずに彼氏と話し合いましょう。

 

あなたは「お金のことを細かく言ったら彼氏に嫌われるのでは?」と思うかもしれません。

 

しかし、もしあなたが彼にお金のことを言って、彼が「うるさいな」なんて、彼が思うようであれば、先が見えている関係です。

 

ただ、あなたが「お金がかかるから、半分は折半してくれない?」と言えば、なんとなく気分が良くないですし、曖昧な言い方では、彼氏に〝お金がかかる危機感〟を伝えることはできません。

 

同じような意味でも、次のように伝えると良いですね。

 

「会いたいけれど正直お金の問題がでてきて。もう一度、お互いに無理がない計画を立てない?」と言った方が、彼氏も深刻さを感じてくれます。

 

お互いに貯金する

遠距離恋愛でかかるお金を貯金するために、お互いに大きな負担にならない金額を決めて振り込みます。

 

例えば、毎月二人が〝3000円程度づつを貯める〟でも良いのです。

 

ある程度、口座の金額が溜まったら、そのお金を交通費等にあてるのです。

 

例えば、交通費の金額まで貯まっていなければ、会わないし会えない。

 

だからこそ、お互いに一生懸命に貯めることができます。

 

計画をたてる

遠距離恋愛のお金の問題を解決するには、遠距離にかかるお金の計画をたてましょう。

 

まず彼氏の住む場所までの交通費を計算して計画します。

 

そして1泊したときの金額や合計額をノートに書きます。

 

なんとなく彼の住んでいる場所に行くのではなく、お金の計画とプランを決めるのです。

 

これは旅行と一緒の考え方です。

 

遠方に旅行に行くときにザックリと考えて、かかるお金を出しませんよね。

 

旅行でかかる料金を計算して貯金を崩したりします。

 

遠距離恋愛も旅行と同じ感覚で、お金の計画をたてて考えれば良いのです。

Sponsered Link

 

遠距離恋愛でかかるお金で悩んだ体験談

私(女)の場合は、関西と東京の遠距離恋愛でした。

 

最初は、お金の問題を曖昧にしていました。

 

付き合い始めは、彼に会える喜びで自分から関西に行っていました。

 

彼は1人暮らしでしたから、宿泊代は必要なかったですが、彼が「手料理を食べたい」ということで私のお財布から材料は購入していました。

 

会う頻度は1年で4回関西に行きました。

 

交通費も関西まで往復すると、かなりかかります。

 

当然、貯金も貯まらないですし〝関西に行くお金を稼ぐために働いている感じ〟でした。

 

遠距離恋愛の2年目は、金銭的な負担が辛くて会えないようになりました。

 

彼は私が関西に来ないことで「好きな人ができたのでは?」と心配していました。

 

なんとなくギクシャクした関係になったとき、彼に会えない理由を言いました。

 

そしたら、彼は納得しつつ私に謝ってくれたのです。

 

彼が〝お金の問題を全く気づかなかったこと〟についてです。

 

結果、お金の問題をなくすように、二人で折半する部分なども細かく計画を立てました

 

そして、彼にお金の悩みを話したことが逆に二人の絆を強くしてくれたのです。

 

まとめ

 

遠距離恋愛のお金の問題は解決できます。

 

あなただけが負担したり悩むのではなく、彼氏と相談して〝会う計画〟や〝お金の計画〟を立てましょう。

 

そして、二人で貯金をすることで遠距離恋愛でかかるお金の問題は乗り越えられます。

*関連記事:遠距離恋愛の悩みに体験談からまとめて解説

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔になれる遠距離恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link