振った側の気持ち。男性の本音と心理って?【体験談】

「振った側の男性の気持ちって、どんな気持ちと心理なの?彼の本音って?」と、疑問のあなた。

 

振った側の男性も振られた女性の気持ちと同じで、とても辛く、あなたへの好意の気持ちがあるまま別れる場合もあります。

 

また、人として好きなことも多いです。(女性としてではありません)

 

しかし、あなたを「将来を考えてのパートーナーとして見ていない」というのが本音の場合があるのも事実です。

 

また彼女を振った後の男性の気持ちの変化についても解説します。

(※)振った男性の気持ち(心理)は男性の性格や、あなたとの付き合いの状況、男性の状況によって変わってきます。

Sponsered Link

振った男性の気持ち。3つの別れの理由と原因

振った側の男性の気持ちは、あなたを女性として否定しているわけではなく、好意の気持ちが残っている可能性もあります。

 

振られた側の女性を人として、とても大好きなこともあります。

(あなたとの性格の不一致やケンカ別れ、または別の女性との関係が始まった等でなければです)

 

もし、あなたが振られた後に、振った男性からLINEやメールなどの連絡が来るなら、その気持ちの証拠の場合もあります。

 

振った男性が泣く理由は、上記の気持ちと悩んだ上に別れを決断した苦しく辛い気持ちがあるからかもしれません。

 

では、なぜ別れを選択するのでしょうか?

 

それは、振った男性側の事情がある場合もあります。その事情と気持ちをあげていきます。

 

もし、別れの原因が以下の3つの内容に似ていたら、あなたを振った男性の気持ちが上記に近い可能性もあります。参考にしてみてください。実際の体験談です。

① 価値観や考え方の不一致

② 結婚のタイミング

③ 男性側に〝彼女よりも大切な何かに集中したい事がある〟とき

価値観と考え方の不一致は、「このまま彼女と一緒にいて、将来も一緒にいれるだろうか?」と考えている場合です。

 

例えば、「定年まで仕事をバリバリやりたい」あなたと、常に「自由に生きたい」男性とでは、考え方も価値観も違います。

 

「ほどほどお金があればイイ」というあなたと、「より多くのお金と時間があったほうがイイ」という男性では価値観が違います。

 

また、結婚のタイミングもあります。

 

もし、あなたに結婚を求められても、男性側に、その時は結婚の気持ちはなく、彼女の気持ちに答えることが困難な場合もあります。

 

また、「今は結婚や恋愛ではなく他の何か(例えば仕事や趣味など)に集中したい」場合もあります。

 

例えば、彼女と付き合っているときのサラーマンの仕事を辞めて会社から独立し起業にチャレンジする予定のある男性の場合です。

 

そのような仕事の変化や新しいチャレンジをする時の男性の本音は、「付き合っていた頃と同じように彼女と楽しく交際する事が困難になるし新しいことに集中したい。だから彼女にとっても自分にとっても辛いけど別れたほうがいい」というのが本音の気持ちです。

 

実際に男性が新しい仕事にチャレンジをするとき、仕事が落ち着くまでは恋愛どころではなくなる場合もあります。

 

そのようなとき、あなたを人として好きだけど別れを選択する男性も実際にいます。

あなたを振った男性からLINEの連絡があったり、偶然、街で出会って食事をすることもあるでしょう。

 

あなたは「振ったのは彼なのに、なんでLINEの連絡?」と思うかもしれません。

 

「もしかしたら、またやり直せるかもしれないの?」そのような気持ちになるかもしれません。

 

しかし、上記の3つのような男性側の事情で別れを選択した場合は、限りなく復縁の可能性は少ないと考えたほうが無難です。

 

その理由は振った男性にとって、あなたとの別れが、とても重い決断の場合もあるからです。

 

もし男性からマメに連絡してきたり食事に頻繁に誘われたら、あなたを思う気持ちよりも男性側に寂しさの気持ちや何か他の下心がある可能性があります。

 

もし、振った男性があなたを本当に大切に思うなら連絡をしません。

 

振った側の男の気持ちと心理

振った側の男性の気持ちと心理は、あなたを「嫌いになったわけではない」場合があります。

 

ですので未練や後悔はあることが多いですね。

*関連記事:振った側の男性に未練はありますか?【体験談】

 

あなたと一緒にいたら「楽しい時間を過ごせる」のも、わかっているのです。

 

あなたも、振った彼から連絡が来たら、「微妙に心が揺れてしまうこともある」のではないでしょうか?

 

振った側の男性も同じ気持ちです。

 

しかし、もし上記のような男性側の事情で別れたのなら、付き合ってるのか違うのか?わからないような関係を続けることは、どっちつかずで、あやふやな中途半端な関係になりかねません。

 

そのような関係は、もしあなたが真剣に将来を考えた恋愛を望むならあなたにとっても振った側の男性にとっても良くないのではないでしょうか?

 

あなたは元彼の電話番号を消して気持ちに整理をつけ、「日々を楽しく充実させる」ほうが、あなた自身がより魅力的になれますし貴重な一度きりの人生にとって良いのではないでしょうか?

*関連記事:彼氏と別れたあとの過ごし方とは?

 

Sponsered Link

彼女を振った後の男性の気持ちの変化【体験談】

彼女を振った後の男性の気持ちは、振った状況や理由によって変わってきます。

 

また、男性の性格や振った後の男性の置かれている状況によって違います。

 

例えば、このサイトの管理人(男)の場合は、2年以上長く付き合った彼女3人と、3回別れを選びました。

 

一度目は、「結婚を考えてくれている彼女と自分のタイミングが合わなかった」事が別れの理由です。

 

正直、「彼女を嫌いではなかった」ので、別れを告げた(振った)後も気持ちと心は、とても揺れていました。

 

「本当に別れて良かったのだろうか?」という気持ちです。

 

自分から別れを告げたにも関わらず、気持ちに変化があったのです。

 

ですので、復縁を考えて何回か彼女に電話連絡も入れましたし、彼女を知っている男友達にも何度も相談しました。

 

しかし、今思えば「彼女を好きと言う気持ちよりも、別れたことによる自分自身の環境の変化と動揺が気持ちの変化につながっただけだ」と感じます。

関連記事:なぜ?元彼は変わってしまったの?彼の心理とは?

 

当時、彼女の結婚の希望に「今は答えられない」ことは分かっていたことだったので、結局のところ、自分の気持ちを整理して切り替える事を選びました。

 

2度目と3度目は、管理人に「彼女と付き合うよりも、自分にやりたいことがあった」ため、別れました。

 

振った後の、さほど時間が経っていない時の気持ちは、彼女に対しての未練の気持ちはありませんでした。

 

振った後の数ヶ月間は「自分のやりたいことに集中したい」気持ちでしたし、それ以外は考えませんでした。

 

もちろん、振った彼女を「嫌いになったわけではない」ので、別れて数ヶ月以上たった後は、ふと「彼女は今、どうしてるんだろう?」と思うことはありました。

 

とても身勝手ですが、正直な気持ちは「彼女にまた会いたいな」と思う事もありましたし、連絡を入れた事もありました。

振った側の男性に未練はありますか?【体験談】

別れて4ヶ月の元彼の心理とは?

 

まとめ

 

振った側の男性も、あなたを思っていないわけではありません。

 

また、振った後の気持ちは男性の別れた理由によって変わります。

 

しかし、もし、あなたが「彼から、きっちり別れを告げられて振られた」なら、それは男性があなたを人として大切に思っている証拠です。

 

どうでもいい彼女(女性)なら、〝振る〟という行動もせずに別れる男性もいるからです。

元カレの心理・連絡・復縁・思い出を忘れたいをまとめて解説

男の気持ちと男性心理を解説

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔になれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link