彼女の飲み会が心配。どうしたらいい?【体験談】

「彼女が飲み会に行くのですが、男性もいるので心配です。どうしたらいいのでしょうか!?」と、悩むあなた。

 

彼女とあなた自身を信じることと2人の関係を信じることが、心配や不安を取り除くことに繋がります。

 

そしてあなたが彼女を本当に好きなら、快く飲み会に送り出しましょう。

Sponsered Link

彼女と二人の関係を信じよう

きっと飲み会に行く彼女の気持ちは、「飲み会が楽しい」か、または「仕事の付き合いで飲み会に行く」のではないでしょうか?

 

であるならば、彼女を信じて快く送り出し、彼女が飲み会中は、あなたはあなたの楽しみを見つけて取り組みましょう。

 

きっと、あなたが不安になる原因は飲み会に行く彼女ではなく、あなた自身と彼女の関係について心配になっているのです。

 

「他の男にチョッカイを出されて、彼女を取られないだろうか・・・」という気持ちです。

 

気持ちはわかります。

 

ですが、もしあなたに自信があり彼女を信じられて二人の関係にも自信があるなら、彼女の飲み会はさほど気にならないはずです。

 

自信があるので、もし飲み会に他の男性がいたとしても、さほど気になりません。

 

彼女にとって好きな男性は彼氏のあなただけのはずです。

 

自信を持ってください。

 

あなたが彼女を信じるためには、まずあなた自身に自信を持つことと、彼女とのコミュニケーションを密にとって彼女を知ることです。

 

彼女が普段から休みの日にはどういう生活をしていて、どんな友達がいて、職場にはこんな人がいる。

 

特に彼女の人間関係のあり方は、彼女を信用できるかどうかの大きな要素です。

 

「こういう人は苦手」「こういうときはこんな人がいると助かる」というような、正直な気持ちをわかり合えると良いですね。

 

そのためには、まずあなたから自分の人間関係を彼女に話していきましょう。

 

つまり、あなたの自己開示を彼女にするのです。

 

あなたがあなた自身の話を彼女にすることで、彼女もあなたに心を開いていきます。

 

例えば、「僕は飲み会で浮気をするような男じゃない」と思わせるのです。

 

そうすると彼女もあなたの思いに共感して、これまで以上の信頼関係ができます。

 

彼女に心配な気持ちを軽く伝える

飲み会に行く彼女が心配なときは、彼女にその気持ちを次のように言って伝えましょう。

 

「飲み会を楽しんで欲しいし信じてるから大丈夫だと思ってるけど、本音は心配してる。酔って変な男についていかないでね(笑)」と、やんわりと軽く言っておくのです。

 

彼氏に心配されていることは、彼女にとっては嬉しいことでもあるのです。

 

まっとうな彼女であれば、貴方の気持ちを解ってくれるでしょう。

 

「心配だから飲み会に行ってほしくない!」と言って束縛するのは、彼女も気分を悪くするだけで、二人の関係が悪くなりますので止めましょう。

 

彼女にも付き合いがある事は理解をしておきましょう。

 

飲み会に行く彼女が助かることを聞いて実践しよう

彼女の飲み会が心配な時は、彼女が助かることを聞いて実践しましょう。

 

例えば、あなたの彼女は飲み会でお酒を飲みすぎて次の日が心配だったり、飲み会の帰りの交通手段等の心配もあるかもしれません。

 

そんな時は、例えばあなたが飲み会が終わった後の彼女を車で迎えに行ったりできないでしょうか?

 

または、飲み会の次の日が仕事で、彼女は「朝起きれるかどうか?」で不安なら、あなたが早起きして彼女を起こすことで助けになってあげましょう。

 

実際に、このサイトの管理人(男)の体験でも彼女が職場の飲み会に行く事がありました。

 

自分の時間に余裕のあったので、彼女の飲み会の帰りに車で迎えに行ったりしました。

 

そうすることで、彼女は喜び2人の関係は良くなりました。

 

彼女とルールを決めよう

飲み会に行く彼女の帰る時間や、「帰りに一回は連絡を入れる」などとルールを決めることも大事です。

 

ただ、「一時間に一回は連絡をする」というように、窮屈な決め事にはしないようにしましょう。

 

その理由は、彼女にただ「面倒くさい」と思われてしまうだけになりかねないからです。

 

どんな飲み会だったかを、後で報告してもらうというのも良いですね。

 

飲み会に行く彼女にLINEをしてもいいですか?

彼女が飲み会をしている間は、ソワソワしてしまうこともあるでしょう。

 

つい彼女にLINEで連絡してみたい衝動にかられてしまいますよね。

 

ただ彼女が飲み会で楽しんでいる時にLINEするのは、止めた方が無難です。

 

もちろん内容によりますし、送ってはダメとは言いません。

 

短文で他愛もないくらいのものであれば、1~2回程度なら良いでしょう。(飲み会中の彼女がLINEに気付かない可能性もあります)

 

ほんの数回だけ「楽しんでる?僕はお風呂に入るよ」「お腹空いたからコンビニ行ってくる」くらいならOKです。

 

このような日常の報告は、彼女からすると意外と嬉しいものです。

 

ただ、返信がすぐに来るわけでは無いことは理解しておきましょう。

 

以下は、飲み会に行っている彼女にNGなラインの内容です。

・ まだ飲み会が始まって時間も経ってないのに、「まだ終わらないの?」と焦りを感じさせる

・ とにかく長い文章

・ 返信もない状態での何回もの連続送信

 

飲み会中の彼女はきっと、それなりに楽しんでいますし、飲み会中にスマホは見ないようにもしているかもしれません。

 

飲み会中に常にスマホを見ていたら場がしらけてしまうこともあります。

 

ですので、長文やしつこいラインが来ると、かえって彼女の不満を募らせることになります。

Sponsered Link

彼女に飲み会が多い。どうすればいい?

彼女の飲み会がたまにと言うのであれば、まだ気持ちも許せるものがあります。

 

しかし頻繁に飲み会をしているとなると、ちょっと尋常な気持ちではいられませんよね。

 

その時はどんな面子なのか、どういう集まりの飲み会なのか?だけを聞いておきましょう。

 

後は上記の対処法だけ実行すれば良いです。

 

仕事の飲み会など、職場によっては頻繁なこともあります。

 

また、飲み会が多い女性が、それを正直に伝えてくると言うことは安心しても良いでしょう。

 

心配することは絶対に無いので、彼氏のあなたに堂々と伝えているのです。

 

ただ飲み会が多いせいで貴方とのデートに支障が出るなら、それは指摘したほうがいいです。

 

もし彼女が「お金が無い」「疲れている」など言うなら、そこは我慢する必要はありません。

 

貴方自身が不満に思っていることを、彼女に知ってもらう必要があります。

 

飲み会に行く彼女の話題って、どんな話題が多いの?

飲み会で彼女が何を話しているかは、彼氏なら気にならないことは無いですよね。

 

実際に彼女が話をする内容は、ズバリ男女関係の話や職場の愚痴等です。

 

つまり、貴方の話も出ている可能性もあります。

 

いわゆる恋バナと言えるものですが、女性からしたら彼氏がいるならその話は出してしまうでしょう。

 

それは女子会でも会社の飲み会、友人同士でもほぼ鉄板です。

 

一番盛り上がりますし、周りの人も聞きたがります。

 

もしあなたが女性を交えた飲み会をしたら、そういう話をするのではないでしょうか?

 

ちなみに女性は自分の彼氏の事を、みんなの前であまり良いようには言いません。

 

どちらかと言うと愚痴や不満を言います。

 

しかしそれはあくまでネタであり、一種のストレス発散です。

 

実際に貴方のことを嫌いだからと言うことではないので、そこまで気にせず安心してください。

 

それ以外に話す内容では集まる人によって変わってきます。

 

友人関係や会社の飲み会なら、休みの日の過ごし方や仕事の愚痴もあるでしょう。

 

女子会であれば、下ネタも大いにあります。

 

正に男子禁制の場なのです。

 

飲み会から彼女の帰りが遅い理由って?

彼女が飲みに行った際に、一番心配と不安が募るときって彼女の帰り時間ですよね。

 

飲み会のスタート時間を考えて、「何でこの時間にも帰宅してないの?」って考えるのは自然です。

 

飲み会からの彼女の帰りが遅い時、彼女はいったいどうなっているのか?を挙げていきます。

 

まず一番多い飲み会の帰りが遅い理由は、飲み会が盛り上がって帰るタイミングを失っていることです。

 

実際に飲み屋のバーで働いてる男性に、飲み会で帰りが遅くなる女性の話を聞いてみました。

僕が接客をしているときには、飲み会が盛り上がって帰るタイミングを失っている女性を最もよく見ました。

女性の「あれ、もうこんな時間!?」なんてこと、何度聞いたでしょう。

また、帰りたい気持ちはあるのだけど帰れない状況と言うこともあります。

「今ここで先に帰るなんて言ったら、完全にしらけさせる」という考えから、結局最後まで付き合ってしまっているパターンです。

接客している僕に「この店、まだ閉店じゃないですか?」何て聞きながら、上手く飲み会を終わらせようとする姿も何度もありました。

 

彼女の帰りが遅いと、「まさか浮気しているのでは?」という不安が出てきますよね。

 

しかし、女性たちも彼氏に心配をかけたくないと思っています。

 

帰りが遅くなることが予想できるなら、貴方が起きているであろう時間に連絡の一本は入れておくでしょう。

 

まとめ

 

飲み会に行く彼女に不安を覚えることは悪いことではありません。

 

しかしだからと言って、彼女の飲み会を制限させるなどの束縛はしないようにしましょう。

 

束縛することで、彼女の気持ちがあなたから離れかねません。

 

そして、あなたが本当に彼女を好きなのであれば、彼女を信じることと、あなた自身と2人の関係を信じることが一番大事なことです。

 

彼女が飲み会に行くことが心配だという事は、貴方が飲み会に行くときにやましい事を考えているという事にもなります。

 

「変な男に誘われるのでは?」という気持ちは、貴方が飲み会に参加したときに「あわよくば可愛い女を…」と思う気持ちがあるからでしょう。

 

飲み会は出会いの場と考えるのは、明らかに男性の方が強いものです。

 

女性はそこまでの事を考えてはいません。

 

彼氏としての貴方が彼女を信じることそのものが、不安や心配を取り除くことに繋がるのです。

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔になれる幸せな恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link