片思いの相談って本人にしてイイですか?【体験談】

「片思い中の相手の男性本人に悩みを相談するって、どう思いますか?上手くいくでしょうか?」と悩むあなた。

 

片思いしている相手の男性に相談をすることは良いことです。

 

なぜなら、二人の関係が進展する可能性があるからです。

 

特に恋愛相談は、あなたを女性として意識させるきっかけになることもあります。

 

片思いの本人に悩みを相談するメリットや方法は7つあります。

① 悩みを相談されるのは、うれしい

② 悩んでいる女性はかわいらしい

③ 恋愛相談は二人の距離を縮める

④ 「あなたにしか相談できない」ことをアピール

⑤ ネガティブな相談は控える

⑥ 相談するタイミングには注意

⑦ 片思いのアプローチの仕方とは?

Sponsered Link

悩みを相談されるのは、うれしい

男性は頼られるとうれしいものです。

 

そのため、あなたが悩みを相談すれば、積極的に相談に乗ってくれるでしょう。

 

本能的に男性は「女性を守りたい」と思っています。

 

あなたが悩んで苦しんでいるなら、「自分が役に立ちたい」と考えます。

 

特に気になっている女性から「相談があるのだけれど…」などと言われれば、喜んで話を聞くはずです。

 

そして、何度か相談しているうちに、自然とデートができる関係に進展する可能性もあるでしょう。

 

心理学の本にも次のように書かれていますので、ご紹介します。

女性に頼られると嬉しいと感じる男性が多いのはなぜか?ひとつは、女性から頼られることで男性としての自信を持つことができるからだ。頼られることで自分の存在価値を再確認し、女性から頼られる頼もしい男であることをまわりに誇示することができる。次に、単純に好きな人の役に立ちたいということも挙げられる。好きな女性に近づきたいときのアピールとして、意中の女性に頼りになる姿を見せたいという心理が働くのだ。

男性に甘えるという行為に申し訳なさや苦手意識を持つ女性もいるかもしれないが、好意のある相手には頼ってみるのが効果的。

例えば、自分の悩み事を相談するなど小さなことから始めてみて、なれてきたらデートの行き先を決めてもらうなど、少しずつ男性に頼る場面を増やしてみると良い。

『男女がうまくいく心理学辞典』より引用 齊藤 勇著 朝日新聞出版

 

悩んでいる女性は可愛いらしい

悩んでいる女性は可愛らしいものです。

 

悩みごとに真剣に向き合い、何とか解決しようとしている姿は健気で、つい手を差し伸べたくなるもの。

 

特に周りには悩んでいることを隠し、自分だけに悩んでいる姿を見せる女性なら、相手は「自分が何とかしてあげたい」と思うでしょう。

 

自分だけに悩みを打ち明けてくれたことだけでも、男性としてはうれしいものです。

 

今にも泣きそうな(本当に泣いてはいけません。重い女性と思われてしまいます)表情で、どうしたらよいのかを聞いてくる女性を、無下に振り払う男性はいません。

 

女性のかよわい部分に、男性はドキッとしてしまうはずです。

 

相談した後も「元気になったかな?」「少しは悩みが解消されたかな?」など気になってしまうもの。

 

そこからあなたを意識する可能性も高いでしょう。

*関連記事:年上彼氏の作り方って?年上に好かれる7つのポイント【体験談】

 

恋愛相談は二人の距離を縮める

片思いの相手の男性に恋愛相談をするのは、良い方向に進展する可能性が高いです。

 

恋をしている女性は魅力的です。

 

まして、好きな男性を目の前にして話をときには、瞳は輝き、頬はほんのり赤くなり、キラキラと輝いているはずです。

 

そんな素敵な女性が「好きな人がいるんです」と言われれば、男性はドキドキしてしまうでしょう。

 

片思いの切なさを訴えれば、「こんな素敵な女性を悩ませる男性は、どういった男性なのか?」と気になるに違いありません。

 

あなたが彼への思いを語れば語るほど、その男性に嫉妬心さえ芽生えることも。

 

彼はあなたが気になって仕方がなくなるでしょう。

 

でも、最初から告白めいた相談はしない方がよいですね。

 

男性は手に入りやすいものには魅力を感じにくいものです。

 

まずは、他の男性を想定して片思い相談をするのがコツ。

 

ただ、他の男性を好きな女性ということで、彼があなたを諦めてしまう可能性もあります。

 

ストレートな告白はしなくとも、相手が「もしかして自分のことかな?」と疑問を抱く程度にするのがよいでしょう。

 

また、恋愛相談をすれば、彼の恋愛観を知ることもできますね。

 

ですので、思い切って片思いの彼に恋愛相談をしてみるのもアリです。

Sponsered Link

「あなたにしか相談できない」ことをアピールしよう

片思いの相手があまり親しくなかったり、突然相談をするのが不自然な関係だったりする場合は、その人にしか相談できない理由を考えましょう。

 

仕事において彼が詳しい事柄であるとか、相談内容で彼に関連していることを考えるとか、何か理由があると変に思われません。

 

もしあなたに理由がなければ、「知人から『信頼できる男性だ』と聞いた」と言うのもよいでしょう。

 

「あなただから相談する」「あなたにしか相談できない」という点をアピールすることで、男性はよりうれしい気持ちになります。

 

また、親しい間柄でも、「信頼しているあなただけに言う」というスタンスで相談を持ちかけましょう。

 

うれしくなった彼は、あなたの話を真剣に聞いてくれるはずです。

 

ネガティブな相談は控える

相談されるのがうれしい男性でも、ネガティブな相談はしないようにしましょう。

 

相談内容によっては、あなたのことを魅力的に感じられない可能性もあります。

 

あまり深刻すぎる相談は、「重い」と思われ敬遠されてしまうかもしれません。

 

例えば、「誰かが私の悪口を言っているようなのだけれど…」と言ったとします。

 

それを聞いた相談相手の本人は「被害妄想の激しい女性かも」と思われてしまう可能性もあり、あなたにとってマイナスです。

 

「上司が他の女性ばかりひいきする…」と聞かされれば、「かまってちゃんタイプで疲れそう」などと思われてしまうかもしれません。

 

誰かのせいで苦しんでいる、という内容の場合は、決めつけてかかるのではなく、「私の勘違いかもしれないのだけれど」と前置きをすることが必要です。

 

ただの愚痴になったり、誰かに責任を押し付けるような発言をしたり、ネガティブな相談は逆効果です。

 

「こんなネガティブな女性とは付き合いたくない」と思われてしまうかもしれません。

 

ですので、相談内容や話し方には注意しましょう。

 

相談するタイミングには注意する

相談するタイミングには注意が必要です。

 

相手があなたの「相談に乗ってあげたい」と思っていても、タイミングによってはそれができなかったり、余裕がなかったりすることもあります。

 

仕事でてんてこまいになっていたり、彼の気持ちに余裕がなかったりするときは、避けた方がよいでしょう。

 

また、相談するときは要点をわかりやすく伝えることも大切です。

 

男性はすぐに結論を出したがる傾向にあります。

 

ダラダラと話をされても、「何が言いたいのかわからない、何に悩んでいるのかわからない」ということになってしまいます。

 

せっかく好きな彼を話しているのだから、できるだけ時間を引き延ばしたいという気持ちはわかります。

 

しかし、相手にも都合があり、「話すと長いんだよな」と思われてしまうと、次がなくなってしまうかもしれません。

 

それと、彼のアドバイスに反論するのもNGです。

 

反論されることを男性は嫌がります。

 

自分とは違った意見であっても一度は肯定しましょう。

 

そうでないと、彼と二度と親密な話ができなくなるかもしれませんよ。

Sponsered Link

片思いのアプローチの仕方とは?

片思いの相手にアプローチするとは、好き好きアピールすることではありません。

 

好き好きアピールのアプローチは、相手に恋愛感情を持ってもらう事が難しくなりかねません。

 

例えば、もし、あなたが森を歩いているときに大きな熊に追われたとしたら?逃げますよね?

 

好き好きアピールは、それと同じような恐怖を片思いの相手に与えてしまう可能性があります。

 

まずは、片思いの相手と仲が良い人から、さり気なく相手の情報を聞き出すなどして、LINEやメールで、少しずつ相手との距離を縮めていきましょう。

 

あせらず少しづつ進んでください。

 

そして、アプローチの目的は「片思いの相手とあなたがお互いによく知り合って、現在よりも仲良くなり、お互いに心を開ける関係になること」です。

 

また、「信頼関係を作ること」でもあります。

 

信頼関係を作るためには、例えば、上記のように片思いの相手の本人に恋愛相談をしたり、されたりするような、お互いに理解しあえて相談相手になる関係も良いですね。

 

相談し合うことで、お互いに心を全て開けるようになるからです。

*関連記事:失恋相談をした異性を好きになる事はありますか?

 

その後に仲良くなって、二人で食事に行ったり遊びに行ったり、お互いに「もっと一緒にいたい」と思えるようになれたら、そのタイミングで告白しましょう。

 

その時の二人は、既に〝付き合っているような関係になっている〟のが理想です。

 

片思いの人に付き合っている人がいたら、どうしたら良い?

片思いをしている相手に付き合っている人がいる場合は、今すぐあなたの方を向いてくれる事は「ほぼない」と思ったほうが良いです。

 

ですが、あなたの気持ちに素直なままでいて下さい。

 

そして、諦めずにいて下さい。

*関連記事:好きな彼に彼女がいた。どうしたら良い?【体験談】

 

片思いの相手(本人)相談した女性の体験談

片思いだと、「できるだけその人と話すチャンスが欲しい」と思うものですよね。

 

できれば、ただ話すだけでなく、自分のことを気にかけて欲しいと思うもの。

 

実際に私(Y.M:女)は、片思いの彼に仕事の相談をしたことがあります。

 

彼は営業マンだったので、コミュニケーションの取り方を教えてもらおうと思ったんです。

 

そこで、「気難しいクライアントとなかなかうまく話せなくて悩んでいる」と相談しました。

 

最初は「え?僕でいいの?」という感じでしたが、とてもよく話しを聞いてくれて、ていねいにアドバイスをしてくれました。

 

それをきっかけに、会うたびに「どう?うまく話せてる?」と気にかけてくれるようになり、それまでよりずっとイイ関係になれました。

Sponsered Link

片思いの好きな相手が友人と同じ人だった女性の体験談

「友人と同じ男性を好きになってしまった」とき、どうすれば良いのでしょうか?

 

もし、あなたが同じ人を「好き」だと、友人に言われた時は、きちんと「自分も好きな気持ちがある」事を伝えましょう。

 

また、友人が同じ人を好きなのを知った後に自分が好きになってしまった時も、すぐに伝えましょう。

 

そうしないと、お互いに辛い思いをするかもしれないからです。

 

お互いに、同じ人を「好き」と知っていた方が、ずっと気持ちが爽やかで、すがすがしいのです。

 

同じ片思いの好きな人を友人に隠し事をしている事や、罪悪感を感じているのに相手から同じ好きな人の話を聞く方が、もっとずっと辛いのです。

 

実は私(女)も、学生時代に友人と同じ人を好きになってしまった体験が2度あります。

 

1度目は、私の事を思いやった友人は好きな気持ちを隠し、後から「実は…」と告白されました。

 

2度目は、お互いに「好き」と言う事を伝え、卒業まで恋の良いライバル関係でいました。

 

どちらの友人の行動が正解なのか?

 

正直、私にはわかりません。

 

2人の友人には、とても感謝しています。

 

2人共に、私の事を一生懸命考えた末の行動ですから。

 

ただ、後から言われるのは正直良い気持ちはしませんでした。

 

まとめ

 

悩みを相談されるということは、信頼してもらっているということです。

 

男性は信頼してくれる女性に悪い印象を持つことはありません。

 

特に恋愛相談などを持ちかければ、女性として意識させるきっかけにもなるはずです。

 

片思いの彼ともっと親密になるためにも、タイミングを見計らい、悩みを相談してみるとよいでしょう。

 

ただ、片思いと恋愛に、「○○したら100%絶対に上手くいく!」というような完璧なマニュアルはありません。

 

その理由は、相手あってのことだからです。

 

しかし、基本はあります。

 

それは、あなたの好きな気持ちよりも「相手の立場と気持ちを思いやり、相手の求める事を知りながら、あなた自身の気持ちに嘘はつかないようにする」ことです。

*関連記事:付き合う前の好きな人(気になる人)と、付き合うまでを解説

 

あなたの悩みと疑問が解決し、笑顔でハッピーになれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link