失恋相談をした異性を好きになることはありますか?【体験談】

「失恋して相談相手になってくれた人を好きになることはあるの?」という、あなた。

 

〝失恋の相談相手を好きになって恋人関係になる〟というのは、実際にあります。

 

特に女性は、相手の内面(性格等)を知る内に、だんだん相手のことを好きになっていくので、「失恋相談の相手の男性を好きになる」という現象は起こりやすいと言えるでしょう。

 

ただし男性の場合は、失恋の相談をしたからといって女性を好きにならないケースもあります。

 

ここでは、実際に失恋相談をした相手の男友達を好きになった経験のある私(A.M:女)の体験などをもとに解説します。

Sponsered Link

男性に失恋相談をして好きになる女性心理

女性は男性を好きになる時、男性の優しさや頼りがい等の内面を見ることによって、じょじょに男性を好きになっていきます。

 

もちろん個人差はありますが、好きな女性の失恋相談に乗っている男性は、頑張れば彼女に振り向いてもらえる可能性が高いですね。

 

相談相手でいる間は辛いですが、誠心誠意彼女のことを支えていけば、じょじょに彼女の気持ちは変化し、あなたのことを「恋愛対象」として見るようになります。

*関連記事:女性が「好き」だと気づく瞬間。6つのパターンとは?【体験談】

 

女性に失恋相談をする男性心理

男性は、まず女性の外見から好きになり、内面に多少問題があっても我慢します。

 

もしあなたが好きな男性の失恋相談に乗っているなら、頑張って彼を支えたからといって、彼が心変わりして振り向いてくれるとは限りません。

 

男性心理は、「自分から女性のことを好きになりたい」からです。

 

どれだけ、あなたが誠心誠意彼に尽くしても、もし彼の心が他の女性に向いている間は、彼があなたの気持ちに応えてくれる可能性は低いでしょう。

 

何かのきっかけで、彼があなたを「好きになる」可能性が無い訳ではありませんが、「いつまで待てば良いのか分からないまま時間だけが過ぎていく…」ということに、なりかねませんので、あまりお勧めしません。

*関連記事:「彼女と別れた」と報告する男の気持ちって?【体験談 】

 

失恋して相談した異性を〝友人以上〟と思っているサインとは?


もし、あなたが失恋相談をした相手に「それまで見せなかった本当の弱い姿を見せることができた」なら、相手を「友達以上に思っている・信頼している」というサインです。

 

実際に私(A.M::女)の体験でも、「失恋相談をした相手の男友達の前で泣いてしまう」ことがありました。

 

泣いてしまうのは、「この人の前なら泣いても良いんだ」という、安心感と特別な信頼関係が出来て初めて、自然に彼の前で涙が出てきてしまいます。

 

逆に、あなたが失恋相談をされていても、相手が相談相手のあなたにだけ〝弱みを見せてくれる〟ことは、友達以上の特別なサインと言えます。

*関連記事:彼女なら弱みを見せるって、男性はありますか?

 

ただし、あなたの気持ちが中途半端だったり、相談をする相手にとってのあなたが彼(彼女)の好みで無かったりする場合などは、恋人という特別な存在にならない可能性もあります。

 

そのような場合は、もっと努力するか諦めるかの見極めが必要です。

 

失恋し相談したからといって好きにならない場合もある

失恋の相談に乗ってくれた異性のことを「好きにならない」場合もあります。

 

例えば、「男性は失恋相談に乗ってくれた女性を好きになる可能性は低い」そう思った瞬間をご紹介します。

 

社会人になりたての頃、よく友人と合コンに参加していたのですが、ある時、私が「良いな」と思った男性が、私の友人を「好きになる」、ということがありました。

 

しかし、私の友人はその男性のことを「全く好きではなかった」為、彼は私に色々相談をしてきたのです。

 

私は複雑な心境でしたが、彼の為に彼女と会えるようにセッティングの協力をしたり、「彼女の好みのタイプの男性は○○」と教える等していました。

 

しかし、ある日、とうとう彼は、彼女にはっきり振られてしまったのです。

 

落ち込む彼を慰めながらも、私は心のどこかで「自分にチャンスがあるかも」と考えていました。

 

ですが、ある時その彼から「俺、○○ちゃん(=私)のことを、好きになれたら良かったのにな〜ハハハ」と、あっさり言われてしまったのです。(彼も、私の好意に気づいていたのだと思います)

 

しかし、その瞬間に、私も彼をキッパリ諦めることができ、はっきり気持ちが無いことを教えてくれた彼には、感謝しています。

 

このように、親身に相談に乗ったからといって、相手が自分の気持ちに応えてくれない場合もあります。

 

そして自分の経験上では、特に男性にはそのような傾向が高いように感じます。

 

実際に、このサイトの管理人(男)も、「失恋相談をした女性を好きになった事は無い」そうです。

Sponsered Link

失恋の相談に乗ってくれた男友達を好きになった女性の体験談

実際に私自身(A.M:女)も、過去に自分の失恋の相談に乗ってくれていた男性を好きになったことがあります。

 

学生時代に同じ部活で仲良くしていた男友達がいて、当時、他の年上男性とお付き合いが上手くいっていないことを、男友達の彼によく相談していました。

 

周囲からは、その男友達と私は「お似合いだ」とか「付き合えば良いのに」と言われていました。

 

ですが、自分としては全く恋愛感情は持っていませんでした。(向こうの方は私に好意を持ってくれていたようです)

 

ある日、私がお付き合いしていた年上男性に振られてしまい、それでも、その人のことが好きだったので、辛い気持ちを、その男友達に話していました。

 

男友達は、恐らく複雑な気持ちだったのでしょうが、夜遅い時間でも失恋話に付き合ってくれたり、軽くラーメンを食べに連れていってくれたり、色んな形で辛い気持ちを慰めてくれました。

 

そんな風に過ごしている内に、ある日ふっと男友達の前で涙がこぼれてしまったのです。

 

私は、「えっ?」と自分でも驚きましたが、男友達はそんな時も優しく慰めてくれて、私はその時に初めて、「自分はこんなにも男友達のことを頼りにしているのだ」と気づきました。

 

その後も、自分がどんどん男友達のことを異性として意識していっていることに気付き、自分も彼に対して好意を示し始めた頃に、彼から告白される形で、お付き合いするようになりました。

 

まとめ

 

失恋の相談をした相手の異性を好きになることは、あります。

 

それは、相手の優しさや頼りがいなどの内面を見て自分の心を開くことで好きになっていくケースです。

 

ただし、好きにならないケースもあります。

 

それは、相談相手のことがタイプの人ではなかったり等があげられます。

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔でハッピーになれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link