彼女への謝り方。仲直りするために必要な5つのこと【体験談】

「怒っている彼女と仲直りしたいので謝り方を知りたいです」と、悩むあなた。

 

怒っている彼女と仲直りするための謝り方で必要なことは5つあります。

① 彼女を責めない

② 彼女の話を聞き怒っている原因を知り理解する

③ 彼女の気持ちに共感する

④ ”自分に責任がある”と伝えて、心から謝る(言い訳はしない)

⑤ 反省している気持ちを伝え、「今後は同じ過ちを繰り返さないで〇〇するようにする」ということ伝える

(実際に管理人(男)も何度も怒らせた彼女と上記の方法で仲直りした経験があります)

Sponsered Link

彼女を責めない

怒った彼女と仲直りするためには、彼女を責めないことが大切です。

 

彼女を責めてしまっては、彼女は余計に気持ちを閉ざしてしまいます。

 

彼女が気持ちを閉ざすと、〝LINEで連絡をしても無視や連絡がこない〟ということになりかねません。

 

また、2人の別れにつながってしまう事もあります。

 

そして、どんなにあなた自身が「喧嘩の原因は彼女で、自分は悪くない」と思ったとしても、彼女を責めずに言い訳も一切せずに「自分が悪かったし責任がある」と伝えましょう。

 

例えば、「今回の喧嘩は、自分が悪かったし自分に責任がある。○○(彼女)は△△な気持ちになったよね。本当にゴメン。これからは★★のようにするから、許して欲しい。」と伝えます。

 

彼女は謝り方より共感と理解を求めている


怒ってしまった彼女と仲直りするためには、あなたは彼女の気持ちを理解することに努めて、共感して下さい。

 

もしあなたが「ごめん」と謝るばかりだと、彼女は「彼氏は謝るばかりで、私に許すことばかり求めて気持ちが分かってもらえてない」と感じて、余計に腹を立ててしまいます。

 

女性は共感を求めています。

 

共感とは、あなたが彼女と同じ立場と目線にたって同じ気持ちになることです。

 

共感を言葉にすると、「そうだよね。本当に○○子の気持ち、よくわかるよ」という言葉です。

 

もし、あなたが「彼女の怒っている原因が分からない」場合は、彼女の話を真剣に聞くことに徹して下さい。

 

そして、彼女の話に共感して怒っている彼女の気持ちを〝理解すること〟に努めて下さい。

 

「本当にごめん」と謝ることも必要ですが、彼女の気持ちを理解することを優先してください。

 

その上で彼女に対して、きちんと「次からは○○する」と、彼女が怒った原因を解決する行動を明確に示しましょう。

 

あなたが彼女の気持ちに共感して理解でき、今後の行動を示した上で彼女に寄り添う事ができたなら、彼女もあなたの謝罪を受け入れてくれます。

*関連記事:彼女が許してくれないとき仲直りするために必要な3つのこと

 

彼女を怒らせる原因とは?

女性が男性に対して「許せない」と感じる大きな原因の一つは、彼女に同じ事を繰り返してしまい怒らせてしまうことです。

 

どんな些細なことでも、二度、三度と繰り返すことで、彼女の心にはどんどん怒りの炎が湧いてきます。

 

あなたは彼女がそうなる前のタイミングで、きちんと行動を改めて謝罪の気持ちを表してください。

 

何度も謝るのではなく、行動で示すのです。

 

例えば、あなたが「彼女の部屋に靴下を脱ぎ散らかして注意された」とします。

 

一度目であれば、あなたが一言謝れば彼女は優しく水に流してくれるでしょう。

 

しかし、その姿に甘えて同じ事を繰り返してはいけません。

 

彼女が水に流してくれたように見えても、実は彼女の中の怒りの炎が、まだくすぶり続けている事もあるのです。

 

そして同じ事を繰り返してしまう事で、その小さな炎はどんどん大きくなっていきます。

 

そんな時は、「一度彼女が止めて欲しい」と言ったことは、すぐに止めることです。

 

そうする事で、彼女の怒りが小さい内に消火する事ができます。

Sponsered Link

彼女と仲直りするためのプレゼントは何がいい?

彼女との喧嘩の仲直りのためのプレゼントは、あなたの彼女の好みによります。

 

また、喧嘩の仲直りのために彼氏のあなたから自発的にするプレゼントするのではなく、彼女との喧嘩の過程で、彼女から「○○をプレゼントしてくれたら許す」と言われてからのプレゼントが良いですね。

 

そもそも、喧嘩をした彼女がプレゼントを求めていなければ、仲直りの効果がなく逆効果になりかねません。

 

実際に、このサイトの管理人(男)も、彼女との喧嘩して仲直りするために、プレゼントをしたことがあります。

 

それは彼女との喧嘩の過程で、彼女から「○○を買っててくれたら許す」と、言われてからのプレゼントです。

 

彼女が「プレゼントをくれたら、許す」となったら、もう2人は、仲直りしているようなものです。

*関連記事:癒したい彼女に喜ばれるプレゼントとは?【体験談】

 

彼女との喧嘩が長引いてしまう理由って?

あなたと彼女の喧嘩の原因が、例えば「浮気の疑いを掛けらたこと」だとします。

 

もし、あなたがやましい事をしていないのであれば「浮気なんかしていない」と、はっきり言えばそれで済む問題です。

 

しかし、なぜそこから喧嘩になってしまうのでしょうか?考えてみてください。

 

あなたも「売り言葉に買い言葉」で、余計な言葉を彼女に投げかけてしまっていませんか?

 

もし、そこで、あなたも素直になれなくて、別の問題を持ち出して彼女に反論してしまい、それに対して、また彼女も別の問題を出してきて…と、これでは延々と喧嘩が続いてしまう原因になります。

 

このような事態になるのを避けるためには、彼女に厳しく詰め寄られても、まずは決して喧嘩腰にならないように注意することです。

 

そして、彼女の元々言ってきたことだけをシンプルに考え、答えてください。

 

例え、それが浮気の疑惑だろうと、その他の事だろうと、あなたが悪いことをしていないのであれば、「心配することないよ」と、彼女を優しく安心させてあげれば良いのです。

 

彼女を怒らせて謝り仲直りした体験談

このサイト管理人(男)の、彼女を怒らせてしまい謝った時の体験談です。

 

ある時、彼女の部屋に行く約束の時間に遅刻した事がありました。

 

その時、彼女はとても怒りました。

 

「本当にごめん」と言っても、彼女は、なかなか許してくれません。

 

ですので、自分は謝る事を途中で止めて、彼女の言葉を真剣に聞くことに徹しました。

 

そうすると彼女は、怒った気持ちを話し始めました。

 

彼女が怒った理由は、自分が遅刻したことではなく、「遅刻の連絡をしなかったことが、軽く見られていると感じた」という事でした。

 

その時、謝るのではなく彼女の気持ちを理解した上で謝罪し、感謝しました。

 

その時の彼女に謝った言葉です。

 

「本当にゴメン。遅刻の連絡をしなかったのは、○○(彼女)の気持ちを考えていなかった。○○の気持ちになれば、怒るのは当然だよね」

 

「少し自分は★★だったかもしれない。(反省の言葉) 次回からは○○の気持ちを第一に考えるから許して欲しい。怒ってくれて、ありがとう」と言いました。

 

そして、彼女は「○○をプレゼントしてくれたら、許す」と笑顔で話してくれました。

 

後日、プレゼントはしましたが、プレゼントすることが仲直りではなく、彼女の話をしっかり聞けて気持ちを理解できた事と、自分が反省し具体的に直す行動を約束することで仲直りできたのです。

 

まとめ

 

あなたが彼女に謝罪をしている状況は、あなたが「謝罪」というボールを彼女に投げているようなものです。

 

あなたは彼女が「ボールをどこに投げて欲しい」と思っているのか?

 

また、「どんな強さで投げて欲しい」と思っているか?理解出来ているでしょうか?

 

もし、彼女の受け止めきれないような猛スピードでボールを投げてしまったら?

 

当然、彼女は受けられません。

 

また、とんでもない方向にボールを投げてしまったら?

 

それも何度も繰り返してしまったら?

 

信頼する彼氏のあなたから取れないボールを投げられた彼女は、どのような気持ちになるでしょうか?

 

そんな事をイメージしてみて、「彼女の求めることは何か?」をよく考えてみて下さい。

 

「あなたがきちんとボールを投げる事が出来る」とは、「彼女の気持ちを理解して、彼女に寄り添った謝罪の言葉や行動を示すことができる」という事です。

 

そうすることで、彼女も、きちんとあなたの気持ちを受け止めてくれるのです。

*関連記事:彼女が許してくれないとき仲直りするために必要な3つのこと

 

あなたの疑問と悩みが解決し、二人が仲直りできて笑顔の二人になりますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link