元彼に相談するって、どう思う?【体験談】

「元彼に悩みを相談するって、どう思いますか?今彼には隠すべきでしょうか?」と悩むあなた。

 

もし、元彼とあなたに恋愛感情が無い友達関係なら相談してもいいと、私(M.K:女)は感じます。

 

女性が思う以上に、頼られることが好きで相談されて嬉しいと思う男性は多いです。

 

また元彼は、あなたと以前に交際していた人なので良き理解者でもあります。

 

良いアドバイスも貰えるかもしれません。

 

ただ、今彼には隠すべきですね。

 

もし、あなたが今彼に隠しとうすことができないなら、元彼に相談することはオススメしません。

 

その理由は、今の彼氏との関係が悪くなる可能性も考えられるからです。

Sponsered Link

元彼に相談することを今彼に隠すべき理由とは?

元彼に悩みを相談することは、今の彼氏に言うべきではありません。

 

あなたの今の彼氏が、元彼との相談について話し合いで理解してくれる男性なら良いのです。

 

ですが、そうではない男性なら二人の恋人関係にヒビが入ってしまう可能性もあります。

 

ヒビが入る理由は、男性の中には「男女の友情は成り立たない」と考える人もいるからです。

 

そして、彼女の隠しごとを嫌う男性もいます。

 

隠し事を嫌がる彼氏だと、後に彼が知った時、あなたの信頼を失ってしまいかねません。

 

実際に、とても感の鋭い男性もいます。

 

ですので、もしあなたが「今彼に隠しとうすことができないかも・・・」と思うなら、元彼に相談をすべきではありません。

 

元彼に相談をする時の注意点

元彼に悩みを相談するとき注意して欲しいのは、気持ちをコントロールする理性です。

 

もし、あなたが「今の彼氏との幸せを望んでいる」のなら、理性をもって元彼に相談して下さい。

 

理性をしっかり持っていれば、相談する友達以上の関係にはならないのです。

 

元彼に相談した結果、友情ではない関係性が生まれることも、ごく自然な流れであり得ます。

 

例えば、あなたの気持ちに「自分は元彼のことを一番理解している」と自負している優越感や、「あの頃は優しくしてくれたのに・・・」といった、欲張りな自己中心的な感情も湧き出てくる可能性もあります。

 

また、元彼に相談することは相手あってのことです。

 

あなたに恋愛感情がなくても、元彼の気持ちはわかりません。

 

いくら、「今は好きではない」と元彼が言っていてもです。

 

元彼に悩みを相談するメリット

元彼に悩みを相談するメリットは、あなたの悩みが解決する方向に向かったり、気持ちに余裕を持つことができたり、考えの視野が広くなる可能性です。

 

今の彼では埋められない気持ちを補う場所にすることもできます。

 

元彼に相談することで、今の彼とうまくいく可能性もありますね。

Sponsered Link

元彼に悩みを相談した体験談

元彼に悩みを相談するならば、お互いの傷の舐め合いという悲しい関係ではなく、お互いを高め合える関係性を持って下さい。

 

お互いに高めあえる関係と理性を持つことで、あなたと今カレとの関係も安定します。

 

実は私(M.K:女)も、以前別れた元彼と再会し、今ではお互いの悩みを打ち明け合う仲です。

 

しかし、この関係になるまでには昔の気持ちが蘇って、過ちを犯し兼ねない状況にもなりました。

 

ですが、お互いに踏み止まっています。

 

それ以上にならないように、お互いに気持ちのブレーキをかけています。

 

それが理性です。

 

そして、お互いの事は一番理解していると自負しているところもあります。

 

ですので、日々の生活の中で結婚相手に理解できない理解されない気持ちがあっても、元彼に話してわかってもらえば落ち着いたりするのです。

 

まとめ

 

元彼に相談することは悪いことではありません。

 

相談することで、あなたの考えの幅が広がったり悩みが少しでも解決に向かうなら良いことです。

 

一人で悩み迷い悲しむより、あなたを理解してくれる人と共に悩んだ方が解決策はたくさん見えてきます。

 

ただし、理性をしっかり持って望まない関係にならないよう心掛けることは必要です。

 

そして元彼とあなたの傷の舐め合いという悲しい関係にならないよう、建設的な関係を保つ努力もしていきましょう。

 

意思を強く持ち、人生を豊かなものにしていきましょう。

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔になれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link