元彼が飲みに誘う5つの心理とは?【体験談】

「元彼に飲みに誘われました。どういう意図があるのでしょうか?元彼の心理を知りたいです」と、疑問のあなた。

 

元彼の心理は、あなたと「復縁したい気持ち」か、「友達として見ている」か、はたまた違う意味での女としてしか見ていないか、「様子を知りたくなっている」か「暇なだけ」と、考えられるのは、この5パターンの心理です。

 

しかし、元彼が2人きりで飲みに誘ってくる場合は、高確率で「下心あり」です。

 

もし、元彼があなたと「お酒を飲むことに、こだわっている」のであれば、下心は垣間見えています。

 

もし、「もう一度やり直したい」「友達として関係を続けたい」という意思表示ならば、必ずしもお酒は必要ありません。(お互いにお酒が好きなら話は別です)

 

ですので、次の5つの元彼が飲みに誘う心理を理解した上で、飲みの席に臨みましょう。

(※)ここでは実際に元彼に飲みに誘われた私(F:女)と、元カノを飲みに誘った男性(AK)の体験を元にお届けします。

Sponsered Link

あわよくばという下心の心理

元彼が飲みに誘ってくるのは、「あわよくば・・・」という男性の欲望の心理の可能性もあります。

 

残念ながら、このパターンが一番多いですが、これはもはや男性の性(さが)です。

 

思い返してみてください。

 

例えば、飲みに行く約束が決まった後、元彼からの連絡が極端に少なくなってはいませんか?

 

とにかく「飲む」ということにこだわっているような元彼であれば、ほぼ間違いなく「酔った勢いで・・・」という気持ちを抱いている可能性もあります。

 

もう一度やり直したい心理

元彼が飲みに誘う心理は、「もう一度やりなおしたい」と、復縁を考えている心理の可能性もあります。

 

この場合は、多少あなたが感情的な言い方をしても、元彼は面倒くさがらずに優しい返答で対応してくれるはずです。

 

また、元彼の方から付き合っていた当時の話を振ってくる場合も多いですね。

 

そんなとき、今でもあなたに彼を恋い慕う気持ちが残っているならば、アピールするのも良いでしょう。

 

当時フラれた時の、あなたの気持ちを話してみても良いでしょう。

 

元彼に復縁の気持ちがある場合、お互いの近況を話し合いつつ、今あなたに「付き合っている人がいないかどうか?」、元彼の方からさりげなく聞いてくるはずです。

 

友達として関係を続けたい

元彼があなたを飲みに誘うのは、「友達として関係を続けたい」という心理の場合もあります。

 

女性は「別れたのに、2人きりで飲みに行くなんて・・・」と、複雑な気持ちになる一方で、元彼の心理は、もっとシンプルです。

 

「友達として楽しいから、あなたと一緒にお酒を飲んだり美味しいものを食べたい」、または、元彼が仕事などで悩んでいて「気心知っている女性(元カノ)に、話を聞いて欲しい」という心理の場合もあります。

*関連記事:「飲みに行きたい」と女性を誘う男性心理とは?【体験談】

 

ただ、この感覚を共有したいがために、あなたを飲みに誘っているのです。

 

場合によっては、「いざ行ってみたら彼の友達も一緒に来ていた」というオチも十分あり得ます。

 

「ヨリを戻したい」というニュアンスが元彼から1mmも感じられなければ、あなたが思うような深い意味はありません。

 

元カノの様子が気になった

男性が元カノを飲みに誘う心理は、単純に「元カノの今の現状を気になった」という気持ちもあります。

 

「元気にしているのかな?何か変わったことは、あったのかな?」などの気持ちです。

 

ただ、そこには恋愛感情はありません。

 

一人の知人として接しようとしています。

 

様子が聞けて、「元カノが元気であればそれで良い」ということでしょう。

 

恋愛感情が無くとも、かつては好きで付き合った相手ですから、ふと気にすることがあっても全く不思議ではないのです。

 

暇で誘ってみた

元カノを飲みに誘うのは、「ただ、暇だった」という心理の場合もあります。

 

元カレが彼女と別れても、すぐに次の彼女を見つけるとは限りません。

 

作りたくても作れない時も沢山あるでしょう。

 

そして友人ともなかなか時間が合わないのであれば、「元カノはどうかな?」と考えるのです。

 

ただ、この場合は元カノと別れてからも気まずくなっていない時に限ります。

 

別れても友人関係に戻れるカップルもいますよね。

 

別れてから時間が経つと、かつては付き合っていたという特別な感情も薄れてしまいます。

 

ただ、懐かしさだけは残っていて、その時は何も考えずに元カノにも声をかけることもあるでしょう。

Sponsered Link

元カノを飲みに誘った体験談

僕自身(AK:男)も、別れた元カノに飲みの誘いをしたことはあります。

 

僕の場合は、別れてから一年くらい経った時のことでした。

 

当時の彼女とは仲は良かったのですが、お互いが仕事で忙しくなってしまい会う時間が削られていたのです。

 

そこで一時はやや険悪な雰囲気にもなりました。

 

誘っても予定が合わないし、会えるとしても半日だけだったり二週間以上会えないこともありました。

 

それまでは絶対に週に一回は会っていました。

 

しかも一日デートも頻繁にしていましたので、この時間の削れ度合いは僕たちの仲を悪くしていきます。

 

ただ幸いにも当時の彼女は年上で、大人な人だったのです。

 

しっかり話し合って、一度距離を置こうと言われます。

 

今はお互いに仕事に集中しよう、それがお互いのためなのではないかなと。

 

彼女は言葉を選びましたが、それは「別れよう」を意味していたのです。僕もそれを飲みこみました。

 

よって、割とお互いが納得の別れという形だったのです。

 

ただ、その後は全く連絡は取りません。取ろうと思えば取れるけど、取らない状態が続いて約一年。

 

当時はSNSが流行りだしたころ。僕も頻繁に使い始めていました。すると、明らかに元カノらしき人物を偶然見つけます。

 

僕はちょっと懐かしくなり、声をかけようと連絡を一年ぶりにします。メールは一時間後に返ってきました。

 

「久しぶりだね、調子どう?」

 

その流れで僕は飲みに誘います。元カノは快くオーケーしてくれました。

 

ただハッキリ言えるのは、僕はもう元カノには何の未練も無く復縁は願っていません。

 

ただの友人関係で続けていきたかったのです。

 

その時は、「ただ顔を見て近況を聞ければよいな」と思っていました。元カノも同じ心理だったのでしょう。

 

だから特に時間も空けずに飲みのOKの返事が来たのだと思っています。

 

その時の僕は彼女がいない状態でした。

 

しかし元カノには新しい彼氏がいたのです。

 

よって、早い時間に飲み始めて約一時間くらいの短い顔合わせでした。

 

しかし僕は満足です。

 

その後はまた連絡はしなくなりましたが、お互いに忘れたころにメールを入れています。

 

元彼に飲みに誘われた体験談

私(女)も以前、一度連絡が途絶えたはずの元彼から突然LINEが来たことがあります。

 

特に未練があったわけでもなく、男性という生き物が欲望盛んなことに私なりに理解があったので、「どうせご飯食べるだけじゃないんだろうけど!」と思いながらも、のこのこ元彼と飲みに行きました。

 

案の定、元彼には下心がありましたが、飲みに誘われたのはその1回きりでした。

 

私の魅力の無さが功を奏したのか、今でも特に関係が続いているわけではありません。

 

まとめ

 

もし、最近別れたばかりの元彼からいきなり飲みに誘われたら「絶対、下心ありでしょ!」と邪悪なフィルターをかけた目で見てしまうのも、無理はありません。

 

もし、元彼が2人きりで飲みに誘ってくる場合は、高確率で「下心あり」です。

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔でハッピーになれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link