元彼への依存を克服するための7つの方法とは?【体験談】

「元彼がいないと生きていけない・・・。元彼への依存をやめたいけれど克服するには、どうすればいいの?」と、悩んでいるあなた。

 

元彼への依存を克服して、元彼がいなくても、あなたが前向きに生きるための方法は8つあります。

① 自分を許す

② 元彼への依存や執着は「愛情ではない」ということを知る

③ 寂しさや辛いことから〝逃げない〟

④ 楽しめる趣味や目標に取り組んでみる

⑤ 元彼と会えない状況を作る

⑥ 今の状況を信頼できる人に話す

⑦ 今ある幸せに感謝する

Sponsered Link

元彼への依存を克服する方法①:「自分を許す」

元彼への依存を克服するためには、あなた自身を許すことです。

 

「依存している自分はダメだ!」と、あなた自身を否定してしまうと、前向きに進みだすことが困難になってしまいます。

 

その理由は、自信を持ちづらくなるからです。

 

自信があるから、人は前に進めます。

 

現在のあなたは、元彼に依存していることから学んで成長しようとしているだけです。

 

ダメではありません。

 

元彼への依存で悩んでいる今は、あなたが魅力的な女性になるチャンスです。

*関連記事:会いたい気持ちを我慢できない理由とは?:「恋愛依存症の可能性」

 

元彼への依存を克服する方法②:「元彼への依存は愛情ではない」

元彼への依存を克服するためには、依存や執着は「愛情ではない」ということを知ることです。

 

元彼への依存や執着、独占欲は愛情ではありません。

 

愛情とは元彼を解放して、あなたが与えることです。

*関連記事: 独占欲が強い彼氏にどうしたらいい?

 

元彼への依存を克服する方法③:「寂しさや辛いことから逃げない」

元彼に依存する原因は、あなた自身の一人でいる孤独感や寂しさからくる不安や恐れが原因の場合があります。

 

不安や恐れが「元彼がいることでやわらぐ」と考えてしまうのです。

 

あなたの不安や恐れ寂しさは、元彼がいることで一時的にはやわらぎます。

 

しかし、根本的には解決していません。

 

ですので、繰り返し元彼に依存してしまうのです。

 

依存を克服するためには、あなた自身が寂しさや辛い事から逃げないでください。

 

寂しさや恐れや不安に、あなた自身で打ち勝ってください。

 

恐れや不安から逃げないあなたになるためには、あなた自身が自分を信じることと、あなた自身のなりたい理想像や目標が必要です.。

 

元彼への依存を克服する方法④:「楽しめる趣味や目標に取り組んでみる」

元彼への依存を克服するために、あなたの目標をつくってみてください。

 

目標は、カンタンでシンプルな目標でOKです。

 

例えば「ダイエットして、体重○○キロにする!そのためにウォーキングをする!」等でも良いですね。

 

また、あなたの好きなことや「楽しい!」と感じられることは、なんでしょうか?

 

元彼がいなくても、あなた自身の時間を楽しめる趣味を持ってください。

 

もし趣味があるなら、その趣味を思いっきり楽しんでください。

 

「彼氏なんていらない位に、趣味が充実してて楽しい!」位になれると、結果、元彼からの依存は克服されます。

自分がやりたいと思うことをやっているところを想像することによって、あなたはより堂々とし、より偉大な、より高貴な自己像を愛するようになることができます。心の映し出す映画に没入し、夢中になりなさい。そうすれば、あなたは自分の目標を達成することができます。あなたの理想を愛することは、すべての恐れを投げ出すことです。

「マーフィー眠りながら巨富を得る   マーフィー著  大島淳一訳  三笠書房」より引用

 

元彼への依存を克服する方法⑤:「元彼と会えない状況を作る」

もしあなたが元彼と連絡を取り合っているなら、元彼のラインをブロックする等をして思い切って連絡を絶ちましょう。

 

連絡を取らなくなると必然的に元彼と会わない状況を作ることができます。

 

もし学校や職場が同じ場合は、「プライベートでは会わない」と強い決心をすることが大切です。

 

元彼への依存を克服する方法⑥:「信頼できる人に話す」

元彼への依存してしまっている人の中には、今の状況を誰にも話せずにいることが多いものです。

 

依存していることや失恋から立ち直れないことなどを一人で抱えてしまうと、本当に孤独ですよね。

 

ですので、今の辛い気持ちを家族や友人など自分の信頼できる人に話してみましょう。

 

例えば、元カレどんな別れ方をしたのかを話してみましょう。

 

話すことで、元彼と自分の関係を整理することができます。

 

また、話を聞いてもらうだけでも、なんだか強い気持ちになれたり、自分は一人ではないと感じられたりすることは多いものです。

 

そして、そうしていくうちに、元彼の存在に頼らなくてもやっていけるようになるものなのです。

Sponsered Link

元彼への依存を克服する方法⑦:「今ある幸せに感謝する」

〝今現在に感謝できる〟と前に進みやすくなります。

 

あなたは、すでに幸せです。だって、生きているのだから・・・。

 

あなたが今日生きた日を「本当に生きたい!」と思いながら、望まないのに天国に召されていく人たちは沢山います。

 

例えば、事故にあったり等です。とても若い命の方も、お年を召された方も大勢います。

 

でも、今、この瞬間も、あなたは生きている。明日もあるはずです。

 

天国に召された方達は、今、悩みたくても悩めません。

 

その人たちも、本当は、小さいお子さんのことを考えて悩んだり、愛する家族と楽しんだり、例えば、趣味の映画を見て「泣きたい」と思っていたはずです。

 

あなたはどうですか?生きて、悩める。

 

元彼への依存で悩むことも、本当に幸せなことで感謝できることではないでしょうか?

 

それは、元彼に依存していたから、あなた自身のコトに気付けて「今より魅力的な女性になるチャンス」だからです。

 

「元彼への依存を克服したい」と悩む女性へのアドバイス

元彼への依存を克服するために、元彼との関係を断ち切る勇気を持ちましょう。

 

勇気を持って元彼に「もう別れたから会わない」と伝えてみるといいでしょう。

 

直接言う自信がなければ、ラインやメールで伝えて関係を終わりにしましょう。

 

もうあなたは彼女ではないので、突然のフェードアウトを元彼に責められる筋合いもないはずです。

 

元彼と離れて初めて、自分のことをもっと大切にできたり、新しい恋に目が向いたり、前向きな気持ちになっていけるものです。

 

依存を克服した体験談

管理人(男)も、元彼女に依存状態の事がありました。

 

振り返ると、自分の好きなことが、ほぼ彼女とのことしかなかったから、楽しみや寂しさを埋めるために彼女に依存していました。

 

彼女と別れても、数ヶ月間はそうでした。

 

しかし、ある時、元彼女への依存や執着は〝愛情ではない〟と知る事ができ、元彼女のことが吹っ切れたのです。

 

そして、新しい目標を見つけて、その目標の為に日々を充実させる事ができました。

 

元彼女のことよりも、新しい目標の為に、日々仕事を頑張りました。

 

仕事が終わったら、寝る間も惜しんで友人と遊びました。

 

そうしているうちに、元彼女への依存は無くなり、新しい出会いがあったのです。

 

元彼への依存を克服した女性の体験談

私(melaniee:女)も元彼への依存をしてしまい長い間苦しんだ経験があります。

 

私の場合、元彼と繰り返し連絡を取ってしまい、ズルズルと恋人と友人の間のような関係が続いてしまいました。

 

もちろんその期間は新しい恋もできず、辛い日々を過ごしました。

 

そして「元彼と離れたい!」という気持ちがどんどん強くなり、ついに元彼の連絡先を消すことができました。

 

ついでに、繋がっていたSNSでもアカウントをブロックしました。

 

これで完全に元彼とは離れることとなりました。

 

正直、元彼と連絡も取れずネット上での繋がりもなくなった時は辛かったです。

 

ですが、どんどん気持ちが前向きになり、今では「もっと早く連絡先を消しておけばよかった」と思うようになったほどです。

 

まとめ

 

今、あなたは苦しい気持ちかもしれません。気持ちはよくわかります。

 

でも、大丈夫です。きっと、あなたは元彼への依存を克服できるからです。

 

自分のことを大切にして、あなたが趣味などを楽しんでいる理想の姿を具体的にイメージして、目標をつくってみてください。

 

あなた自身の目標や理想のために一歩前に進みだしたとき、元彼への依存は自然に克服されていきます。

*関連記事:会いたい!を我慢する3つの方法【体験談】

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔になれるハッピーな日々になりますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link