元彼への罪悪感をなくすためには?

「元彼への罪悪感をなくしたいです。新しい彼氏がいるのに振って別れた元彼を傷つけたことに罪悪感を感じて辛いです。どうすればよいのでしょうか?」と悩むあなた。

 

元彼を傷つけたと悲しむことより、元彼と別れた恋愛であなたが学べたこと得られたことを考えて、あなた自身を認めて許し肯定して下さい。

 

そして今ある幸せに前向きに向き合っていくことを考えて下さい。

 

罪悪感という感情は、あなたがそれだけひとつの恋愛を経て成長したという証です。

 

ひとつの別れを経験して学ぶ事は沢山あります。

 

罪悪感と向き合うよりも、今目の前にいる彼との恋愛では元彼の時と同じような失敗をしないように心がけることが幸せへの第一歩です。

Sponsered Link

自分を責めるより許して認めよう

恋愛において「振った」「振られた」というのは、口火を切るのがどちらか?というだけです。

 

ですので、どちらが悪いというのは問題ではありません。

 

たとえ振ったのが明らかにあなたの一方的なものだったとしても、あなた自身を責める必要はないのです。

 

自分を責めるのではなく、「振った時は自分の精一杯の判断だった」と自分を認めて許し肯定しましょう。

 

そして、あなたの「自分が振ったせいで元彼を深く傷つけてしまった」と、元彼を思いやれる広い心を持てることや、責任感は素晴らしいことです。

 

きっとあなたは、「なぜ元彼を振って傷つけたのに〝素晴らしい〟の?」と疑問に思うかもしれません。

 

その理由は、自分を責めるあなたは自分の責任を感じることで学ぶ事ができるからです。

 

振ったことを元彼の責任にするのはカンタンです。

 

しかし、元彼の責任にすることは恋愛から学びづらくなってしまいます。

 

例えば、「元彼を振った。傷つけてしまった。でも、元彼が悪いから」という思考だと、それ以上あなた自身について考えることが無くなってしまいます。

 

ですが、「元彼を振ったことは自分の責任」と考える事ができると、次のように学ぶことができ新しい彼氏との恋愛に活かすことができます。

 

「元彼を振った原因、2人が別れてしまった本当の原因は、なんだったのだろう?私が●●だったから、元彼を傷つけてしまった。私は、あの時は☆☆だった。今度の彼氏とは、☆☆にならないように気おつけよう。そして彼氏を大切にしよう」

 

また、恋愛をする人間同士には相性というものがあります。

 

どんなにわかり合おうとしても、わかり合えない場合もあります。

 

そんな関係をズルズル続けているより、「2人のより良い未来の為の別れの決断を下した」、それだけのことです。

 

むしろ、自分が振った相手から嫌われて当然と割り切る強さを持って下さい。

 

元彼との恋愛であなたが知る事ができたこと得られたことは何でしょうか?

 

人は弱くない

あなたが元彼を振ったことで、元彼は傷ついたかもしれません。

 

ただ、あなたの現在の気持ちは愛情でなく同情の気持ちに近いのかもしれません。

 

しかし、そんな気持ちは元彼は求めていません。

 

振られたあなたに心配されることは、男性としては余計にプライドを傷つけられることです。

 

ですので、元彼を心配する必要はありません。

 

元彼なりにあなたとの恋愛を反省をし、学び、成長し、前に進んでいくことでしょう。

 

人間は思うほど弱くありません。

 

辛い経験を糧として成長していきます。

*関連記事:なぜ?元彼は変わってしまったの?彼の心理とは?

 

今と前を見よう

元彼との過去との罪悪感や過去を振り返るより、過去の恋愛の失敗を教訓にして今の彼氏と前向きに充実したお付き合いになるよう心がけましょう。

 

もしあなたが元彼の事を考えて落ち込んでいたり、無理をして明るく振る舞ったりしていると、身近に接している今の彼氏はきっと、あなたの変化を察してしまう可能性があります。

 

そうなると、せっかくうまくいっていたお付き合いも歯車が狂い始め、思いもよらない方向へ行きかねません。

 

ですので、まずは今の自分や彼氏と、しっかり向き合ってください。

 

実際に、このサイトの管理人も、過去に彼女と別れた後、元彼女と別れたことへの大きな罪悪感の気持ちがあったそうです。

 

しかし、過去の恋愛から学び今現在や新しい彼女とのことを前向きに考えるように強く意識することに努めることで、半年ほどで罪悪感はなくなったそうです。

 

また、罪悪感で悩む女性に斉藤一人さんという方は、「人生の主役はあなた。あなたが幸せなこと楽しいことを考えよう」と話しています。

 

罪悪感からの復縁は難しい

罪悪感という負の感情からの復縁はオススメできません。

 

その理由は、元彼と復縁して罪悪感を少しでもなくしたいと努めても、相手が思い通りにならなければ理想と現実のギャップから、また同じ事の繰り返しになってしまいかねないからです。

 

まさに堂々巡りとなり余計に傷つきます。

 

元彼との復縁を考えるなら、しっかりあなたの傷が癒えて前向きになれた時、再び元彼に愛情を持てると思えてから復縁を考えてみて下さい。

*関連記事:振ったけど後悔している時、どうしたらいい?【体験談】

 

別れた後というのは、誰しも後悔はつきものです。

 

「もっと◯◯しておけば良かった、元彼とこんな風にしていたら別れなかったかもしれない、本当に申し訳なかった…」と。

 

しかし、そう思えることは、あなた自身が恋愛において成長した証拠です。

 

まとめ

 

元彼への罪悪感を持つということはあなたが恋愛において、自分を冷静に客観的に見れるようになったことの表れであり、成長した証です。

 

その罪悪感を無くすために復縁をしたとしても、それは果たして元彼が望んでいることでしょうか?

 

自分を満足させるだけのものではありませんか?

 

別れを選んだその時から、あなたの未来には元彼はいません。

 

元彼が例え深く傷ついていたとしても、あなたを恨んでいても、あなたの人生は進んでいき元彼の人生も進んでいきます。

 

もし元彼が傷つき落ち込んでいても、いずれ必ず前向きになれるものです。

 

ですので、あなたは元彼との恋愛の失敗を教訓にし、同じ失敗を繰り返さないようにすることです。

 

人間が子供から大人へ成長していくように、恋愛においても始めはわからないことばかりです。

 

失敗し、悩み、傷つき、苦しみ、そこで学び、反省し、失敗しないように努力する。

 

そのようなことの繰り返しにより、いつしか恋愛においても成長している自分に気づく日が来るのかもしれません。

 

あなたの悩みと疑問が解決し、笑顔になれる幸せな恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link