特別な人って?どうゆう意味?

「特別な人って言われたけど、どうゆう意味ですか?」と、疑問のあなた。

 

2人の関係や相手の男性の性格によって、意味は違ってきます。

 

〝特別な人の意味〟は、6つ考えられます。

① かけがえのない愛でる対象

② 唯一無二のメンタルサポーター

③ 運命を感じるパートナー

④ そのままの意味の特別な存在

⑤ 他にも好きな人がいるから、付き合うことができない存在

⑥ 体目当ての存在

Sponsered Link

かけがえのない愛でる対象

男性が〝特別な人〟と言うのは、あなたを可愛い妹キャラとして言う場合もあります。

 

無条件に愛されうる、オイシイ役どころを常にキープしています。

 

つい甘やかしたくなるようなポジションで、相手の心をがっちりホールドして離しません。

 

例えば、私の友人(男)は何故かモテるので、女の子からの悩み相談や用のないLINEがドシドシやってきます。

 

にも関わらず、マメな性格ではないので、たいていはサラリとうまくかわしているそう。

 

しかし、その中でも一人だけ「この子は特別」という子がいるようです。

 

彼はその女性にだけは、気づけばスマホで返信しています。

 

その理由は、彼曰く「なんとなく放っておけない」のだそうです。

 

一見、彼女のニーズを叶えてあげているだけように見えます。

 

しかし、「特別な人を構ってあげる」ことが、彼自身の精神安定剤となっている可能性も無きにしもあらずです。

 

唯一無二のメンタルサポーター

特別な人と言われるあなたは、あなたが気づかぬうちに、彼のメンタル面で一役も二役も買っているかもしれません。

 

「誰に相談したらいいか分からなくて」、「◯◯◯さんにしか言ってないんだけど」というフレーズから、お悩み相談を切り出されたことはありませんか?

 

これは、あなたのことを「心の支えナンバーワン」として認めている証拠です。

 

「ただの精神的なメンターだから、自分は恋愛対象外か・・・」とガッカリしないで下さい。

 

恋のチャンスはまだ残っています。例えば、次のように本にも書かれています。

本心を話せずに、恋愛なんかできるでしょうか。

「いや、付き合い始めたあとに……」と考えているかもしれませんが、おそらくそういう人は、付き合い始めたあとに、自分をさらけ出すことがもっと怖くなるはずです。

「素を出したら、嫌われちゃうんじゃないか、別れることになるんじゃないか」って。

(「結婚できる『婚学』教室」/佐藤剛史・馬場純子 著/集英社)

ありのままの自分をオープンにすることが、恋愛の第一歩と言えます。

 

すでにその一歩を踏み出しているあなたは、充分「特別な人」に値うる人間なのです。

関連記事:男性は助けてくれる女性を好きになることはあるの?

 

運命を感じるパートナー

特別な人とは、「運命を感じるパートナー」という意味で使う人もいます。

 

「縁」というものが、この世の中には存在します。

 

女性は、将来のパートナーに最初に会った時に「この人と結婚する」というニオイを嗅ぎ取ります。

 

男性の中にも、いわゆる「ビビビッ」とくる心の機微を経験した人がいるはずです。

 

初めのフィーリングはうっすらでも、やがてディープな確信へと変わるでしょう。

 

そのような相手と長く一緒にいると、「この人のためなら死んでもいい」・「オレの人生くれてやる」くらいの覚悟を持つ日がやってきます。

 

その瞬間、単なるフォーリンラブを超え、あなたの存在を「運命を感じるパートナーとしての特別な人」と認めたのです。

 

特別な存在

純粋な男性の場合、本当にそのままの意味で、〝特別な存在〟という言葉を使っている場合があります。

 

付き合いたいけど付き合えない、あなたは特別な人という意味です。

 

しかし、このパターンは極めて少ないです。

 

男性があなたに言う「特別な人」は、そのままの意味で使われているのでは無い場合もあります。

 

男性の口説き文句として「特別な存在だから」と言っている場合もあるのです。

 

例えば、本にも次のように書かれています。

「恋愛の駆け引きに勝利するために、人は手段を選びません。」
 想いがすべてかなう「恋愛科学」より引用     藤田徳人著 講談社

恋愛は駆け引きです。恋愛はあらゆる手段を駆使して行われるものなのです。

*関連記事:恋愛に駆け引きは必要ですか?

 

Sponsered Link

 

他にも好きな人がいるから付き合うことができない存在

多くの男性が、狩猟本能により「多くの女性を獲得したい」と考えています。

 

それが男性心理です。

 

そのため、あなたの他にも好きな人がいる可能性もあるでしょう。

 

そして、あなた以外にも「特別な人」というワードを使っている可能性もあります。

 

こうした男性の狡さを知らない女性もいます。

 

しかし男性とは、そういった生き物であることを理解しておきましょう。

 

そうすれば、傷つくことも少なくなるはずです。

 

体目当ての存在

男性が特別な人と言うのは、体目当ての存在という意味の場合もあります。

 

それは、男性が女性を口説く一番の目的が「体目当て」のことが多いからです。

 

例えば、男性があなたに「○○サンは特別な人」と言い、ホテルに行く場合、それは明らかに、このパターンです。

 

男性の甘い言葉に惑わされず、目を覚ますことも大切です。

 

特別な人って言われた体験談

誰でも「特別な人」と言われたら、嬉しいですよね。

 

私(女)にも、そう言ってくれる素敵な男性がいました。

 

「彼にとって特別な存在なんだ」と、嬉しかったです。

 

彼は人気者でしたが、私に「特別な人」と言ってくれるので「本当にそうだ」と、その時の私は思っていました。

 

しかし、女性にモテる彼なので、他の女性の影もちらつきます。

 

私は不安になりました。それでも彼の言葉を信じていました。

 

しかし、後で知ったのですが、私にそう言いつつ、やはり彼は他の女性と隠れて交際していたのです。

 

「特別」だったのは、私ではなく彼女だったのです。

 

もしかしたら、私の他にも「特別」と言われた女性はいたかもしれません。

 

そのため、「男性の甘い言葉は、そのままの意味で鵜呑みにしてはいけない」場合もあるのです。

 

まとめ

 

男性に「特別な人」と言われたら、恋愛感情ゼロの場合、単に妹のように可愛がられているだけの場合もあります。

 

もし恋愛感情があるのであれば、未来を見据えたパートナーに対する発言のケースもあります。

 

ただし、彼のあなたを口説く戦略で〝特別な人〟と言っている可能性もあります。

 

男性と向き合ってみて、彼の言動をしっかり見極めてみてください。

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔でハッピーになれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link