恋愛の駆け引きの仕方5つ【体験談】


「気になる人の気を引くためには、どのような駆け引きの仕方をしたら良いのでしょうか?」と悩むあなた。

 

気になる男性への駆け引きの仕方は、「自分に気があるのかな?違うのかな?」と思わせながら、押したり、引いたりすることです。

 

なぜなら、人は自分のことを好きかもしれない相手のことは意識するからです。

 

さらに彼の気持ちを刺激して、あなたのことを考えさせる時間を増やすような行動を取りましょう。(※ただし、相手の気持ちを傷つけたり、冷たくしすぎたりするのは逆効果なので注意しましょう)

 

具体的に好きな人の気を引くための恋愛の駆け引きの仕方は5つあります。

① 好きな「素振り」を見せる

② アプローチした後素っ気なくする

③ メールやlineの間隔をあける

④ 「実は得意」なことを隠し驚かせる

⑤ 他の男性の存在をにおわせる

Sponsered Link

好きな「素振り」を見せる

男性の気を引くには、まず自分を意識してもらうことが必要なので、彼のことが「好き」という素振りを見せましょう。

 

例えば、具合が悪そうなら体調を気遣ってあげたり、誰も笑わない彼の冗談に笑ってあげたり、彼のことをかまってあげましょう。

 

「〇〇くんと一緒にいると楽しいね!」など、本気か冗談かわからない口調で言ってみるのもアリですね。

 

注意したいのは、ストレートにあなたの想いを出さないこと。

 

男性は追われれば逃げるもの。

 

また、簡単に手に入るものには興味を持ちません。

 

彼を「あれ?自分のこと好きなのかな?違うかな?」と迷わせるのがポイントです。

 

自分に想いを寄せている人がいれば、その人のことが気になるものですよね。

 

気になれば、自然とあなたの言動や行動をチェックするはず。

 

それは、あなたのことを見たり、考えたりする時間が増えるということです。

 

心理学の本にも次のように書かれていますので、ご紹介します。

好きになる瞬間というのは、百人いれば百通りあるでしょうが、その基本はお互いが相手の気持ちになれるかどうかのわずかな駆け引きの瞬間なのです。それを意識的にできる人が恋をつかむのです。それを無意識にできる人がいます。きっと多くの人から愛されるでしょう。でも、それは恋ではないのです。多少「意識的」にやるのが恋なのです。打算的ですが、やっぱり相手が自分のことを構ってくれている、ということがわかったら放ってはおけないものです。徐々に惹かれていき、徐々に相手のことを知ろうと思います。そして好きになっていくでしょう。

『「男の」ついての100の質問』より引用 松本一起著 三笠書房

 

アプローチした後、素っ気なくする

彼にやさしくしたり、かまったりした後は、少し素っ気なくしましょう。

 

いわゆるツンデレです。

 

ぐいぐい押してくる女性から男性は逃げたくなるものです。

 

押してばかりでは「この女性は自分に気があるに違いない」と気づかれてしまいます。

 

「自分に気があるかもしれない」と思っていたのに、急に素っ気なくされると「あれ?なんで?」とさらに気になってしまうもの。

 

素っ気なくといっても、相手を怒らせたり、傷つけたりする態度や言動は慎みましょう。

 

なぜなら、男性から「相手の気持ちを考えられない女性、やさしさのない女性」と印象づけてしまい、嫌われてしまう可能性もあります。

 

彼の気を引くには、他の男性と楽しくしゃべったり、他の男性にやさしくしたり(少しだけですよ)してみましょう。

 

彼とお茶をしたりするのが自然な仲なら、彼から誘われても時には断ってみましょう。

 

lineの間隔をあける

lineはシンプルに、また頻繁に送らないようにすることです。

 

lineでさまざまな話をするのが苦手な男性は多いものです。

 

しつこくメッセージを送られるのは面倒なもの。

 

あなたからは連絡事項があるときだけにするのもよいでしょう。

 

返信はシンプルに、短い文章を心がけましょう。

 

シンプルな中にハートをたくさんつけて愛情を示すのもアリです。

 

ストレートに気持ちが伝わってしまうものではなく、何となく好きなことがわかるスタンプがおすすめ。

 

時には既読スルーをしてみましょう。

 

「返信はこないのかな?」「なんでかな?」など、一晩、彼にあなたのことを考えてもらいましょう。

 

ただし、楽しく盛り上がっている場合は、返信を遅らせたり、既読スルーをしたりせず、思う存分楽しんだ方がよいですよ。

 

楽しい時間を過ごしているのに、急に返信がなくなってしまうと、相手はがっかりしてしまいます。

 

気になりながらも、「いやな感じ」と思われてしまうかもしれないので、注意しましょう。

 

特に男性は、「LINEでのやり取りは非常に簡潔に終わらせたい」という考えを持っている人もいます。

 

ですので、女性が駆け引きをすると「めんどくさがられる」可能性もあります。

 

男性にはLINEやメールで気持ちを推し量るような手段は適していない場合もあるのです。

 

「実は得意」なことを隠し驚かせる

男性にギャップを見せるのも、駆け引きのテクニックです。

 

いつも笑顔で元気なのに、落ち込んでいたり、いつもクールなのにやさしかったり、というギャップもありますが、実は得意なことを隠す、という方法もあります。

 

例えば料理はプロ並みに上手なのに、彼の前では「あまり得意じゃないし、自信ないけど…」などと言っておいて、素晴らしくおいしいお弁当を作ってあげる、といったことです。

 

そんなあなたに、彼は興味を持ってくれるはずです。

 

他の男性の存在をにおわせる

他の男性の存在をにおわせ、ライバル心を燃やさせるのも一つの駆け引きの方法です。

 

例えば、

「最近、〇〇くんからよくlineが来るんだ」

「おしゃれだねって褒められちゃった」

など、他の男性とのやりとりを、自然に伝えるのです。

 

プライドが高い男性はライバルが登場すると、「負けたくない」と思うものです。

 

ライバルが登場したとなれば「目の前の女性を取られたくない」と思うでしょう。

Sponsered Link

 駆け引きのやりすぎには注意する

注意したいのは、やりすぎてしまうことです。

 

素っ気なくしすぎると、彼が傷ついてあなたから遠ざかってしまうでしょう。

 

一度傷つき、不信感を持たれてしまうと、それを帳消しにするのは簡単ではありません。

 

そのタイミングで他の女性が彼にやさしくすれば、彼はそっちに行ってしまう可能性もあります。

 

きつすぎる言葉や突き放すような態度はしないようにしましょう。

 

他の男性の話ばかりしていると「男好き?」と誤解されてしまうかもしれません。

 

好き好きオーラを出しすぎても、彼はその気がなくなってしまいます。

 

また、彼とあなたとの距離感によっても、駆け引きが有効かどうかは変わります。

 

あなたに少しでも気があるようなら、他の男性の話をするのは有効ですが、あなたをまだ女性として意識していない場合は、「ふ~ん」で終わってしまう可能性もあります。

 

駆け引きをするなら、まず二人の距離感や性格を確認することも必要です。

 

彼の表情や行動を確認しながら、やりすぎないようにしましょう。

 

実際に、このサイトの管理人(男)の場合は駆け引きは面倒でしないし、駆け引きされるのも嫌なタイプの男性です。

 

駆け引きが嫌いな理由は、「自分の気持ちはストレートに示したいし、駆け引きをするのもされるのも面倒と思うし、駆け引きとわかってしまうから」だそうです。

 

ですので、相手の男性の性格よっては駆け引きをしない方が良い場合もあります。

 

駆け引きと気づかれてはダメ

恋愛の駆け引きを嫌う人は沢山います。

 

ですが、駆け引きに翻弄されてしまう女性がいるのも、また事実です。

 

その駆け引きでNGなのは、恋愛相手に駆け引きだと気づかれてしまう事です。

 

恋愛をしている2人は相手のふとした事に敏感ですので、「これはもしかしたら駆け引き?」と察する場合があります。

 

その時点で引かれてしまう場合もあります。

 

ですので、もしあなたが駆け引きをしたいなら、相手にくれぐれも気づかれない自然な態度で駆け引きして下さい。

 

駆け引きの度が過ぎると、相手に「めんどくさいやつ」と嫌われてしまう可能性もなきにしもあらずです。

 

駆け引きで恋は成就しますか?

恋愛の駆け引きで恋は成熟するのか?というと、それはわかりません。

 

なぜなら、恋が成就するかどうかは二人の関係性と気持ちと行動次第だからです。

 

しかし、駆け引きによって人の気持ちに変化が現れることは事実です。

 

恋愛には、「押してダメなら引いてみろ」という言葉があります。

 

また、「追えば逃げる逃げれば追う」という言葉もあります。

 

例えば、管理人も、振られた彼女を3ヶ月程、追っかけってばかりだったことがありました。

 

つまり、自分だけが押しまくっていたのです。

 

しかし、気持ちを切り替えて、彼女への連絡を一切しなくなって引いた途端に、その元彼女から連絡があったことがあります。

 

この行動は意図したものではありませんので少し駆け引きとは違いますが、結果として、駆け引きのようなものになっていたのかもしれません。

 

男性の恋愛の駆け引きって?

男性の中には、好きな女性を落とすために駆け引きをする人がいます。

 

女性より姑息な手段は使いませんが好きな人に好意を持ってもらいたい心理は同じなのです。

 

女心をくすぐるテクニックとは一体どんなものなのでしょうか。

 

まず、連絡を突然しなくなったり、既読スルーしたり、ほかの女性の話をしたりは女性と変わりません。

 

ただ、女性のように極端な行動はしません。

 

まず、外見を褒めるより内面を褒め、より親近感を持ってもらえるようにします。

 

他の男と俺は違うという事を伝えます。

 

時には、ストレートに気持ちをぶつけてくるのも駆け引きのひとつです。

 

好みのタイプなど目の前で話している女性のドンズバを言ってきてドキっとさせてみたり、ほとんど告白に近いが確信に至らないような言葉でじらしてきます。

 

そうすることにより、相手の心にいつまでも残ります。

 

頭に手をポンポンとしてきたり、ほっぺをつねってみたり、ボディータッチもさりげなく、かつ、心に残るような行動の駆け引きをする男性もいます。

 

このように男性の駆け引きというのは愛情表現に近いものがありますが、「相手に確信に迫るようなことはしない」=「思わせぶりな態度と捉えられる」のかもしれません。

 

ただ、女性のほうが何枚も上手な場合もありますので、結局その上をいく駆け引きに持ち込まれるケースもあります。

 

恋愛の駆け引きをしていた女性の体験談

私(M.K:女)は、自分から好きになる男性に、ほぼほぼ駆け引きを仕掛けていました。

 

私は男性に好き好きアピールをし過ぎてしまう為、「そういえば相手はどう思っているんだろう?」と後々になって気づき、急激に引いてみます。

 

そうして相手の気持ちを確認し、自分に興味がある相手であれば何かアクションを起こしてくれますし、期待にそぐわない人もいました。

 

私はA型なのでその人への気持ちが大きいほど徹底した駆け引きを無意識のうちにしてしまいますし、面倒とか嫌う傾向に至った事は一度もありません。

 

しかし、相手の駆け引きが、かすかにでも感じ取れる時は一気に冷めてしまいます。

 

ですので、今まで、彼氏から恋の駆け引きをされた事がありませんし、男性の駆け引きに巡り合った事がありません。

 

それ以前に気付き冷めます。

 

きっと、自分が駆け引きしていて、駆け引きそのものの姑息な考えや卑怯な部分が実は凄く嫌いなんだと思います。

 

自分はそうしてしまっているが、されるのは非常に嫌なのです。

 

まとめ

 

恋愛の駆け引きは、程度をわきまえればよいスパイスになり、彼の気持ちをあなたに向かせるきっかけになるでしょう。

 

時には思いを少しだけ伝え、時にはちょっとだけ冷たくして、彼があなたのことを考える時間を増やせるよう、駆け引きをしてみましょう。

 

ただし、彼を傷つける態度や言動はいけませんよ。

 

駆け引きも、相手の気持ちを考えてやるのがルールです。

 

恋愛の駆け引きをすることは、相手を試すような恋愛のやり方です。

 

ですので、あまり推奨すべきものではない感じます。

 

ですが、恋愛初期において相手の気持ちの確認を正々堂々とできない場合。

 

駆け引きにより気付くものは非常に真実味があり、恋愛を盛り上げる醍醐味にもなります。

 

特に女性は駆け引きが好きで、相手の気持ちを確認する以上に振り回してしまったり、弄んでしまうような傾向があります。

 

その人それぞれの恋愛の仕方なので、駆け引きが正しいか間違えているか?はありません。

 

ですが、相手によっては、ほどほどにした方が良さそうです。

 

中には駆け引きは必要ないと考える男性も沢山いますので、相手の気持ちや考え方や恋愛の状況を加味しつつ、駆け引きしてもいいのかしない方がいいのか?を判断した方が良いでしょう。

 

何も考えず駆け引きを始めて相手に引かれてしまい、取り返しのつかない結末を迎える事のないようにしましょう。

 

自分が駆け引きされる側の時も、これは駆け引きなのかしっかり見分ける術を持っていると疲れません。

 

ですので自分なりにパターンを読めるようになると、より上手をいくやり方でドラマチックに恋愛を進めて行く事ができるでしょう。

 

あなたの悩みと疑問が解決し、笑顔になれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link