合コンから付き合うまでの期間と流れって?【体験談】

「合コンで知り合った人と付き合うまでの期間と流れを知りたいです」と、疑問のあなた。

 

合コンから付き合うまでの期間は、カップルによって様々ですが、遅くとも合コン後3か月以内に付き合いだせるようにしましょう。

 

その理由は合コンは、その場の盛り上がりの熱量が大きく影響するからです。

 

あまり時間が経ちすぎると気持ちもクールダウンしてしまいます。

 

ですので、付き合うようになるまでテンポよく進めて行く事が大切です。

 

また合コンから付き合うまでの流れは次の順番です。

① 合コンで好みの人と出会う

② お互いの連絡先を交換する

合コン中か後日に連絡し合いデートの約束を取り付ける

④ デートを2,3回して告白する

⑤ お互いに好意があればお付き合いスタート!

Sponsered Link

合コンで出会ってから付き合うまでの期間

合コンで出会ってから付き合うまでの期間は、カップルそれぞれに違います。

 

ですが、3カ月以内になにも進展がなければあきらめた方が無難です。

 

合コン後2~4回のデートを重ね、好意があれば告白して、お付き合い開始というパターンが理想です。

 

ですが、もし気持ちが一方的なものであったり、お互いに温度差がある場合はデートの回数も告白のタイミングも変わってきます。

 

それでも、3カ月以内に何の進展ない場合は余程気に入った人がいない場合は、次の出会いに期待した方が良いでしょう。

 

何回目のデートで付き合うようになる?

何回目のデートで付き合うか?は、人それぞれですが理想は2~3回目がベストです。

 

その理由は、初回のデートで相手の人となりを判断し、好意が持てるから2回目、3回目とデートします。

 

ですのでお互いに何かを期待して会う(デートに来ている)のです。

 

しかしその気持ちも長くは続きません。

 

人は4回目、5回目と何の目的もなくデート回数を重ねる程、時間がある人だけではありません。

 

そして、4,5回デートを重ねると、女性側に「遊びなの?」や「誰か本命がいるの?」など疑問の気持ちが湧いてくるケースもあるのです。

 

女性が合コンで出会った男性と会ってデートをするのは、男性に「何かに期待して目的を持ちたい」から足を運んでいるのです。

 

ですので2回目、3回目のデートで何のアクションを起こさないと、先の見えない関係に不安を覚えて、上手くいくものもいかなくなります。

 

そして、合コンで知り合った男性も女性も気になった人でなければデートには誘いません。

 

ですので連絡を取り合っていても相手に濁されたり、常に予定が入っているという状況が2週間続く場合
(1週間以内はお互いの学校や仕事、合コン以前からの約束がある場合がある)は、あきらめて次に期待しましょう。

 

合コン後の告白タイミングとは?

合コン後のデート3回目以内には告白した方が良いですね。

 

鉄は熱いうちに打てといいます。

 

お互いの気持ちが高ぶっている、まさにその時が告白のタイミングです。

 

合コンで盛り上がり、その後のデートでお互いをどんどん知っていく中で目指すべきは【付き合う】という言葉です。

 

その目的と目標がないのにデートは重ねません。

 

それ以前に合コン後に会う約束はしません。

 

合コン後のデートはグループでもOK

合コン後のデートは1対1の場合もあれば、まずはグループデートからという場合もあります。

 

合コン後のグループデートのメリットは、あなたの好意のある女性と2人きりで会うよりも、再度会いやすくなることです。

 

女性にとって1人で男性と会うより友達同士の2人で男性と遊ぶ方が安心感があるのです。

 

そのため女性の心理的にデートで、男性と会うハードルが低くなります。

 

ただグループデートの場合は、デメリットもあります。

 

付き合うまでに少し時間がかかる場合もあるのです。

 

その理由は、グループから単独のカップルになるまで、またアプローチをしていかなくてはなりません。

 

また、ライン、メール・電話からのアプローチから始まり、駆け引き、更には、ライバルが現れたり、三角関係に巻き込まれたりで、時間と労力を要する場合もあるのです。

 

実際に管理人(男)も学生時代にグループデートをしたことがあり、三角関係になったことがあったそうなので話を聞いてみました。

 

「男性2人と、女性はA子さん・B子さんとの計4人のグループデートでした。管理人は、A子さんに好意がありましたが、友人B子さんとも連絡を取っていてB子さんから好意を持たれていたのです。結果、B子さんが引く形になり、A子さんと管理人は付き合いだすことになりました。ですが、B子さんからの好意を電話で断ったときは、B子さんに泣かれてしまい、とても気まずい思いをしたことを覚えています」

 

「そして、グループデートの後、A子さんと2人きりで会うようになり付き合うようになるまで1ヵ月ほどかかりました」

Sponsered Link

 

合コンでカップルになる成功率はどれ位?

リクルートブライダル総研の調査結果(恋愛・婚活・結婚調査2017年)によると、「現在の恋人と出会ったきっかけ」として合コンはたったの5%でした。

 

一方で婚活サービスを通じて恋人同士になった人は16%以上と、職場の出会いの次に多い結果となったようです。

 

なぜ、合コンは成功率が低いのか?

 

その理由は効率が悪いからです。

 

3000円~4000円出して参加する合コンに「付き合ってもいいな」と思える人が参加する確率は、せいぜい5回に1回程度です。

 

例えば、いいなと思える人がいたとしても自分に興味を持ってくれるかもわかりませんし、友達がライバルになってしまったり、相手に実は彼女や奥さんがいるという事もあり、人間関係がこじれる場合もあります。

 

そして、合コンの2時間~3時間という短時間で見極めなければならないというリスクもあります。

 

合コンがキッカケで付き合って結婚することはありますか?

合コンもひとつのきっかけですので結婚に至る人もいます。

 

実際に、管理人の妹は合コンがキッカケで知り合った男性と結婚しています。

 

婚活パーティーとは違い、合コンは結婚を意識していませんので、すぐに結婚とはならないかもしれません。

 

ですが合コンからデートを重ね、お付き合い、そして結婚というのはあくまでも自然な流れといえます。

 

合コンで知り合った彼というと、どうしても「軽い」イメージがつきまといますが、あくまでも出会いのきっかけのひとつです。

 

合コンで出会う人の中には、「結婚を意識しお付き合いがしたい」と考えている人もいるかもしれません。

 

ですが、「その場限り」であったり、「お持ち帰り」なども考える人もいなくはありませんので要注意です。

 

合コンは目的が定まっていない分リスクも多く、前向きに効率的な恋愛をして結婚に結び付く事が難しい場合もあります。

 

ですが「形式を変えたお見合い」と受け止め、声がかかれば参加してみる位のフットワークの軽さも出会いを増やすいい機会になります。

 

合コンで知り合った人と付き合う一番の近道

合コンで付き合う恋人同士になる一番の近道は、合コン中にデートの約束をすることです。

 

合コン中に約束するという事は、ある程度、お互いにすでに好意を持っているからできる事です。

 

また、その場でデートの約束をすることは、後日ラインなどで連絡する時間も省かれて、気持ちの確認もしなくても分かり合えている状態なので、付き合うのも時間の問題です。

 

もちろんその場のノリもありますが、デートの日はそう遠くない未来となり、お互い好意を持っているという確信もあるので前向きな勢いがあるのです。

 

そして、数回デートを繰り返し、お互い思った通りの人であれば告白して、お付き合いスタートです。

 

もし、好みの人がいて連絡先を聞けたがデートの約束ができなかった場合は、男性からということはなく、好意を持っている方が連絡する形が理想です。

 

そして、その会話の中でデートの提案をして、お互いその気があればデート実行です。

 

もしあなたが「連絡先を聞いたがデートの約束をしていない」場合は、何度か連絡を取り合い、早めにデートの誘いをしたほうが良いですね。

 

残念ながら気に入った人はいたが連絡先を聞けなかった場合は、周囲の友達に相手の連絡先を聞いている友達がいたら教えてもらって、自分からアプローチしましょう。

 

合コンで出会った彼氏との体験談


きっとあなたは合コンというと「その場限り」や「長く続かない」というイメージを持っているかもしれません。

 

私(女)も以前は週に多い時は3回は合コンをしていました。幹事になるパターンが多かったです。

 

ですから、その合コンに参加した人達が「楽しい会だった」と最後に思ってもらえるようにその場を盛り上げ、
態度の良くない人がいたら自分が相手になり、それとなく良くないことを伝えたりしていました。

 

やはり、明らかにナンパ目的の人や深酒をして対処に困る人もいました。

 

ですか、楽しい会やイケメン揃いの会も稀にありました。

 

私が参加した合コンで出会った彼氏といえば1度目の結婚相手の元主人です。

 

その場を盛り上げる人でフランクに私にも話しかけてきました。

 

当時は彼女がいるのにもかかわらず参加していましたが、何故か彼は堂々としていて会話も楽しい人で、みんなが話に引き込まれていくような存在の人でした。

 

合コンの場で告白もされ、強烈なアピールをされたのを覚えています。

 

堂々としすぎていて、彼女がいるのに等は、もう関係なくなるほど圧倒されて、私も嫌ではなかったのを覚えています。

 

ですが、それはその場限りのものに過ぎず、結局何の進展もないまま、街で会えば挨拶する程度の仲となりました。

 

彼は数年後、彼女と別れたのか、また私の職場(販売員だったのでお店に顔出すような感じで)に来てまで再度アプローチしてきました。

 

それから私も根負けして付き合う事になりました。

 

ですので、コンパはあくまでもきっかけにすぎず、その後どのような展開になるか?によって変わっていきます。

 

私のように数年後に結婚する場合もあるのです。

 

まとめ

 

合コンはひとつの出会いのきっかけになることは間違いありません。

 

ですので純粋に恋愛から結婚と順調にいくケースもあります。

 

あなたの判断力、インスピレーションを信じ、進んでいきましょう。

 

合コンを楽しむのはもちろんですが、何よりその場の空気に惑わされず、自分の目的は何か、その目的を達成する為にはどうしたらよいか?を考えながら楽しみましょう。

 

あなたの悩みと疑問が解決し、笑顔になれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link