2回目のデートで告白は早いですか?

「2回目のデートで告白するのは、どうなんだろう?告白したいけどタイミングが早いのかな・・・」と、悩むあなた。

 

2回目のデートで告白するのは問題ありません。

 

ただ、告白に成功するには次の二つの見極めが重要です。

 

この二つが欠けているタイミングで告白すると、「告白に成功しない」可能性が高いです。

① 相手のあなたへの好意を確信できるかどうか?

② お互いに、よく知り合えていて親密な仲良い関係かどうか?

Sponsered Link

2回目のデートで告白して成功する時と失敗する時の違い

2回目のデートでも告白に成功する場合があります。

 

それは次のような場合です。

・「相手と知り合ってから時間がたっている」

・「仲良く頻繁にLINEなどの連絡を取り合っているし、お互いをよく知り合えている」

・「相手からの好意の確信がある」

 

しかし、次のような場合は告白するのは早いです。告白しても、上手くいかない可能性が高いからです。

・「相手と知り合い出会ってから日が浅く、LINEなどの連絡も少ない」

・「初めてのデートから二回目のデートまで、あまり時間がたっていない」

 

その理由は相手の気持ちにあります。

 

告白された相手は「2回しか会ってないし、お互いを良く知らないのに、どこがどうなって好きになれるの?」という気持ちになるのです。

*関連記事:いきなり告白って成功するの?告白される女性の気持ちとは?

 

LINEやメールで相手の気持ちと心理を探る

好きな相手の気持ちを探るために、LINEは分かりやすいツールです。

 

一回目のデートの後、相手のLINEなどの連絡の様子はどうでしょうか?

 

もし、あからさまに連絡が減ったり「メールやLINEを送っても無視される…」これは、明らかにNGの可能性が高いですね。

 

また、あなたが二回目のデートの約束を取り付けようとしても、はぐらかされる場合。

 

あなたの誘いに対し「またいつか行きましょう(永遠にその日は来ないかもしれないけれど・・・)」、「今度は皆で会いましょう(二人では会いたくない)」

 

これらは、女性が(男性も)断る時によく使う文句です。言葉に込められた本音を読みましょう。

 

その他にも、次に二人きりで会う日がなかなか決まらない場合は、「厳しい」と思った方が良いですね。

 

初デートの様子で相手の気持ちを探る

相手の初デートの状況や、様子はどうだったでしょうか?

 

LINE等でいくら連絡を取っていたとしても実際に会った方が、より本当の姿が見えます。

 

また、軽いスキンシップ(手をつなぐ)など、実際に触れ合った時の相手の反応も重要なチェックポイントです。

 

相手は、あなたに対して引いているような様子は無かったでしょうか?

 

ただ、いくら相手が楽しそうにしていたように思っても「知り合ってから間もなくて、二人きりでちゃんと会ったのは初デートが初めて」というような場合。

 

次のデート(つまり会うのが二回目)で告白するのは、やめておいた方が良いでしょう。

 

告白される相手の気持ちと心理は「お互い何も知らない状態で告白って、何を考えているの?」「焦っているの?」と、あまり良い印象を持たれずに終わってしまう可能性が高いです。

*関連記事:いきなり告白って成功するの?告白される女性の気持ちとは?

 

Sponsered Link

 

男女が出会って告白する3つの段階

男女が出会って告白する(される)までには、次の3つの段階があります。

① 自分から相手への好意を確信する。(告白したい・されたいと思う)

② 相手から自分への好意を感じる。

③ 告白する(される)

 

「デートは三回目が勝負」です。

 

一回目のデートは、お互いに「自分の気持ちを確かめる」段階。

 

二回目のデートは「相手の気持ちを確かめる」段階です。

 

二回目のデートで、「相手も自分に好意がありそうだ」と思えて、次のデート(三回目のデート)で「告白する」というのが、告白する方も、される方もちょうど良いタイミングです。

 

ただ、それは一般的な話です。

 

一度目のデートで、お互いに相性ピッタリの場合もあります。

 

二回目のデートでも、お互いに、よく知り合えていて理解しあえていたら、告白に成功することもあります。

 

逆に、5回デートしていても告白されないこともあります。

 

告白に成功するには、デートの回数よりも、相手の気持ちを察することと、二人がよく知り合えているかどうか?の関係性が重要です。

 

もし、好きな相手が、あなたに対して「まだ、十分な好意を持っていなさそう。相手は自分の事をよくわかっていないし、自分も相手を分からない部分がまだある」と感じる場合。

 

まずは焦らずに好かれる努力をすることと、今以上に、二人がお互いを知り合う努力をしましょう。

 

また、相手が、すでにあなたに「好意を持っている」と感じられたら、あまり告白を待たせてはいけません。

 

相手は、「告白されたい」という気持ちがあるからです。相手から「今、告白して欲しい」というサインは必ずあります。

 

また、サインが無くても、相手の好意に確信をもてて、あなたも好意があるなら相手のためにも告白すべきです。

 

女性が「好き」と告白されたいタイミングとは?

女性からの好意を感じても、女性に「好き」と伝える〝告白のタイミング〟と〝場所〟を間違えると、相手の女性は困惑してしまいます。

 

女性は雰囲気やロマンティックを求める生き物です。

 

ですので、例えば2人が食事をしているときに、あなたに突然「好き」と告白されても困惑してしまうのです。

 

一緒に恋愛映画を観た時や、キスしたくなるようなロマンティックな雰囲気の時に、優しく「好きだよ」と言って下さいね。

*関連記事:付き合う前の好きな人(気になる人)と、付き合うまでを解説

 

あなたの疑問と悩みと疑問が解決し、笑顔になれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link