なぜ?振ったのに辛い気持ちになるの?【体験談】

「振ったのに辛い気持ちになってしまう・・・。なぜだろう?」と、悩むあなた。

 

振ったのに辛い気持ちになる理由は、振った相手からの気持ちを感じたり、嫌いになって別れた訳ではないからです。

 

または、どうしても元彼に未練が残っていて別れの後悔をしたり、「元彼(元カノ)をまだ好きなのかな?復縁した方がいいのかな?」という気持ちにもなります。

*関連記事:振ったけど後悔するのは「好き」だから?復縁はできる?体験談

 

あなたの心と頭で葛藤する気持ちです。

 

ただ、その葛藤は元彼(元カノ)を好きな気持ちとは別かもしれません。

 

振ったのに辛いのは、あなたの〝一人になった寂しさを埋めたい〟という気持ちや、〝前に進めていない〟ことが原因の可能性もあります。

 

もし、あなたが元彼(彼女)を本当に好きなら、悩まずに復縁に向けて行動しているはずです。

Sponsered Link

振ったのに辛い気持ちになる理由

振ったのに辛い気持ちになる理由は、別れた恋人を「好きだし嫌いになって別れたわけじゃない」場合や、元恋人が自分を思ってくれていても別れを選ぶケースで多いです。

 

好きだけど別れることが必要で、どうしようもない時、振ったのに辛い気持ちになります。

 

しかし「振ったのに辛い」という気持ちは、時間とともに無くなります。

 

そして、あなたが別の誰かと新しい恋愛が始まったとき、「彼(彼女)と別れて本当に良かった」と思える日が来ます。

 

ですので、振ったのに辛い気持ちになるのは、おかしいことではありません。

 

また、元恋人を好きな気持ちとは別の場合もあります。

 

寂しさの気持ちや、「突然恋人がいなくなって、どのように過ごしてイイかわからない」という気持ちです。

関連記事:彼氏と別れた後の過ごし方とは?【体験談】

 

振ったのに辛いときは、辛い気持ちを否定しないで受け入れてください。

 

辛く悲しいのは当たり前だし、それで良いのです。

 

自分自身の気持ちを認めてあげてください。

 

そうすることで、前に進みやすくなります。

 

後日、時間がたった後、もし、元彼(元カノ)と、街角で偶然バッタリあってしまっても、笑顔で普通に話せる日も来ます。

 

そして、心から「元彼氏(彼女)が、幸せそうで良かった」と思えます。

Sponsered Link

振ったのに辛いから復縁したことはありますか?体験談

自分から振った彼女との復縁は、管理人の体験ではありません。

 

自分が振ったのに辛いことはありました。

 

また「今頃どうしてるかな?」と、思い返すこともありました。復縁を考えたこともありました。

 

ただ、それ以上のことはありません。

 

その理由は、それなりの覚悟で別れているからです。

 

しかし、時間とともに日々前に進んでいたら、新しい出会いもあります。

 

いつまでも、元彼女の思い出を考えている暇がなくなります。

 

元カノより、新しい彼女とのことや自分自身の事があるからです。

 

まとめ

 

自分から振ったの辛くなり、元彼氏(彼女)に連絡したくなったり、別れを後悔したり、復縁したくなるのは、もしかしたら、現在、あなた自身が〝前に進めていない〟ことが原因かもしれません。

 

元恋人に対して、本当に気持ちがあるのか無いのか?は、あなた自身にしかわかりません。

*関連記事:元カレとの連絡・復縁・忘れられない悩みにまとめて解説

 

しかし、長く付き合った恋人だと別れた後に心の葛藤はあるものです。

 

ですので、自分から振ったとしても悲しく辛い気持ちになることは、おかしいことではありません。

 

あなたが前向きに動きだすためには、今の気持ちを、自分自身で認めてあげてください。

 

「振ったのに辛くても、それでいいんだ」と思うことで、前に進む勇気が湧いてきます。

 

あなたの疑問と悩みが解決し、ハッピーで笑顔になれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link