甘えん坊すぎる彼氏への対応方法5つ

「彼氏が甘えん坊すぎます。どう対応したらよいのでしょうか?」と、悩むあなた。

 

甘えん坊すぎる彼氏への対応方法は5つあります。

① かまわない時間をつくる

② 褒める

③ 愛情を表現する

④ 甘える

⑤ 「母親ではない」ことを理解してもらう

Sponsered Link

かまわない時間をつくる

彼氏があなたに甘えてきた時、あなたはどう対応していますか?

 

「仕方ないなぁ」の一言で片付けていませんか?

 

あなたも人間で生活があります。

 

きっと、自分の事でいっぱいになる事もありますよね。

 

そんな時は「彼氏をかまわない」ようにしましょう。

 

彼氏が拗ねたり怒ったりしても、かまわないのです。

 

かまわないことで、彼氏は「いつでも思う通りにはならない」ということを知るキッカケになります。

 

そして、自分自身で問題を解決するようになります。

 

ただ、彼氏があなたに甘えられないことで、浮気に走る可能性があるのも事実です。

 

その時は、「それまでの彼氏だったのだ」と思うことが懸命です。

 

褒める

例えば、普段は甘えてこない彼氏が甘えん坊すぎるようになったのは、何か理由があるかもしれません。

 

仕事でうまくいっていなかったり、ただ無償に甘えたかったりです。

 

そんな時は、手を握って「大丈夫。あなたは頑張っているよ」と笑顔で褒めてあげましょう。

 

それだけで、彼氏の心は満たされます。

 

愛情を表現する

甘えん坊過ぎる彼氏は、「彼女が自分を愛してくれているか不安な心理になっている」可能性もあります。

 

「愛情が言わなくても伝わる」というのは、熟年夫婦でも難しいのです。

 

あなたが彼氏に「好き」と伝えるだけでも、彼氏の不安は減ります。

 

そして、あなたが彼氏に愛情を伝えれば伝える程、彼氏もあなたへの愛情の気持ちを表現してくれます。

 

甘える

もしかしたら、あなたは「甘えん坊な彼氏に自分が甘えるのは、ちょっと…」と思っていませんか?

 

しかし、あなたにも「甘えたい時がある」はずです。

 

恋人同士のカップルは、適度にお互いに甘えられないと二人のバランスが保てません。

 

もし「甘え方がわからない」のなら、初めは彼氏が甘えてくるように、あなたも同じように甘えれば良いのです。

*関連記事:彼氏に甘えたいとき、どうすればイイ?5つの甘え方

 

あなたも甘えることで、彼氏は「自分は彼女に対してこんな風にしているのだ」と気付きます。

 

また、あなた自身も「彼氏がどのような気持ち(心理)で甘えてきているのか」がわかるので、新鮮な気持ちになります。

Sponsered Link

母親ではないことを理解してもらう

甘えん坊すぎる彼氏への対応で一番大切なのは、あなたが母親ではないことを知ってもらうことです。

 

その理由は、彼氏があなたを「母親のように何でも許してくれると思っている」可能性があるからです。

 

例えば、彼氏の身の回りの事を、あなたが何でもする必要はありません。

 

彼氏を大切に思うのなら、尚更自分の事は自分でしてもらい、しっかりと「私はあなたの母親ではなく彼女」ということを、わかってもらいましょう。

 

まとめ

 

あなたの彼氏が年上でも年下でも、「男性だから甘えてはいけない」と言う決まりはありませんし、甘える事は悪い事ではありません。

 

彼氏が甘えん坊なのは、あなたを信頼していて夢中な証拠です。

 

しかし、「甘え」と「依存」は違います。

 

彼氏が「甘えん坊すぎる」ことがエスカレートすると、「依存」になりかねません。

 

依存になると、あなたがさらにしんどくなります。

 

そして、二人の関係に赤信号が出てしまう可能性もあります。

 

二人がそのようにならないためにも、上記の甘えん坊過ぎる彼氏への対応の仕方を参考にして、良い関係を築いていってください。

 

あなたの疑問と悩みが解決し、彼氏と笑顔でハッピーになれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link