寂しいから付き合うと長続きしない理由とは?

「寂しいから、とりあえず『好き』と言ってくれる人と付き合っているけど、長続きするのかなぁ?恋愛感情が無いので罪悪感がある・・・」と、悩むあなた。

 

気持ちはよくわかります。

 

しかし、寂しさを埋めるために付き合う関係はきっと長続きしません。

 

ですので、別れたほうが、あなたにとっても彼にとっても良いのではないでしょうか?

Sponsered Link

寂しいから付き合うと長続きしない理由

寂しいから付き合うと長続きしない理由は、両思いのカップルが付き合う関係で当たり前にできることが、彼にできないこともあるからです。

 

また、あなた自身に幸福感や満たされる事がないからです。

 

その理由は、「寂しさを埋めたい」という目的の欲望だけの関係で、「彼を好きではない」からです。

 

心理学者も次のように本で言っています。

このパターンで求めてしまう恋愛の根底には、「自分の不安を解消したい」という「生理的欲求」を満たす心理があります。(中略)

そこを満たすことを目的にした恋愛は、どこか空虚で、満たされず、喜びや幸福感にはつながりません。

〝男心・女心の本音がわかる   恋愛心理学〟より引用   匠栄一著   ナツメ社

実際に、自分の欲望だけで付き合ったことがある管理人(男)の場合も、寂しさは埋まりましたし欲望も満たされました。

 

ですが、お互いに本当に好き同士の関係のように、心が幸福感で満たされることは全くありませんでした。

 

もし、あなたが彼に気持ちを話していて彼も納得していても、「寂しさを埋めたい」のは、あなただけの願望の場合もあります。

 

彼は、あなたを好きで「付き合っていくうちに好き同士になるかもしれないから、今はそれでもいい!」と言うかもしれません。

 

どうしても、彼に「好きな人と一緒にいたい付き合いたい」という気持ちがあると、「今ではなくても未来に好きになってくれたらいい」と言いたい気持ちもわかります。

 

ですが、今、好きになれない彼を、あなたは好きになれますか?

 

たしかに、付き合っていくうちに好きになっていくタイプの女性もいます。

 

しかし、現在「好きになれないことに罪悪感を感じて悩んでいる」あなたは、そのような徐々に好きになるタイプの女性でしょうか・・・?

 

ムリに彼を好きになるのは不自然です。

 

もし、あなたが逆の立場に立ったら、どう感じるでしょうか?

 

例えば、あなたの大好きな男性に「今は○○子のことを好きでも嫌いでもないけど、○○子の『身体が好き!』だから付き合ってる。でも未来は好きになるかも」と言われたとしたら?

 

本当の恋人同士というよりも、別の目的の彼を、あなたは受け入れられますか?

 

そのように直接的に言う男性は少ないですが、同じことなのです。

Sponsered Link

寂しいから付き合った体験談

管理人の体験で「好きではないけれど、寂しさや別の目的で付き合った」女性は、お互いに、出会った最初から「そのような関係でOK」という付き合いでした。

 

ですが、少し時間がたって関係を続けるうちに、相手の女性に、〝気持ち〟を求められるようになりました。

 

つまり、お互いの寂しさや身体関係だけではなく、「私を好きになって欲しい」という恋愛感情です。

 

正直、自分はそのような感情になるのはムリでした。

 

つまり、彼女を好きになることはできませんでした。

 

恋愛対象として付き合うほど好きではない女性なので、どうしても本当に好きな女性と付き合うのと同じように、その時の彼女を大切には出来ませんでした。

 

彼女は自分の気持ちを知って去っていき、半年ほどで関係は終わりました。

 

ですが、自分自身の気持ちは、むなしさと悲しさが入り混じった変な気持ちになる別れ方でした。

 

お互いに寂しさは埋まりましたが、「発展する未来のない関係だった」のです。

 

まとめ

 

もし、あなたの気持ちが「寂しさが埋まるならそれで良くて、彼の気持ちに答えられる(好きになる)自信がある」なら、寂しいから付き合うことを続けるのも良いのかもしれません。

 

もしかしたら、後に彼(彼女)を、好きになれるかもしれませんから・・・。

 

しかし、寂しさを埋める事を目的とした恋愛ではなく、本当に相手と好き同士で心がつながっていて、お互いに理解し合える関係の恋人同士の方が、あなたにとって幸福ではないでしょうか?

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔になれるハッピーな恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link