付き合う前 付き合う

付き合うか付き合わないかで迷ったら、どう考えるべき?

投稿日:2017年3月7日 更新日:

「付き合うか付き合わないかで迷う・・・。どうしたらいいんだろう?」と、悩むあなた。

 

悩む気持ちは、よくわかります。しかし、相手と付き合うことに、悪いイメージがないなら付き合ってみることをお勧めします。

 

その理由は、もし現在、100%好きな相手ではなくても「付き合ってみて好きになる可能性がある」のと、あなた自身が多くの事を学ぶ事ができ成長できるからです。

Sponsered Link

 

付き合うか付き合わないかで迷う理由

きっと、あなたが迷っている理由は、男性の魅力や良い部分を、あなた自身も「理解しているから」も、あるのではないでしょうか?あなたを大切にしてくれたり、いつも優しかったり等です。

 

ただ、現在あなたが知っていること以上に、〝付き合ってみないと、わからないこと〟って沢山あります。

 

普段は頼りがいのある男性だけど、実は、甘えん坊だったりします。普段は少し頼りないけど、実は、かなりしっかりしている男性かもしれません。

 

あなたが今持っている印象とは別の部分も、男性にはあります。それは付き合ってみないとわからないことです。そのような部分は、付き合う前には出さない慎重な男性もいます。

付き合いはじめることで、あなたが、あなた自身について知ることもあります。あなたの「本当に大切にしたいこと」などです。

 

例えば、「価値観」、「性格」、「人との付き合い方」、「将来のこと」などです。

 

もし、あなたと合わない部分が彼にあるのなら、それは、その時考えればよいのです。別れるのもOKなのです。

*関連記事 :  「付き合いたてだけど別れたい」ときの別れ方とは?

 

全てはあなた自身が決めることができます。付き合うことで、結婚を決めるわけではありません。勇気を出して、付き合ってみては、どうでしょうか?

 

「付き合わない」という選択もある

「付き合わない」という選択も、ありです。

 

または、正式に付き合うのではなく、あなたを思う彼について、あなたの知りたい部分を、これから見ていって、お互いに理解し合えた後に判断するのも悪くありません。

 

しかし、その場合だと、上記のように、素の相手のことは、「わからない可能性もある」のが難点です。

*関連記事:付き合うか付き合わないかで迷った末に〝付き合わなかった体験談〟

 

付き合うことで、男性の魅力を知ることもできる

 

付き合い始めていくうちに、さらに、男性の魅力を発見できることもあります。100%好きになっていくことも、実際あるものです。そのようなことは、あなたが付き合ってみないとわからないことです。

 

逆に、相手が、あなたの意に沿わない「・・・」な部分も、あるかもしれません。

 

ある女性は、好意を持ってくれた男性と付き合ってみたけれど、「彼のご飯の食べ方が汚いことが、どうにも受け入れられない」という理由で別れたそうです。

 

付き合うか迷ったけれど人間性が好きで付き合えた体験談

私(女)も昔、2年間仲良かった男友達が、実は自分のことを好きだったことに気づき、迷った末に付き合ったことがあります。

 

大学入学と同時に一人暮らしを始めた時、 同じマンションに、同じ大学で同級生の男性が住んでいました。私たちは、どちらも田舎から都会に出てきたこともあって、すぐに仲良くなりました。

 

同じマンションですから、付き合っていなくても自然とどちらかの家に行き、だらだらとくだらない話をして過ごします。テスト前には、お互いの専門科目を教え合い、一緒に勉強もしました。

 

彼に告白されて、今まで恋愛対象と見なかったことが不思議な程でしたが、顔も好み、居心地も良い、彼の性格や生活面で嫌なところもありません。私は悩んだ末に、付き合うことを選びました。

 

しかし、付き合った期間は約1年です。別れの決め手となった理由は忘れてしまいましたが、また私たちは仲の良い友人に戻りました。

 

あえて言うなら、「一度も彼にときめいたことはなかった」ように思います。しかし、大人になった今なら、「ときめきよりも居心地の良さ」を選んでしまうかもしれません。

 

恋愛感情がなくても付き合うことが出来たのは、彼の人間性が好きだったからです。そして、「もし別れても、再度友達に戻れる」という自信もありました。

 

自分の選択が良かったかは未だに分かりませんが、今でもその1年間はいい思い出です。

 

付き合うか迷ったけれど、付き合ってから好きになれた体験談

そしてまた、学生の頃、同じゼミの先輩に「とりあえず試しで付き合って欲しい」と説得されて、悩んだあとに付き合ったことがあります。

 

彼は中学生の時からずっと、同じ女性に片思いをしていました。それまでに告白して振られた回数は5回です。

 

その間一度だけ付き合ったこともあったようなのですが、結局振られてしまい、そこからも想いは続いていました。

 

そんな彼が、一緒に研究していく上で仲良くなった私に対して、次の様に言うのです。

 

「初めて、あの人以外に好きになれそうな女性に出会えた。彼女から離れたいのに離れられないことがとても苦しい、助けて欲しい。試しにでもいいから付き合って欲しい」と。

 

私は、彼の一途さを心のどこかで「尊いものだ」と感じていました。そしてまた、今まで可愛い女子が彼に告白して振られるのも見てきました。

 

そんな彼が、私を1人の女性として認めてくれていると思うと、「その想いに答えたい」という気持ちになったのです。しかし、彼を恋愛対象としてみたことはありません。

 

悩んだ末、最終的には「悩むくらいなら試してみるのもありだな、何より彼は優秀なので、付き合えば論文も手伝ってくれそう」という安易な考えで付き合いを決めました。

 

しかし、その2か月後、私たちが付き合い始めたという噂を知った、長年片思いをされていた女性が彼に告白をしたのです。失って初めて、彼の大切さに気付いたのですね。

 

私に気遣って立ち往生する彼に、私は自分から別れを告げました。

 

私は、「何故か良いことをした気分だよ」と彼や友人には強がったものの、この2か月間でかなり彼に惹かれていたので、暫くは心に穴が開いた状態になりました。

 

かなり軽い気持ちで付き合ってしまいましたが、彼のことは元から、恋愛、性格、研究面などいくつか尊敬できる部分があったので、「付き合ってから好きになることが出来た」のだと思います。

*関連記事:「付き合ってから好きになる」って、ありますか?【体験談】

 

そして、たった2ヶ月ですが、その尊敬できる人と付き合えたことで、少し自分に自信もつきました。

Sponsered Link

付き合うか迷った末に条件付で付き合った体験談

そしてまた、社会人1年目の時に、同僚に何度もアプローチされて悩んだ末、付き合ったことがあります。

 

彼の顔は整っており、今までモテてきたのか自分に自信があることは明らかなタイプでした。押しの強いアプローチに、私も幾度となくときめいていたのも事実です。

 

しかし、喫煙とスロットの2つが、付き合うことに歯止めをかけていました。

 

今まで私の親戚や友人に、喫煙者やスロットをする人が一人もいなかったこともあり、私は無意識に、恋愛相手はどちらも無縁の人が良いと思っていたのです。

 

とはいえその後、彼の真剣さや優しさに何度も触れ、友人からの勧めもあり、喫煙とスロットを辞めることを条件に付き合うことを決意しました。

 

しかし、彼にとってはストレスだったのでしょう。喧嘩した時は、彼は堂々と煙草を引っ張り出してきます。私はというと、喧嘩して腹が立っている時に、辞めて欲しいと伝えていた煙草を持ち出されては余計イライラが募りました。

 

結局、私に嘘をついてスロットに通っていたことが分かったときに、私はなぜこの人と付き合っているのか分からなくなり、別れました。

 

長年の私の友人は、「今回は、結局は相手がイケメンだったから付き合っただけでしょ?」と指摘。

 

確かに社会人1年目、今までとは違った大人の少し豪華なアプローチとさわやかな笑顔に浮ついてしまいました。

 

しかし、この付き合った経験から、「他の人にとってはどうでもいいことでも、自分にとって嫌なことは、やはり嫌だ」ということも分かりました。勿論、嘘をつかれるのは、さらに嫌です。

 

その嫌な気持ち以上に、彼に尊敬できる何かがあれば、許容できたのかもしれません。「条件を出して付き合うようなことは、今後は止めておこう」と学びました。

 

付き合うか付き合わないかで迷った末に〝付き合わなかった体験談〟

付き合うかどうか迷った末に、付き合わなかった体験もあります。

 

彼とは1年以上の友人期間を経て両想いになり、「これから付き合おうか」という話をした時でした。

 

彼は「自分は一人っ子だから両親の面倒は絶対に自分がみないといけないし、結婚したら二世帯住宅になるけれど、その覚悟があるなら付き合って欲しい」と言うのです。

 

当時はまだお互い学生で、結婚なんて想像もしていなかった私は、何と答えて良いか分かりませんでした。

 

とりあえず返事は保留にし、1週間ほど悩んだ結果、私は「付き合わないこと」を選びました。

 

良い方向に考えれば、彼はそれだけ私との恋愛を真剣に考えてくれていたのかもしれません。

 

ただ、仮に結婚とまでなって、長い人生の殆どを彼と過ごすと考えてみたとき、「なんだか彼とだと、つまらない人生になりそうだな」と一瞬思ってしまったのです。

 

介護や二世帯住宅が嫌というより、付き合う前からレールを用意されることで、「彼との楽しい未来が想像できなくなってしまっていた」という感じです。

 

彼もまさか私が断るとは思っていなかった様で、慌てて説得に入り、私も何度も揺れましたが、「この人と縁があれば、また付き合う機会はくるはず、でなければ私にはもっと素敵な人が現れるはず」と自分に言い聞かせました。

 

彼のあの発言がなければ、私は迷うことなく付き合っていました。

 

何故あの時に、あそこまで頑なに付き合わないことを選んだのか少し不思議ですが、今思うと、その選択は「良かった」と思っています。

 

付き合うことで、あなたが得られるもの

付き合うことによって、あなたが得られるものは、女性として成長することができる可能性です。それは、フリーのままの人では体験できません。

 

あなたに好意を寄せる彼と付き合うことで、あなた自身が気づいていないことを「気づかせてくれる」ような、新しい発見もあるかもしれません。

 

もしかしたら、今悩む、彼と付き合うことによって、その彼か、または、その後に出会う男性が、本命の大切な人になる可能性も大いにあります。

 

もし、現在あなたがフリーの立場なら、その立場を続けることよりも、あなた自身にとって、得られることが多いのです。

 

あなたが迷っているのなら、前に進んでみてください。きっと、楽しいことも沢山あり、辛いこともあるかもしれません。ですが、すべてあなたにとって良い経験になります!

*関連記事:付き合う決め手がない時、どうしたら良い?体験談

 

あなたの悩みと疑問が解決し、笑顔でハッピーになれる恋愛ができにますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link

-付き合う前, 付き合う

執筆者:

関連記事

「顔が好き」と言われたら、どうしたらいい?【体験談】

「顔がタイプ、顔が好きだから好き。付き合いたい」と言われた、あなた。   きっと、あなたは「まだ性格を知らないのに、顔が好きだからって・・・」と、シックリこない気持ちと「性格も知った上で好き …

「付き合ってから好きになる」って、ありますか?【体験談】

「付き合ってから好きになることってあるの?」と、疑問のあなた。   付き合いはじめてから〝好きになること〟は、あります。恋愛は様々なパターンがあります。必ずしも「好きだから付き合いはじめた」 …

デートは何時からが良いですか?待ち合わせ時間の決め方

「デートの待ち合わせは、何時からにしたら良いのだろう・・・?」と、悩むあなた。   「待ち合わせ時間は、何時からが正解です」と言うのは、ありません。   デートをする相手や、デート …

「付き合うのがしんどい」あなたへ。5つの対処法

「付き合うのがしんどい・・・。どうしたら良いの?」と、お悩みのあなた。   好きなのにしんどいと辛いですし、疲れてしまいますよね。   対処法は、5つあります。 ① 別れる ② 考 …

長く付き合う4つのコツとは?【体験談】

「好きな人と、長く付き合うコツってあるの?」と、疑問のあなた。   大好きな彼氏(彼女)とは、できるだけ長く付き合いたいですよね。   長く付き合うためのコツは4つあります。 ① …