優柔不断な彼氏。どう付き合ったら良い?【体験談】

「彼氏が優柔不断です。どうしたら上手く付き合っていけるのでしょうか?」と、悩むあなた。

 

優柔不断な彼氏と上手く付き合っていくためには、次の3つが必要です。

① 自分で決められることに感謝する

② 彼氏の決断を急がせない

③ 彼氏の長所を探す

 

彼氏の優柔不断というのは、欠点のように感じることもありますよね。

 

ですが、見方を変えれば決して悪いとも言えないのです。

 

実際に私(melaniee:女)も、優柔不断な彼氏と付き合い悩んだ経験があります。

 

彼が優柔不断でストレスを感じることもありました。

 

ですが、自分の考え方や行動を変えるだけで、彼氏のことをずっと好きでいられたのです。

Sponsered Link

自分で決められることに感謝する

優柔不断な彼氏と上手く付き合っていきたいと思ったら、あなたが何でも好きに決めていい、ということに感謝をしましょう。

 

例えば、デートを計画する時はいつもあなたの場合、「どうして行きたいところを提案してくれないのだろう?」とムカついてくるかもしれません。

 

毎回デートを計画することがプレッシャーになったり、ストレスになったり。

 

時には、彼氏の優柔不断のせいで別れ話をするようなことも出てくるでしょう。

 

しかし、彼氏が「何も決められない」ということは、あなたが代わりに決めてあげることができるということです。

 

つまり、何でもあなたが〝好きにできるという自由〟が手に入るのです。

 

そうであれば、思いっきりあなたの好きな場所でデートをし、あなたの好きなものを食べましょう。

 

そして文句も言わずに、ひたすらついてきてくれる彼氏に感謝するのです。

 

彼氏の決断は急がせない

優柔不断な彼氏と付き合っていくためには、彼に「早く決断してほしい」とプレッシャーをかけることはやめましょう。

 

優柔不断な彼氏を持つと、日常の小さなことから今後の人生に関わる大きなことまで、「彼がなかなか決断してくれない」ということが身に染みて分かります。

 

もしかしたら、あなたも「同棲や結婚は彼氏の方から決断してほしい!」そんなふうに思うこともあるでしょう。

 

そこでやってしまいがちなのが、彼氏にプレッシャーをかけることです。

 

しかし、彼にプレッシャーをかけることは、彼氏との関係が冷めてしまったり喧嘩になってしまったりします。

 

ですので、あなたは彼女として待つ態度を取りましょう。

 

そして、もし必要であればあなた以外の人から何気なく彼氏に決断するように言ってもらいましょう。

 

特に「プロポーズしてほしい」場合は、この方法が役に立つはずです。

 

彼氏の長所を探す

彼氏が優柔不断であることが欠点のように思えても、あなたが彼にはたくさんの長所があることを見ることで上手くやっていけるものです。

 

ですので、彼氏の良いところをたくさん見つけてあげましょう。

 

優柔不断な彼氏と一緒にいると、どうしても短所が目につきます。

 

ただ、彼の短所が目に付くようになると、短所をいい意味でとらえることも難しくなってしまいます。

 

ですので、彼氏の短所が気にならなくなる位、彼のたくさんの長所を探してみましょう。

 

あなたが本気で彼氏を好きなれたなら、彼の様々な長所がたくさん見つかるはずです。

 

例えば、優しい、落ち着いている、明るい、料理が上手い、掃除が得意等です。

 

あなたの彼氏の良い部分は、どんなところでしょうか?

Sponsered Link

優柔不断な彼氏との付き合い方に悩むあなたへのアドバイス

「彼氏が優柔不断だな」と感じてしまうと、「少しは意見を出してよ」、「さっさと決めてよ」と何かと彼氏を責めてしまう気持ちになりますよね。

 

しかし、彼の優柔不断なところも優しく見守り、少しでもその性格をプラスに考えられるようにしましょう。

 

そして、もし彼が決断に迷っていたら、あなたが普段どう決断しているか?を彼氏に教えてあげるのも一つの方法です。

 

例えば、彼がレストランで何を食べるか迷っていたら、「今まで食べたことのないメニューを選ぶ」など、具体的に決断方法を伝授してあげましょう。

 

そうすることで、彼氏もあなたを見習い、だんだんと上手く決断できるようになるものです。

 

優柔不断な彼氏と付き合った体験談

私(melaniee:女)の付き合っていた彼氏もとても優柔不断で、転職や引っ越しなどは絶対に一人で決断できないところがありました。

 

まずは彼氏にイライラしないようにして、その上で迷っている時にはたくさん話を聞くようにしていました。

 

そして、時間はかかっても二人で決断するようしました。

 

そのようにしていくと、なんだか「自分は彼氏に頼られているんだな」と思えるようになったのです。

 

結果的に、性格は直りませんでしたが、私の気持ちはずいぶん楽になったものです。

 

まとめ

 

優柔不断な彼氏を持つと、ついつい決断してほしいと望んでしまいますよね。

 

ですが、あなたが彼を本当に好きならば、まずは「彼氏の代わりに自分が決められることが増える」と前向きに考えましょう。

 

それから、彼氏の良いところをたくさん探し、決断を無理に急がせることはやめましょう。

 

あなたの悩みと疑問が解決し、笑顔になれる幸せな恋愛ができますように。幸運を祈っています。