彼氏の浮気を疑うことをやめる方法はありますか?【体験談】

「彼氏のちょっとした言動に浮気を疑ってしまう自分が嫌になってしんどいです。疑うことをやめたいのですが、やめる方法はありますか?」という、あなた。

 

彼の浮気を疑うことをやめる方法は5つあります。

① 浮気を追及しない

② 彼氏の話を客観的に聞く

③ 自分に自信を持つ

④ 「彼氏から愛されている」と信じる

⑤ 考えても無駄なことは考えない

*関連記事:嫉妬をしないで楽な気持ちになれる6つの方法【体験談】

 

彼氏を疑ってばかりだと辛くなるばかりです。

 

疑えば疑うほど気持ちは苦しくなり、彼氏の前で魅力的な女性ではいられなくなります。

 

そんなあなたからは、彼氏も離れてしまうかもしれません。

 

彼氏を疑わない強い心を持ちましょう。

Sponsered Link

浮気を追及しない

彼の浮気をしつこく追及しないようにしましょう。

 

「浮気をしているのかも?!」と思ったら、確認したくなるものです。

 

モヤモヤした気持ちのままでいるより、なぜあなたが浮気を疑っているのかを話し、ホントのところはどういったことなのか、聞いてしまったほうがよいでしょう。

 

しかし、それが誤解であることも多いものです。

 

痛くもない腹を探られれば、彼氏も嫌な気持ちになるものです。

 

そんな話をしていたくないと思うため、話題を変えてしまうこともあります。

 

それを多くの女性は「話をそらしている!怪しい!」と思い、さらに追及をかさねてしまうものです。

 

しつこく追及し続けるほど疑いは強くなり、気持ちは暗くなっていくものです。

 

ホントのところは浮気などしていないのに、彼女からしつこく追及されていれば、ため息も出てしまうでしょう。

 

そんな態度に、さらにあなたは「私のことイヤになったの?」と思ってしまいます。

 

それは悪循環というものですよね。

 

疑うべきことがあれば、それをチクリと言い、その後は気にしないことです。

 

気になってもそれ以上問い詰めることはしないで、楽しい話題に移りましょう。

 

心理学の本には、次のようなことが書いてあります。

たとえば、昨夜男が他の女性と一緒にいたとします。あなたは、そのことを疑って追及し、男はそんなことはないと反論します。

それが事実であってもなくても、ここではいいのです。

そこから、その話題に終始し「他の女性と一緒だったんでしょう?」と、キーワードは一つです。この一点のみ。これはもう完全な「嫉妬」でしょう。

でも、「かわいいわがまま」は、昨夜の夜、他の女性と一緒にいたでしょう?という部分は同じですが、次の瞬間には別の話題になるはずです。「ねえ、今度の日曜日は海に行きたいわ」なんていうふうに。

『「男」についても100の質問』より引用 松本一起著 株式会社三笠書房

 

彼氏の話を客観的に聞く

先入観を持たず、彼氏の話を客観的に聞きましょう。

 

たとえば、「女性と歩いている姿を見かけた」というだけで、浮気を疑ってしまったとしましょう。

 

彼氏に確認するときにすでに疑い、嫉妬心をあらわにして問いただすようなことはしないことです。

 

女性と二人で歩いていたからといって、浮気とは限りません。

 

彼氏の口から理由や状況を聞いてみましょう。

 

もしあなたが、過去の恋愛で辛い思いをしていたことが原因で、今の彼氏を疑ってしまうなら、そのようなことはない、と思いましょう。

 

男性は誰もが同じではありません。

 

以前付き合っていた男性が浮気性でも、今の彼が同じだとは限りません。

 

「浮気しているに違いない」といった思い込みがあると、やましくないこともやましく感じてしまうものです。

 

「浮気をしている」ではなく「彼氏に限って浮気をするはずがない」と思うようにしましょう。

*関連記事:彼氏を信じる方法って、ありますか?【体験談】

 

自分に自信を持つ

自分に自信を持ちましょう。

 

嫉妬してしまうのは、自分の容姿や性格などに自信がなく、ほかの女性が魅力的に見えてしまうからです。

 

彼氏を疑ってしまうのは、自分なんかでは物足りず、ほかの女性のことが好きになってしまうのではないか、と思っているからです。

 

そのようなことはありません。

 

そうであれば、あなたとお付き合いはしていません。

 

自信がないと、いつも暗い顔をしてしまったり、不安な顔になってしまったりするものです。

 

そのような女性と一緒にいても、彼氏は楽しくありません。

 

誰かを心から好きな女性は、顔の造形に関係なく魅力的なものです。

 

笑顔でいるだけで、とても素敵なのです。

 

根拠がなくてもよいのです。

 

自分は素敵で魅力的な女性なのだと自信を持ちましょう。

Sponsered Link

「彼氏から愛されている」と信じる

自分は彼氏から愛されている、大切にされている、と信じましょう。

 

人の気持ちは見えないものです。

 

見えないものを信じるには、自分がそう思うしかありません。

 

信じたいことだけを信じましょう。

 

なぜ彼氏の愛情を疑うのかを考えると同時に、彼氏の愛情を思い出してみてください。

 

あなたを裏切るようなことをしましたか?冷たい言葉をかけられましたか?別れよう、と言われましたか?

 

彼氏から大切にされたこともたくさんあるはずです。

 

彼氏に言われたことや、優しくされたことなど、いろいろあるはずです。

 

それらは、あなたのことが好きだからできることなのです。

*関連記事:「彼氏に愛されたい」あなたへ。愛される9つの方法【体験談】

 

考えても無駄なことは考えない

考えても無駄なことは、考えないようにしましょう。

 

彼氏が浮気をしていないと言うなら、していないのです。

 

疑って辛い気持ちになるより、信じて楽しいことを考えた方がいいですよね。

 

彼氏と会えない時間に、もしかして今他の女性と会っているのでは?と考えても、疲れてしまうだけです。

 

ありもしないことを考え、辛い気持ちになってもいいことなんて一つもありません。

 

勝手に落ち込んでしまうより、楽しいことを考えたり、したりしているほうが、幸せですよね。

 

ネガティブな気持ちになりそうときは、気持ちが明るくなることを考えましょう。

 

もしくは、考える時間を作らないよう、仕事や勉強に集中したり、集中できるものを見つけたりしましょう。

 

ネイルサロンに行ったり、美容院に行ったり、またはスポーツジムに行って汗をかりたり、もしくは本を読んだり、映画を観たり、考える時間を作らないことです。

 

または、瞑想してみるのもおススメですよ。

 

彼の浮気を疑うことなく嫉妬心を抑えられた女性の体験談

私(Y.M:女)もアレコレ考えてしまう性格です。

 

彼(旦那さん)が私に女性とお茶をした話をしたときのこと。

 

「なんか、楽しかったなあ」と言ったのです。

 

妻を前にして、ほかの女性とお茶をしたときのことを思い出し、「楽しかった」とはどういう神経か?!と思いましたが、その場は何も言わずに過ごしました。

 

もちろん、嫉妬しなかったと言えばうそになります。

 

しかし、その後、その女性と何度も会う、連絡を取り合う、といったこともないようでしたし、浮気をしている様子もなかったので、何も言わないことにしました。

 

彼は「浮気」とかではなく、純粋に楽しい時間を過ごしたのだろう、と思うことにしました。

 

本気でその女性を好きだったら、きっと私の前に「楽しかった」とは言わないでしょう。

 

そう思うことにして、自分の中に芽生えそうになった嫉妬心を抑えることにしたのです。

 

まとめ

 

彼氏を好きなほど、ちょっとしたことが気になり、悪いほうに悪いほうに考えてしまうものですよね。

 

しかし、事実と違うことを、勝手な思い込みで考えて、勝手に苦しくなってしまうのは無駄なことです。

 

ネガティブな気持ちは、表情にもあらわれます。

 

落ち込んだまま彼氏に会えば、笑顔でいられません。

 

考えても何も変わらないことは、考えないようにしましょう。

 

そして、彼氏のあなたへの愛情を素直に信じ、自分に自信を持って彼と接しましょう。

 

あなたの悩みと疑問が解決し、笑顔になれる幸せな恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link