付き合ってるのかな?彼の気持ちを知る方法【体験談】

「彼とは付き合っているのかな?二人の関係がわからない」と、悩むあなた。

 

一度は女性が感じる悩みですよね。

 

それは「好きです!付き合ってください」と言う男性の方が少ないからです。

 

しかし、曖昧な関係を続けていても曖昧なまま終わってしまいます。

 

もし、あなたが「彼とは曖昧なまま終わりたくない」なら、彼に「●●君は私(あなた)と、この先どうなりたい?」と質問をして聞いてみてください。

Sponsered Link

彼の気持ちを知るための質問方法とは?

付き合ってるかわからない彼とあなたの関係の聞き方は、「私のこと好き?私たち付き合ってるの?」とストレートに聞くよりも、「○○君は私(あなた)と、この先どうなりたい?」と聞くほうが良いですね。

 

または、「○○クンと私は、この先どうなっていくの?」と聞いてみるのも良い聞き方です。

 

男性に上記のように聞くことで、彼の気持ちと二人の関係の本気度がわかります。

 

彼に「好き?付き合ってるの?」と聞くのも悪くはありません。

 

ただ、男性がそのように聞かれるとカンタンに答えが出やすいのです。

 

本音では好きではなくても、あなたとの関係を継続するために「好き」と言えてしまう男性もいます。(遊びでも)

 

しかし、もし「○○クンと私は、この先どうなっていくの?」と男性が聞かれたら、もし彼が、あなたとの関係を大切に考えているなら真剣に答えます。

 

それは、あなたと先の未来のことも考えている証拠ですし、もし考えていなくても考えて答えます。

 

もし、遊びなら答えられません。(答えようとしません)

*関連記事:「付き合ってるのかな?」と聞いたことが〝きっかけ〟で付き合う

 

付き合ってるのかわからない関係を続けたら、どうなる?

あなたが彼に真実を聞くことは、思いもしない答えが帰ってきそうで怖いものですよね。

 

男性の中には「オレ付き合ってるなんて言ってないけど」と平然な表情で言う男性もいます。

 

また遊び馴れているような男性に、「そんなこと、どうでも良くない?好きなんだから」と笑顔で返されたら、それ以上は聞く事ができないですよね。

 

それが付き合っていることを曖昧にする彼の手の可能性もあります。

 

あなたが「彼に嫌われたくないウザイと思われたくない」と思うほど、彼ペースで付き合ってるのかわからない関係は続きます。

 

付き合い始めであれば曖昧に付き合っていても良いけれど、1年・2年も〝付き合ってるみたいな曖昧な関係〟は続きません。

 

付き合っていることを曖昧にする男性は結婚する意志もなく、全てに関してズルズル曖昧な行動をします。

 

気づけば彼の家政婦さんとなり、「付き合ってなくてもいい」「二番目でもいい」と都合の良い女性になってしまうこともあるのです。

 

「付き合ってるのかな?」という曖昧な関係になる理由

友達関係が長ければ長いほどズルズルとした感じで告白もなく〝付き合ってるような違うような関係〟になります。

 

男性の性格によっては、照れくさくて「付き合って」と言わないこともあります。

 

女性としても週末に一緒に過ごす回数が多くなれば、自然と〝付き合っている〟と認識します。

 

彼にイチイチ、「付き合っているの?」と確認して聞くことも、なんとなく面倒な女っぽくて嫌ですよね。

 

それに「付き合ってないよ」と言われたらショックも大きいです。

 

だからこそ、あえて付き合っていると確定せずに、なんとなく進んで行ってしまいます。

Sponsered Link

彼と付き合っているのかわからないあなたへのアドバイス

付き合っているのかわからないまま彼と関係を続けても、最後は別の女性が出てきて「付き合っているはず」と思い込んでいたあなたが振られる可能性があります。

 

なぜ彼は、あなたと〝付き合っている〟と明確にしないのでしょうか?

 

その理由は彼が、あなたのことを〝付き合っても別れても、どちらでも良い〟と考えている場合もあるからです。

 

本当に大好きな女性なら、「付き合っている特定の女性にしたい」と思うはずです。

 

このまま付き合ってるのか違うのか?という関係を続けていても、あなたと彼は曖昧なまま終わってしまいます。

 

もしあなたの気持ちが「彼とは曖昧なままで終わりたくない」なら、すぐに彼氏の気持ちを知るために質問をして答えを求めて聞くべきです。

 

実際にこのサイトの管理人(男)も、付き合ってるのかどうかを曖昧にしたい女性がいたことがあったそうです。

 

「正直、彼女は恋愛ではなく遊びだったです。その理由は二人が一緒にいて遊びだす元々の始まりが、そうだったから」

 

「ですが、3ヶ月程付き合った時に彼女から『私のこと好きなの?』という質問がありました。『好きだよ』と答えたものの、『付き合いたい』とは思っていませんでした」

 

その質問があったとき、どうしたものか?という思いもありました。

 

そのまま彼女とは曖昧なまま会っていて、彼女の方から離れていきました。

 

付き合っているのかわかならないと感じた体験談

私(女)も「付き合っているの?」と感じたことが元彼にありました。

 

どちらかと言えば私の方が彼に惚れていました。

 

だからこそ「付き合っているの?」と彼氏に聞くことが怖くて言い出せなかったですね。

 

でも、やっぱり「付き合っているの?」と明確にしたい日がやってくるのです。

 

そのときに初めて彼氏に「付き合っているよね?」と聞いたら、悪びれた様子もなく「付き合ってないよ」と答えを返されたのです。

 

彼にとっての私とは〝付き合っていない〟ということです。

 

普通なら「冗談じゃない!」と思いますよね?

 

でも、結局は「付き合っていない」と言われても別れることができない自分がいました。

 

惚れた弱みです。

 

彼と付き合ってなくても、いつの日か「付き合おう」と言わせたかった自分がいました。

 

ただ、それは美談であり結局は正式に別れる日が訪れたのです。

 

まとめ

 

恋愛は惚れたもの負けです。

 

「あれ?二人の関係って??」と疑問を感じたとき、彼に直接聞くことができない。

 

それは「彼との関係が終わってしまうかも知れないから怖くて真実を聞けない」気持ちなのかもしれません。

 

気持ちはわかります。

 

しかし彼に直接聞くからこそ、二人の関係が良くなり絆が深くなることもあります。

 

付き合っているのか彼に聞くこともできない関係に未来はありません。

 

勇気を出して聞いてみましょう。

 

もし、あなたが彼に聞かないままでいれば彼を失うとき、あなたが辛くなるだけです。

 

それなら、あなたが疑問に感じたことを彼に聞いて前向きに心を切り替えた方が幸せではないでしょうか?

*関連記事:「付き合ってるのかな?」と聞いたことが〝きっかけ〟で付き合う

 

あなたの疑問と悩みが解決し笑顔になれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link