彼氏がニートになった。どうする?

「彼氏が仕事を辞めてニートになりました。どうすれば良いのでしょうか?」と悩むあなた。

 

まずは、ニートになった彼氏の話しを聞いて、彼の心理を理解することに努めましょう。

 

例えば、もしあなたが彼氏に正論を話してみても彼氏の考えが変わらない限りニートのままでしょう。

 

ですので、まずは彼の話や気持ちを聞いて理解することに努めましょう。

 

その次に、あなた自身の彼への気持ちを確認してください。

 

ニートの彼氏をサポートするのも別れるのも、あなたの気持ち次第です。

 

ニートになってしまった彼氏が立ち直るためには、相当の時間と努力が必要ですが、もしあなたが彼氏のことを好きな気持ちが強く「彼を支えていきたい」なら、彼と話し合い一緒に前向きに前進しましょう。

Sponsered Link

ニートになった彼氏の心理を理解する

ニートの彼氏の心理について理解するために彼の話を聞くことが大切ですが、知識を持つことも必要です。

 

心理学の本には次のようなことが書かれていますので、ご紹介します。

厚生労働省が発表している「ひきこもり対応ガイドライン」によると、引きこもりの性別は男性が76.4%と圧倒的に多い現状となっています。本来男性は、競争心が強い特性をもっています。しかし、その戦いに敗れると、社会に対し不安感や劣等感を感じ、外の世界のプレッシャーから回避するため、競争とは無縁の「安全な場所」として、自分の家や部屋に引きこもってしまうのです。競争心の強さがかえって、心に大きな負担をもたらすのです。

『面白いほどよくわかる!「男」がわかる心理学』より引用 齊藤勇監修 西東社

また、ニートの彼氏に自信を持たせてあげることも必要です。

 

もしかしたら彼は、仕事や就職活動に失敗して自信を失っているのかもしれません。

 

そんな彼氏にダメ出しをしたり、イライラして人格を否定したりするような言葉を言ってはいけません。

 

「きっとあなたなら大丈夫」と広い心で見守り、彼氏を褒めて自信をつけさせてあげましょう。

 

自分の気持ちを確認する

あなたはニートになってしまった彼氏のことを客観的に把握し、それでも彼氏を「支えていきたい」と思いますか?

 

つらい現実から逃避している彼氏は、性格的に弱い人間なのかもしれません。

 

今仕事復帰をしても、すぐにまた辞めてニートに戻ってしまう可能性もあります。

 

結婚をして二人で人生を歩んでいくとなれば、さまざまな困難やトラブルが起こります。

 

そのときに彼はしっかり家族を守ってくれる男性でいてくれるでしょうか?

 

彼が仕事をしなくなれば、彼氏がお金持ちで資産家でない限りお金はなくなります。

 

その時に、あなたに「お金を貸してほしい」と頼むかもしれません。

 

また、家にひきこもっている彼氏に、あなたは魅力を感じるでしょうか?

 

ニートの状態が改善されるとは限りません。

 

その場合、結婚ができるのかもわからないし、結婚できたとしても彼氏が仕事をしない可能性もあります。

 

もしかしたら彼氏がヒモのような状態になるかもしれないのです。

 

それでもあなたは「彼氏のことを支えていきたい」と思うか、自分の気持ちを向き合ってみましょう。

 

彼氏と話し合う

彼氏の話を聞いて気持ちを理解し、あなた自身の気持ちも確認できたら、あなたの今の素直な気持ちを彼氏に伝え、彼氏があなたのことや将来をどう考えているのか?話し合ってみましょう。

 

そして、もしあなたが「彼との別れも考えている」なら、このままの状態でいるなら「別れの可能性もある」と言ってみましょう。

 

その言葉を聞いた彼氏の反応を確認してみてください。

 

彼があなたとの関係をどうしたいのか?を、彼氏に改めて聞いてみることで気持ちがスッキリすることもあります。

 

また、もしあなたが「彼氏を好きで支えていきたい」気持ちなら、彼氏を支えるために規則正しい生活や適度な運動ができるよう、一緒に生活スタイルと見直していきましょう。

 

ニートになると昼と夜が逆転してしまうこともあります。

 

体を動かさないと、体調も悪くなりストレスも溜まりやすくなります。

 

ただ、もしあなたが彼氏に愚痴を言ったり、ケンカになったりしそうなときは、あえて彼と距離を置くことも必要です。

Sponsered Link

期待をしない

ニートの生活に甘んじている彼氏には期待してはいけません。

 

ニートの状態の彼氏とは、結婚するのは難しいでしょう。

 

「すぐにでもアクションを起こし、彼女との将来に向けて努力をしてくれるはず」と希望を抱きたくなりますが、現実を客観的に把握することが重要です。

 

一度ニートになってしまうと、そこから抜け出すのは簡単ではありません。

 

例えば、彼氏が「今、次の就職先の研究をしているんだ」「もう少し休憩したら知り合いに仕事を紹介してもらうよ」などといった言葉を言ったとしても、それは言い訳にすぎません。

 

もし、彼にやる気があるのなら、“後で”ではなく、“今”動くものです。

 

もしくは、具体的な内容や日時を決めて行動をするでしょう。

 

それができない彼氏は、現在の楽な状況に甘んじているだけです。

 

仕事もせずに家にいて、自分の好きなことだけをしている生活は楽なものです。

 

人間関係でストレスを感じたり、好きでもない仕事をしたりせずにすむ生活は楽園でしょう。

 

今のところ生活にも困らず、心配してくれる彼女がいる環境はニートの彼氏にとって手離したくないものになっています。

 

別れる

彼氏と別れることも選択肢の一つです。

 

ニートになってしまった場合、いつ社会復帰できるかはわかりません。

 

1ヵ月後かもしれないし、10年後かもしれません。

 

それを待っていたら、結婚もできず、子どもも持つこともできないかもしれません。

 

結婚相手として不安であれば、別の幸せを探すことも考えたほうがよいでしょう。

*関連記事:「彼氏と別れるべきか?」と悩んだら、どう考えたら良い?

 

まとめ

 

彼氏がニートになったからといって、彼氏のすべてを否定する必要はありません。

 

精神的なトラブルは、誰にでも起こり得ることです。

 

重要なのは、そこからどう立ち直るか、いつ立ち直れるかです。

 

彼氏がニートになった原因や背景を理解し、サポートができるなら一緒に努力をしましょう。

 

しかし、彼氏にその意志がないようであれば、別れを決断することも選択肢の一つです。

 

あなたの悩みと疑問が解決し、笑顔になれる幸せな恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link