彼氏が友達を紹介してくれない心理。7つの気持ちとは?【体験談】

「彼氏が自分を友達に紹介してくれないです。その心理って?どんな気持ちなのでしょうか?」という、あなた。

 

彼氏があなたを友達に紹介しない心理は、次の7つの気持ちが考えられます。

① 彼女を友達に取られるのが怖い

② 友達に自慢できない

③ 恥ずかしい

④ 本命ではない

⑤ 本気で付き合う気が無い

⑥ 友達に紹介する必要性を感じていない

⑦ 忙しい

 

男性が友達に彼女を紹介する気持ちは、「単純に友達と遊ぶときに彼女が一緒にいるから紹介する」という気持ちと、彼女を自慢したいという気持ちがあるからです。

 

あなたが紹介してもらえないのは、何かしら彼に紹介したくない理由があるのかもしれません。

 

彼氏自身の問題もありますが、もしかしたらあなたに原因があるのかもしれません。

 

ただし、単純に彼氏も彼の友人も仕事等で忙しく会う時間が取れないため紹介しないだけの可能性もあります。

 

ですので、あまり気にしない方が良いですね。

 

もし、どうしても紹介して欲しい気持ちがあなたにあるなら、彼氏と友達との飲み会などを開催するという方法もあります。

Sponsered Link

彼女を友達に取られるのが怖い

彼氏があなたに友達を紹介してくれない心理は、「友達に彼女を取られるのが怖い」という心理の可能性があります。

 

例えば、彼氏の過去に「彼女を友達に紹介したことで取られたことがある」場合です。

 

それがトラウマになり、「友達に紹介するのが怖いし嫌」という気持ちです。

 

そんな過去がある彼氏なら、彼女を友達に紹介することをためらう気持ちもわかります。

 

また、男性好みの可愛い彼女だと「友達に紹介したくない」という男性心理もあります。

 

彼女ができれば普通はうれしくて友達に紹介したくなるものですが、男友達がイケメンでモテる、あなたが男友達の好み、という場合は紹介するのをためらってしまうかもしれません。

 

もしかしたら彼氏に自信がないということも。

 

あなたの気持ちがしっかりつかめていないと思っているため、イケメンの男友達を紹介したらあなたが心変わりしてしまうかも、と不安になっている可能性もあります。

 

特にあなたのことが大好きな彼氏の場合、勝手に嫉妬心を燃やしてしまうこともあるでしょう。

 

あなたが美人だったり、もしくは周りに愛想がよかったりすればなおさら心配になってしまいます。

 

心理学の本には、次のように書かれています。

男はイメージを広げる天才かもしれません。「昨日の夜、何回も電話したのに、ずっと留守番電話だった。いつもは違うのに」と、そこからイメージを広げて一つのドラマを仕立て上げてしまいます。実際はそうでないことでも、いかにも事実であるかのように心の中にイメージが広がっていきます。

『「男」についての100の質問』より引用 松本一起著 株式会社三笠書房

男友達がそんな人間ではない、とわかっていても、彼女を紹介した場合もしかしたら……と考えてしまうこともあるものです。

 

あなたは彼氏に自分の気持ちをきちんと伝えていますか?

 

友達に紹介してもらうためにも、彼氏に自信を持ってもらいましょう。

Sponsered Link

友達に自慢できない

失礼な話ですが、彼氏は「友達に自慢できる彼女ではない」と思っていることもあります。

 

美人でも可愛くもないので、友達に自慢できない、やせ型ではないので恥ずかしい、など。

 

また、容姿のこととは別に、態度が横柄だったり、行動や言葉遣いがガサツだったりする女性を友達に紹介するのはためらってしまうこともあります。

 

彼氏はあなたの素敵な部分を知っているので何も言わないかもしれませんが、あなたのことを何も知らない友達に、見た目や印象であなたを判断されたくない、という心理が働いてしまうのです。

 

容姿を変えることはできませんが、もしあなたが外見にあまり気を遣わない女性なら、少しくらいは彼氏の好みを把握して、メイクや服装に興味を持ってみるのもよいでしょう。

 

また、彼氏の友達によい印象を持ってもらうことも大切です。

 

「どうしてその彼女?」と思われるより、「いいなあ、そんな彼女がいて」と思われる方が彼氏にとってはうれしいことです。

 

自慢の彼女になれるよう、言葉遣いや立ち居振る舞いなどに配慮するようにしましょう。

 

それは彼氏との付き合いだけでなく、職場や彼氏の家族などにもよい印象を与えることになります。

 

恥ずかしい

単に、彼氏が恥ずかしがりやで友達に紹介するのを照れているだけ、ということも考えられます。

 

友達にひやかされたり、いろいろ言われたりするのを避けたいと思っているのです。

 

友達にひやかされている自分をあなたに見られるのが恥ずかしい、という思いもあるかもしれません。

 

その場合は時間が経てば友達に紹介してくれるでしょう。

 

焦って無理に「紹介してほしい」と言わなくても大丈夫です。

 

本命ではない

彼氏が友達に紹介したがらない場合、あなたが本命の彼女ではない、ということも考えられます。

 

他に本命がいる、もしくは彼女がいる、という可能性も。

 

あなたを最優先してくれなかったり、デートをドタキャンしたり、土曜や日曜はデートしてくれなかったりするようなら、他に女性がいるのかもしれません。

 

そのような男性とは早めに別れた方がよいでしょう。

 

ただし、あなたの早とちりにならないよう、彼氏の気持ちをきちんと確かめること。

 

なぜ紹介してもらえないのか、それとなく聞いてみるのもよいでしょう。

Sponsered Link

本気で付き合う気が無い

彼氏が彼女と本気で付き合っていない場合は、遊びの付き合いの可能性もあります。

 

遊びなので親や友人に彼女を紹介する気が無いのかもしれません。

 

実際に、このサイトの管理人(男)に聞いたところ「彼女と遊びの付き合いだったり、付き合ってから日が浅い場合は、彼女を友達や親に紹介しなかった」そうです。

 

「逆に、彼女と長く付き合っていく意思がある場合は、必ずと言ってイイほど友達や親に彼女を紹介しました」

 

彼女を紹介する必要性を感じていない

男性によって「彼女を友達に紹介する・しない」は、付き合ってきた期間や男性の考え方によって変わってきます。

 

例えば、管理人(男)の場合は、彼女と3、4ヶ月付き合ってから友達や親に紹介していました。

 

しかし、男性の中には「彼女と結婚をすると決めてから友達や親に紹介したい」という、男性もいるかもしれません。

 

また、そもそも「友人に彼女を紹介する必要性を感じていない」と考える彼氏の可能性もあります。

 

忙しい

あなたの彼氏や友人は仕事等で忙しい男性ではないでしょうか?

 

彼は彼女のあなたと一緒にいる時間はあっても、それ以外の時間は忙しくて友達にあなたを会わせる余裕がないだけのケースもあります。

 

または、彼の友人たちも忙しくて会っていないかもしれません。

 

実際、管理人(男)も2年半ほど付き合った彼女がいましたが、自分も友人たちも忙しくてあまり会っていない時は、彼女を友達に紹介はしませんでした。

 

仕事の休みが合わなかったので、少しだけ友人たちと疎遠になっていました。

 

必然的に、彼女を友人には紹介しませんでした。

 

このケースの場合は、付き合いが長くなればどこかのタイミングで彼氏は友達を紹介してくれるかもしれませんので、あまり気にせずに付き合っていって良いのではないでしょうか。

Sponsered Link

彼氏に友達を紹介してもらうために飲み会を開催する

彼氏の友達に自分を紹介して欲しいときは、仲間同士で飲み会を開催するのも良い方法です。

 

あなたの女友達も数人呼んで、彼氏の男友達も同じように集めてもらうのです。

 

例えば、バーベキューを彼氏の友人と、あなたの友人同士でやるとします。

 

そうすることで彼氏は、違和感なく彼女を友達に紹介することもできます。

 

男性は彼女を形式的に紹介することがイヤな人もいます。

 

改めて友人に紹介するのではなく、「みんなで集まって飲まない?」という軽いノリで、彼氏に言ってみるのも良いですね。

 

気にしない


彼氏が友達を紹介してくれないからといって、あなたを「大切に考えていない」ということにはなりません。

 

ですので、あまり気にしすぎないほうが良いのではないでしょうか?

 

きっと、あなたの彼氏は紹介する必要がある時、紹介してくれるはずです。

 

そして、あなたが彼氏の友達や親に紹介されたい理由は何でしょうか?

 

もしかしたら、あなた自身「友達や親に紹介されるのが普通のコト」と考えているからかもしれません。

 

確かに、付き合い始めたら友達や親に彼女を紹介する男性もいます。

 

そして、遊びで付き合っている女性だと紹介しない男性もいます。

 

ただ、遊びではない男性でも「友達に彼女を紹介することを、さほど重要なことと思っていない」男性もいます。

 

つまり、友達や親に彼女を紹介したからといって、真剣な付き合いか遊びかどうかは、わからないのです。

 

彼氏が、あなたとの付き合いを真剣に考えていても、「友達や親に彼女を紹介することを今は重要だと考えていない」彼氏なのかもしれません。

 

そして、友人や親に紹介されたから〝正式な彼女〟ということにもなりません。

 

彼氏には彼氏の「紹介したい」タイミングがあります。

 

あなた自身の感覚で「友達や親に紹介されないなんておかしい」と考えてしまうと、せっかく仲良く過ごしている彼氏との関係を、ギクシャクさせてしまうことにもなりかねません。

Sponsered Link

彼氏が友達を紹介してくれなかった女性の体験談

私(S:女)の彼氏も、友達に紹介してくれませんでした。

 

彼氏は明るく社交的な性格で、男女共に友達も多い人です。

 

私は彼氏とは間逆の性格で、人見知りも若干あり、友達は多くないです。

 

私自身も最初は、「タイプが違う友達を紹介されても疲れるだけだから・・・」と思って、「彼氏に紹介して欲しい」と思っていませんでした。

 

ですが、付き合っているうちに彼氏が友達とスキーに行ったり、プールに行ったりして盛り上がる話を聞かされると、「私も一緒に参加したい」と思ってきたのです。

 

ある日、「私も今度の飲み会、一緒に行きたいなぁ」と、彼氏に伝えてみました。

 

彼氏は一瞬、顔が強張り「え?楽しくないと思うよ」と言われてしまいました。

 

それから数ヶ月過ぎて、偶然、彼氏と歩いていたときに、彼氏の友人と鉢合わせしてしまいました。

 

彼氏は私のことを紹介してくれると思ったら、「親戚が来てたんだ、今から駅まで送って行くところなんだよ」と言ったのです。

 

彼氏の友達が去った後、彼氏は「悪い、『彼女いる』と仲間に伝えてなくて。だからさ、いきなり彼女って言う勇気ないわ」と言ったのです。

 

私は彼氏よりも年齢が6歳上、それでも年齢差を感じることなく2人で付き合ってきましたが「やっぱり彼氏は内心、彼女と伝えることができないんだ・・・」と、実感しました。

 

そんなことを考えると、なんだか惨めになり、彼氏と付き合うことが辛くなりました。

 

結局、その日を境に彼氏との関係にヒビが入り関係は終りました。

 

彼女を友達に紹介しなかった男性の体験談

管理人も彼女を友達に紹介しなかった経験があります。

 

その気持ちは、遊びの彼女だったので紹介しなかったケースと、単純に仕事や彼女と一緒にいることで忙しくて紹介しなかっただけの気持ちの時がありました。

 

逆に、彼女を友達に紹介していた時は、大学生の時で時間が有り余っていたからです。

 

もちろん、当時は「俺の彼女美人だろー!」という気持ちもありましたが、友人と遊ぶときに彼女もいっしょに来て、遊んだりもありました。

 

まとめ

 

彼氏の友達に紹介してもらえないと不安になってしまいますよね。

 

ネガティブに考えてしまうこともあるかもしれませんが、彼氏自身の問題であることも。

 

しかし、もしかしたらあなたに原因がある可能性もあるので、自分自身のことも振り返ってみましょう。

 

紹介してくれないからといって疑心暗鬼になり、彼氏にキツくあたらないことです。

 

あなたを彼氏が友達に紹介してくれないのは、何か理由があるはずです。

 

もし不安なら彼氏にそれとなく聞いてみたり、もし紹介してくれない理由を教えてくれないなら「今は仕方ない」と思い気にしないことも必要かもしれません。

 

あまり求めてしまうと、あなた自身も辛いですし、二人の関係にヒビが入る可能性もあります。

 

あなたの疑問と悩みが解決し、笑顔でハッピーになれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link