嫌いじゃないけど別れたい。どうしたら良い?

「嫌いじゃないけど別れたい」という、あなた。

 

嫌いじゃないけど別れることは、間違いではありません。

 

もし、あなたが「別れたい」と思いながら付き合い続けても、恋人関係が続かない可能性が大きいですし、あなたも相手もしんどくなるかもしれません。

 

しかし、もし迷いの気持ちがあるなら、一度立ち止まって考えてみることをオススメします。

 

その理由は、一度、別れてしまうと復縁できなくなる可能性もあるからです。

Sponsered Link

嫌いじゃないけど別れたいとき、どう言えば良い?

別れたい相手には、正直に「嫌いなわけじゃないけど一人で少し考えたい、距離を置きたい(別れたい)と考えている」と告げましょう。

 

理由を聞かれたら、あなたの理由を正直に話しても良いですし、「仕事の忙しさや趣味に没頭したい」と伝えても良いですね。

 

相手に〝別れたい理由〟も伝えることが、相手にとっても良いです。

 

例えば「嫌いになったから別れる」と嘘を言うことや、別れる理由を言わないコトは優しさではありません。

 

相手にとって、モヤモヤした疑問が残ってしまう可能性があります。

*関連記事:いい別れ方って、どんな別れ方ですか?【体験談】

 

自然消滅で別れる

もし、あなたが「彼を嫌いじゃないからハッキリ別れを告げられない・・・」なら、自然消滅することもできます。

 

彼氏と少しずつ会う回数や、LINEの返信回数を減らしていきましょう。

 

そうすることで、彼氏は、あなたの気持ちを悟る場合もあります。

*関連記事:自然消滅したい。どうすれば自然消滅できますか?

 

迷いがあるなら別れない

嫌いじゃないけど別れを選ぶことは、後に後悔することもあります。

 

実際に別れると、一時は自由を満喫したような気分になれます。

 

ですが、その一時が過ぎると改めて孤独感を感じてしまうこともあり得ます。

 

テレビで行楽地を見たときに「○○と一緒に行きたいなぁ」とか、「この場所、○○と一緒にデートしたところだわ」など思い出すものです。

 

嫌いになったわけじゃないけれど別れることは、良い思い出しか残っていないのです。

 

数ヶ月もしないうちに、「別れた彼氏に連絡したりしてしまう」こともありえます。

 

ですので、もしあなたに「迷いの気持ちがある」なら、別れるべきではありません。

 

別れた後に、あなたが「復縁したい」と思っても、一度、縁を切ってしまえば、相手の行動は分かりません。

 

別れた彼氏が新しい彼女を作ってしまっても文句は言えないのです。

Sponsered Link

 

まとめ

 

「嫌いじゃないけど別れたい」ということは、よくあることです。

 

「嫌いになって別れる」コトの方が少ないかもしれません。

 

また、別れたいままの気持ちでズルズル付き合うよりも、お互いにとって良い別れになることもあります。

 

しかし、一度別れてしまうと「復縁はカンタンにいかない」場合もあります。

 

ですので、もしあなたが少しでも迷いの気持ちがあるなら、後悔しないために、よく考えて別れを選択してください。

 

あなたの悩みと疑問が解決し、笑顔でハッピーになれる恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link